大商学園高校で「とも」に学び、「とも」に成長し、「とも」に青春を駆け抜けよう

新着情報

平成27年度はこちら 平成26年度以前はこちら

春の進学講習を毎日実施しています。

2016/03/31 

 

大商学園では、春休みも毎日、1・2年生を対象にした進学講習を実施しています。現代文、古文、英語、数学、日本史、現代社会、化学、物理など、大学受験を想定した様々な科目で実施しています。英語検定試験に特化した科目もあります。今年も、国公立、関関同立、産近甲龍以上の大学にのべで52名合格しています。大商学園の大学合格実績は伸びてきています。

3月28日(月)現在の四年制大学合格実績。

2016/03/29 

 

以下は、3月28日(月)現在の主な四年制大学合格実績です。( )内は合格者数。
大阪市立大学(1)、国立鹿屋体育大学(1)、早稲田大学(1)、関西大学(4)、近畿大学(21)、龍谷大学(4)、京都産業大学(14)、甲南大学(6)、同志社女子大学(2)、武庫川女子大学(3、内1名は薬学部)、関西外国語大学(5)、京都外国語大学(7)、大阪経済大学(27)、京都看護大学(1)、摂南大学(26)、神戸学院大学(30)、追手門学院大学(31)、桃山学院大学(25)、佛教大学(7)、甲南女子大学(2)、藍野大学(2)、阪南大学(23)、大阪体育大学(2)、神戸松蔭女子学院大学(2)、大阪産業大学(25)、大阪経済法科大学(30)、大阪電気通信大学(4)、流通科学大学(11)、大阪商業大学(7)、日本大学(1)、日本体育大学(1)、東海大学(1)、創価大学(1)、帝京大学(3)、神奈川大学(1)、福岡大学(1)、環太平洋大学(2)等々、のべ401名合格。

近鉄ラグビー部の樫本敦さん(フッカー)が大商学園を訪れました。

2016/03/28 

 

3月25日(金)に、ラグビーのトップリーグ『近鉄ライナーズ』に所属している樫本敦さんが本校を訪れ、本校ラグビー部員と交流しました。樫本さんは、大商学園高校ラグビー部の主将であり、卒業後は摂南大学に進学し、摂南大学ラグビー部の主将を務め、摂南大学が大学ラグビー選手権大会でベスト8に入った時に大きな貢献をしたラガーマンです。昨年の11月12日付の「スポーツニッポン」に、注目されるプレーヤーとして大きく取り上げられた選手です。昨年のワールドカップで、ラグビー日本代表が大活躍をしてラグビーブームが起ころうとしています。大商学園の卒業生が、ラガーマンとして頑張っています。ぜひ応援して下さい。

併願合格者の入学手続きを行いました。

2016/03/25 

 

3月23日(水)午前10時から、併願で入学する生徒の入学手続きを行いました。私学には専願で受験する生徒と、公立との併願で受験する生徒がいます。23日(水)の入学手続きに来た生徒のほとんどは、大商学園以外に第1志望の高校があった生徒です。自分が一番行きたかった高校に入ることが出来ず、縁があって、この4月から大商学園に入学することになります。長い人生の中には、自分の思い通りにならないことがたくさんあります。むしろ、自分が考えていた通りになることのほうが少ないかも知れません。今、社会で活躍している人や成功している人の多くは、必ず大きな失敗を経験しています。失敗のない人生、挫折のない人生などありません。失敗や挫折の経験は人間を大きくしてくれます。併願で入学してくる皆さんは、4月から大商学園で高校生活を送ることになります。これも人生における何かの縁ではないかと思います。ぜひ、気持ちを切り替えて前向きに頑張ってほしいと思います。23日(水)には、190名の併願生徒が入学手続きを行いました。このために、新1年生は442名の生徒が入学してくることになります。入学式には、明るく元気で爽やかな笑顔で出席してくれることを心から願っています。

女子テニス部惜敗!

2016/03/24 

 

福岡県博多の森テニス競技場で行われている「第38回全国選抜高校テニス大会」は3回戦が行われ、大商学園女子テニス部は第1シードで関東大会の1位である早稲田実業高校と対戦しました。3つのシングルス、2つのダブルススとも、善戦しましたが2−3で敗れました。しかし、全国大会上位校の常連校である早稲田実業高校と善戦できたことは、今後の大きな財産となります。女子テニス部の選手の皆さん、本当にご苦労さまでした。また、応援に来ていただいた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

女子テニス部、ベスト16へ進出!

2016/03/22 

 

3月20日(日)から福岡の博多の森テニス競技場で行われている「第38回全国選抜高校テニス大会」に出場している女子テニス部は、1回戦で京都代表の同志社女子高校と対戦し、3−2で勝利しました。同志社女子高校には近畿大会で惜敗していましたが、接戦で勝利しました。2回戦は、四国大会1位の徳島城南高校と対戦し、3−2で勝利しました。この結果、女子テニス部はベスト16に進出しました。3回戦は、関東大会1位で、第1シードの早稲田実業高校と対戦します。3月23日(水)午前9時から始まります。応援よろしくお願いします。

終業式を行いました。

2016/03/19 

 

今日は、午前8時35分から体育館で3学期の終業式を行いました。終業式では、先ず、全国商業高等学校協会主催第81回簿記実務検定試験で1級の合格者の表彰を行いました。1級に合格したのは、3年生の筧博光君、吉田悠大君、2年生の太田聖也君、齋内未佐子さん、柴田明日翔君、西村修斗君の6名です。そして、1・2年生の成績優秀者の表彰を行った後、校長先生の式辞がありました。その後、進路部長から、今年の大学合格実績の話があり、生徒指導部長から生徒指導についての注意・連絡⇒清掃⇒各教室でのHRという順序で終業式が行われました。

情報コース1年生全員で専門学校に授業を受けにいきました。

2016/03/17 

 

情報コース1年生全員で専門学校に授業を受けにいきました。本日ECCコンピュータ専門学校にご協力いただき、このクラスのみを対象にした特別講習会を実施しました。内容は2部構成で、「JAVA言語を用いたAndroidアプリ(ゲーム)のプログラミング」と「コンピュータ業界の紹介と設備見学」です。生徒たちは、普段学校で勉強しているプログラミングの基礎が、ゲーム制作などの専門的分野に繋がっていることを少なからず感じてくれたようでした。また、業界の紹介では実際に活躍されている方の話も混じえながら、とても勉強になる内容を説明していただきました。この3月で1年生も終わり、2年生では具体的に自分の進路を考えていかなくてはいけません。今日の特別講習会をきっかけに、自分たちの進路と真剣に向かい合ってほしいと思います。ECCコンピュータ専門学校の皆様、今日は本当にありがとうございました。

3月16日(水)現在の四年制大学合格実績。

2016/03/16 

 

3月16日現在で、四年制大学にのべで375名合格しています。以下は、3月16日現在での主な四年制大学の合格者数です。( )内は合格者数。
大阪市立大学(1)、国立鹿屋体育大学(1)、早稲田大学(1)、関西大学(4)、同志社女子大学(1)、武庫川女子大学(3)、近畿大学(21)、龍谷大学(4)、甲南大学(6)、京都産業大学(14)、関西外国語大学(5)、京都外国語大学(7)、仏教大学(7)、大阪経済大学(27)、摂南大学(26)、神戸学院大学(29)、追手門学院大学(31)、桃山学院大学(16)、日本大学(1)、大阪体育大学(1)、神奈川大学(1)等々、のべ375名合格。

女子テニス部が読売新聞に大きく取り上げられました。

2016/03/15 

 

3月20日(日)から、福岡市博多の森テニス競技場で「第38回全国選抜高校テニス大会」が開催されます。この選抜大会に大阪府代表として、大商学園女子テニス部が出場しますが、今朝の読売新聞に女子テニス部が大きく取り上げられました。以下はその記事です。
「創部は2006年と歴史は浅いが、少数精鋭の方針のもと着実に力を付けてきた。府大会では大商大堺を破って優勝。もちろん、昨年の選抜大会で味わった初戦敗退の悔しさは忘れていない。『全国の舞台で力を出しきれるよう一丸となって挑みたい』。強い決意をにじませる柿本愛永主将(2年)は、ベスト4進出を目標に掲げる。部員は1年生8人と2年生6人。冬場は練習の3分の2を体力強化のトレーニングにあて、精神的な強さも磨いてきた。1年生に力のある選手が多く、競り勝って勝利の味をかみ締めるたびにチーム力も増してきた。笹井伸郎監督は『勢いに乗れば格上の相手も倒せると思う』と期待を込める。

英検2級に1名、準2級に13名合格しました。

2016/03/09 

 

1月に行われた「2015年度第3回実用英語技能検定試験(STEP英検)」で、3年生の真柴広翔君が2級に合格しました。また、準2級には13名、3級に12名合格しました。今年度は生徒の英検への関心がさらに高まり、2級、準2級、3級のどの級も合格者数が昨年度に比べて大幅に増えました。特に、1年生の頑張りが目立った年でもありました。これからも、英検に合格することを目標として英語の実力向上に励み、大学入試に対応出来る英語力を身に付けて欲しいと思います。STEP英検とは、現在は年間230万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し、合否を判定します。英検の資格は、四年制大学への推薦入試等で有利な資格になります。また、センター試験の英語に代わる外部試験としての期待も高まっています。大商学園は、四年制大学受験に向けて、生徒を全力でサポートします。

3月6日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/03/07 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA2部 第4節
大商学園 対 茨木高校 3−0

女子テニス部が読売新聞に大きく取り上げられました。

2016/03/01 

 

昨日、大商学園女子テニス部が全国選抜大会出場の報告をするために、履正社高校男子テニス部と合同で豊中市の浅利市長を表敬訪問しました。大商学園の女子テニス部は、1・2年生の14名の部員が、市の庁舎の会議室で浅利市長に全国選抜大会出場の報告を行い、浅利市長から激励を受けました。このときの様子が、今朝の読売新聞に大きく取り上げられました。以下は、その記事です。
「第38回全国選抜高校テニス大会に出場する豊中市の履正社高校男子テニス部と大商学園高校女子テニス部両校のメンバーら計約40人が、浅利敬一郎市長を訪れ健闘を誓った。履正社は2年連続5回目、大商学園は3年連続5回目の出場。部員がそれぞれ紹介され、浅利市長は『日頃の練習の成果を十分に発揮して、先ずは1回戦を突破してほしい』と激励した。履正社2年の曽川大輔主将が『昨年の敗戦を忘れず練習を重ねてきた。ベスト8以上を目指したい』と語り、大商学園2年の柿本愛永主将も『しっかりと力を発揮したい。目標はベスト4』と力をこめた。」
以上のような記事が載っていました。また、市長と一緒の写真も大きく掲載されていました。

2016年科学実験大会の科学研究部の動画をアップしています。

2016/02/29 

 

こちらからご覧ください。

専願合格者が登校しました。

2016/02/27 

 

今日は、専願合格者の集合日でした。午前10時から午後2時まで、3つのグループに分かれて専願合格者が保護者の皆さんと一緒に登校してきました。受付を済ませた後、個人写真を撮影し、その後は学用品の予約や購入をしていただきました。受付では、「おはようございます」「こんにちは」と、生徒の皆さんも保護者の皆さんも元気に明るく挨拶されていました。今日の学用品の予約や購入で、いよいよ高校生になるのだという気持ちが高まってきたのではないかと思います。高校入学式まで1ヶ月以上あります。中学と高校では随分違います。中学時代の気持ちを切り替えて、新しい高校生活が始まる心の準備をしておくことが大切です。これからも、一層規則正しい生活を守り、自分なりに充実した日々をおくって下さい。

先生方の研修会を行いました。

2016/02/25 

 

2月23日(火)午後2時から、本校ミレニアムホールで先生方の研修会を行いました。講師は、リクルート進学総研の小林浩所長さんです。小林浩さんは、現在、文部科学省の高大接続システム改革会議の委員をされ、いわゆる「大学入試改革」を審議しているメンバーの一員です。「高校、大学、入学者選抜の一体的な改革の動向」と題して、現在、議論されている「新しい大学入試改革」の最新の動向について詳しくお話して貰いました。今回の改革の背景、今の大学入試制度の問題点、これからの高校・大学の接続について、これからの社会で求められる力、高等学校基礎学力テストの導入について、大学入学希望者学力評価テストの導入について、新たな学力評価テストの出題形式のイメージ、大学入学者選抜改革の全体像、今後の2つのテストのスケジュール、大学に求められているもの、高校に求められているもの等々、約90分にわたって最新の動向について詳しくお話をしていただきました。小林浩さんは、今回の大学入試改革は、大学入試改革ではなく教育改革であると強調されていました。大商学園でも、「2つの新しいテスト」に対して、どうのように学校の教育内容を変え高めていくのか、プロジェクトチームを立ち上げて検討していきます。

昨日から学年末考査が始まっています。

2016/02/23 

 

昨日から2月26日(金)まで学年末考査です。先週から学年末考査1週間前ということもあって、放課後は自習室・図書館・食堂・各HRで勉強する生徒が多くなっています。特に、職員室横の自習室は早朝、昼休み、放課後も勉強する生徒で満員です。先生に個別に教えて貰っている生徒、数人で一緒に勉強している生徒、お互いに教えあっている生徒、一人で黙々と自習している生徒、自習室横の小会議室で先生の補習を受けている生徒等々、自習室は満員です。多くの先生方も自習室で生徒の質問に対応しています。大阪大学の学生の学習チューターも大忙しです。自習室が満員なので、クラブごとにまとまって教室で勉強しているグループもいます。

2月20日(土)現在の四年制大学合格実績。

2016/02/22 

 

先週から、私立大学の前期一般入試の合格発表が行われていますが、2月20日(土)現在で四年制大学にのべで358名が合格しています。以下は、2月20日(土)現在の主な四年制大学の合格実績です。
(  )内は合格者数。
早稲田大学(1)、関西大学(4)、近畿大学(14)、龍谷大学(4)、京都産業大学(14)、甲南大学(7)、同志社女子大学(1)、武庫川女子大学(2)、関西外国語大学(5)、京都外国語大学(7)、大阪経済大学(26)、摂南大学(26)、神戸学院大学(29)、桃山学院大学(16)、追手門学院大学(31)、日本大学(1)、神奈川大学(1)等、四年制大学合計358名合格。

オール巨人さんのブログに大商学園高校の卒業式の様子が載っています!

2016/02/20 

 

昨日の卒業式に、卒業生である南出繁(オール巨人)氏が大商会(同窓会)副会長として参列されました。その時の様子について、オール巨人さんが、自身のブログに詳しく載せられています。大商学園高校の建物や式場の写真、そして、式の様子について詳しく載せられています。以下のリンクよりぜひご覧下さい。
「オール巨人ヤフーブログ」

卒業式を行いました。

2016/02/19 

 

今日は午前10時から、本校の体育館で平成27年度の卒業式を行いました。3名の大阪府会議員の皆様をはじめ、多くの来賓の方の参列の下、厳粛な中で卒業式が行われました。今年は初めて、大商会(同窓会)の副会長である南出繁(オール巨人)氏が来賓として参列されました。国歌斉唱⇒卒業証書授与⇒校長式辞⇒理事長式辞⇒来賓紹介⇒在校生送辞⇒PTA会長祝辞⇒卒業生答辞⇒校歌斉唱と進みました。今年は、初めて卒業生による歌の披露もありました。卒業生が、保護者席に向かって、「旅立ちの日に」を歌い上げました。卒業生の歌が終了後、最後に、在校生・教職員・保護者の皆さんが作る花道の中を通って体育館を後にしました。体育館での式終了後、各クラスの教室に入って、担任の先生から卒業証書を貰い、担任の先生の最後の話を聞きました。どのクラスの生徒たちも感謝の涙でいっぱいでした。卒業生の皆さんが、この3年間、いろんな困難や試練を乗り越えて、今日のこの日を迎えるに至った努力に対して、心から敬意を表し、その努力を讃えたいと思います。大商学園の卒業生であることに誇りを持って、人生を力いっぱい頑張って下さい。卒業生の皆さん!さようなら!

『大商学園新聞』No.120

2016/02/19 

 

卒業生の皆さんに贈られる大商学園新聞をアップしました。
以下のリンクからご覧ください。


『大商学園新聞』No.120

『生徒会新聞』第35号から

2016/02/17 

 

『生徒会新聞』第35号が全校生徒に配布されました。第35号には、以下のような記事が載っていました。その一部です。
=冬の高校スポーツ=
「テレビや新聞で皆さんも知っていると思いますが、東福岡高校がサッカーとバレーボールで全国制覇、ラグビーで3位という快挙を成し遂げました。また、大阪の東海大仰星高校がラグビーで全国制覇を達成しました。大商学園も創部10周年を迎える女子サッカー部が準決勝で負けはしましたが全国3位という素晴らしい戦績を残してくれました。皆で、その栄誉をたたえたいと思います。また。女子テニス部が3月20日から、博多の森テニス競技場で行われる全国選抜大会に出場します。皆で応援しましよう!」
上記以外にも、「4こま漫画」「体育の授業の持久走記録上位者」「マクドナルド ナウ」等々の記事が記載されています。

卒業式の予行演習を行いました。

2016/02/16 

 

昨日は、3年生が久しぶりに登校して卒業式の予行演習を行いました。体育館への入場場面から予行演習を行いました。開式の辞の後、国歌斉唱を行います。国歌斉唱は吹奏楽部の演奏で国歌を歌います。国歌斉唱後の卒業証書や様々な表彰状の授与の練習を行いました。卒業証書の授与は、生徒ひとり一人が呼名されて起立し、クラス毎の代表者が壇上で貰うという形式で行われます。その後、校長式辞⇒理事長式辞⇒来賓紹介⇒在校生送辞⇒記念品贈呈⇒卒業生代表答辞⇒校歌斉唱⇒閉式の辞と続きます。昨日の予行演習では順番通りの練習を行いました。予行演習の最後に、大商会(同窓会)の役員の方が来られて大商会への入会の話があり、予行演習は終了しました。いよいよ卒業式が近づいてきました。2月19日(金)午前10時から卒業式が行われます。今年は、卒業生が退場の前に、卒業生全員で歌を歌います。

2月14日(日)の各クラブの公式戦の結果

2016/02/15 

 

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高等学校新人サッカー大会(女子の部)
決勝戦
大商学園 対 大阪学芸高校 2−0
以上の結果、女子サッカー部は2年連続4度目の優勝を成し遂げました。応援ありがとうございました。

2年生を対象にした「進路ガイダンス」を実施しました。

2016/02/13 

 

今日は、2年生及び2年生の保護者を対象にした「進路ガイダンス」を行いました。近畿大学、京都産業大学、摂南大学、神戸学院大学、追手門学院大学、桃山学院大学など、18の大学・専門学校の入試担当者に大商学園に来てもらって、2年生及びその保護者の皆さんに直接、その学校の説明をしてもらう取り組みです。生徒たちは、自分が希望している学校の会場にいって、担当者から、その学校の教育内容や学校生活の様子を知ることが出来ます。各会場では、生徒たちはその学校のパンフレットに目を通しながら、真剣に話を聞いていました。説明会終了後も、担当の先生に質問する生徒もいました。また、保護者の方も説明を聞きながら熱心にメモを取っておられました。2年生は4月から新3年生になります。自分の進路を獲得する大事な学年となります。今日のガイダンスでの話を活かして、自分の進路希望を実現してくれることを期待しています。

1.5次入試の募集要項について

2016/02/12 

 

1.5次入試の募集要項をホームページに掲載しました。

こちらからご確認ください。

2016科学実験大会に科学研究部が参加しました

2016/02/12 

 

2月11日(木)、大阪市立科学館で行われた「2016科学実験大会」に大商学園高校科学研究部が出場し実験を行いました。出場7団体中、高校生の出場は大商学園のみでした。実験タイトルを見れば、その内容が想像出来る他のグループに対して、本校科学研究部は「新郎・新婦の相性占い」という何とも不思議なタイトルで臨みました。100名を超える来場者の前で、しかも科学館というステージで実験ショーをするのは初めてでしたが、「炎色反応」を見せ、来場者の子どもたちにも手伝ってもらって「マグデブルグ半球」の実験を成功させ、『新郎・新婦二人の絆はしっかりと結ばれています』と占い実験を終えると、大歓声が起こりました。来場してくれた多くの子どもたちは前のめりで見学し、「分かりやすかった」「面白かった」「もう終わり・・・」との声が上がりました。学芸員さんからも、「よく出来ていたと思いますよ」と声をかけていただき、大成功の内に終わりました。撮影した映像をこちらで紹介しています。

面接試験が終わりました。

2016/02/11 

 

今日は面接試験を実施しました。午前11時45分、午後12時50分、午後2時、午後3時からと、受験生を4つのグループに分けて面接試験を行いました。受験生は、先ず体育館に集合して簡単な注意を受けた後、各面接会場で面接を受けました。受験生は緊張しながらも、一生懸命自分をアピールしていました。「大商学園を志望した理由」「中学校時代に感動したこと」「趣味や特技」等々、受験生は自分なりの言葉で一生懸命自分をアピールしていました。面接が終わって帰る時、ほとんどの受験生は「さようなら」と爽やかに挨拶して帰っていきました。受験生の皆さん!2日間本当にご苦労さまでした。今はほっとしていると思います。今日はゆっくりと休養して下さい。4月の入学式で、皆さんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。

学力検査が終わりました。

2016/02/10 

 

今日は、大阪府・京都府・兵庫県の3府県で私立高校の入試がありました。大商学園を受験する生徒も午前7時頃から次々と登校してきました。受験生が1846名もあり、受験生の試験会場への誘導をいかにスムーズに行うことが出来るか心配していましたが、大きな混乱もなく上手くいきました。阪急電車の服部天神駅でも大きな混乱もなく、学校への誘導も上手くいきました。定刻の9時から予定通り、国語・英語・数学、昼食休憩を挟んで午後から社会・理科の順序で計5教科の考査を実施しました。午後2時50分に無事に考査は終了し、その後は面接会場の設営を行いました。明日は、午前11時45分から面接試験が行われます。受験生の皆さん!明日の面接試験では、あわてず・あせらず・落ち着いて・心をゆったりして臨んで下さい。健闘を祈っています。頑張って下さい。

入試の準備が出来ました。

2016/02/09 

 

今日は、明日から始まる高校入試の試験会場となる各教室や体育館、トイレ等の清掃、時計や放送の確認等を念入りに行いました。明日は1846名の中学生が受験しますが、体調の優れない生徒に対する別室受験等の配慮も行っています。多くの受験生は、本校だけではなく公立高校の受験も予定しているため、最終的にどの高校に進学されるか分かりませんが、高校に進学したら、しっかりと目標を持って勉強に励んでほしいものです。今晩はゆっくりと休養し、ベストコンディションで受験に臨んで下さい。大商学園の先生方は、受験生の皆さん全員が、普段の力を100%発揮してくれることを心から願っています。

「第11回高校生ダンスフェスティバル」にダンス部が参加しました。

2016/02/08 

 

2月7日(日)、豊島体育館で「第11回高校生ダンスフェスティバル」が開催されました。ダンス部で有名な高校から有志参加まで、30チームが参加し、全チームのエンディングダンスで華やかに閉幕しました。大商学園ダンス部は、後半の部に出場し新曲でのダンスを披露しました。現在の3年生チームまでのレベルに達するために、屋外で寒さに耐えつつ早朝での練習も行いましたが、まだまだ課題の残る本番となりました。新チームで、良い結果を出すためには、まだまだ基礎から積み上げていく必要があります。この寒い中、見に来て下さった保護者の方や先生、先輩の期待に応えるためにも、全部員が一丸となって精進を重ねていきたいと思います。今後ともダンス部への応援よろしくお願いします。

2月7日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/02/08 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U−18サッカーリーグ OSAKA 2部 第3節
大商学園 対 大体大浪商 1−1

朝刊に大阪府内の私立高校の出願状況が掲載されていました。

2016/02/06 

 

今朝の各新聞に、大阪府内の私立高校の出願状況が掲載されていました。総募集人員22803名に対して、75842名が出願していました。専願率は22.94%で、昨年よりも2.45%減少していました。大商学園は定員が360名のところ、専願が254名、併願が1592名、合計1846名の出願がありました。受験者数は4年連続の増加で、平成28年度入試の受験者数は過去最高の受験者数となっています。今年外部募集を行った大阪の私立高校は92校ありますが、受験者数では10番目に多い学校であります。これは、大商学園に対する評価、期待の表れであると考えています。本校を志願していただいた中学生の皆さんへの責任の重さをひしひしと感じています。2月10日(水)が学力検査、2月11日(木)は面接試験です。受験生の皆さん、健康に気を付けて最後まで頑張って下さい。

高校入試のOne Pointアドバイスを掲載しています。

2016/02/04 

 

HPの右側の入試情報の欄に「入試One Pointアドバイス」を掲載しています。例えば、英語の場合は「基本的な例文、文法事項、慣用表現を数多く暗記しておきましょう!」「色んな会話の状況に慣れておきましょう!」とか、数学の場合は「四則計算、文字式、根号を含む式の計算や因数分解、方程式などの問題を数多く取り組むこと」「三角形、四角形、円などの基本的なことがらを確認しておくこと」等々です。国語や理科、社会も掲載しています。大商学園の入試問題は、いずれも基本的な問題が中心で、中学校の教科書をしっかりと学習していれば解ける問題です。難問、奇問、教科書から逸脱した問題はありません。教科書や教科書に準拠した問題集をしっかりと勉強して下さい。

男子サッカー部員が、日本サッカー協会審判3級を取得しました。

2016/02/03 

 

1月31日(日)に行われた3級昇格試験に合格したのは、2年生の高岡聖士君と大平空君の2名です。高岡君と大平君は、日本サッカー協会が推し進めるユース審判員の普及・育成という方針のもと、今後、アクティブユース審判員として、高円宮杯U18サッカーリーグOSAKAの公式戦(4部リーグ)で主審を務めることになります。2人には、これから経験を積んで、審判として、Jリーグやワールドカップで活躍するように頑張ってもらいたいものです。

全商簿記検定で、完全1級に6名が合格しました。

2016/02/02 

 

1月に実施された「全国商業高等学校協会主催簿記実務検定」で、6名の大商学園生が完全1級に合格しました。合格したのは、3年生の筧博光君、吉田悠大君、2年生の太田聖也君、齋内未沙子さん、柴田明日翔君、西村修斗君の6名です。簿記実務検定試験は、「商業簿記」「原価計算」「会計」の3つの範囲から構成されています。2級と3級は「商業簿記」、1級は「商業簿記」を含む「原価計算」と「会計」から出題されます。完全1級は、「原価計算」と「会計」の2科目を合格することが条件となります。また、完全1級合格者は、日商簿記2級と同等の力があると見做されています。したがって、全商簿記完全1級は、国立滋賀大学や立命館大学、近畿大学など主要な大学の推薦入試の資格の1つとなっています。この完全1級に、今年は6名の大商学園生が合格しました。尚、1級の「会計」科目の合格者は2年生が9名、1年生が6名、合計15名が合格しています。大商学園生は頑張っています。

1月31日(日)の各クラブの公式戦の結果(その2)。

2016/02/01 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA2部第2節
大商学園 対 大阪産大付属高校B 1−0

1月30日(土)・31日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/02/01 

 

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高校サッカー新人大会(女子の部)
準決勝
大商学園 対 追手門学院高校 2−0
以上の結果、女子サッカー部は決勝戦にこまを進めました。決勝戦は、2月14日(日)午前10時から、J−GREEN堺で行われます。対戦相手は大阪学芸高校です。応援よろしくお願いします。

【男子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール新人大会(中央大会)
1回戦
大商学園 対 近大付属高校 63−113

【女子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール新人大会(中央大会)
1回戦
大商学園 対 汎愛高校 54−68

豊中市高校生英語弁論大会に大商学園生が出場しました。

2016/01/31 

 

1月30日(土)午後1時30分から、とよなか男女共同参画推進センターで開催された「第44回豊中市高校生英語弁論大会」に、大商学園から3名の生徒が出場しました。この高校生英語弁論大会は、豊中市がアメリカのサンマテオ市と姉妹都市の関係を結んでいることを記念して行われている大会です。今回は大商学園をはじめとして、豊中高校、桜塚高校、刀根山高校、豊島高校、箕面高校、梅花高校、神戸女学院高校、関西学院千里国際高校、雲雀丘高校など10校から予選を突破した20名の高校生が参加しました。大商学園からは、1年生の宮地能史君が「My Dream And The Wonder Of The Japanese Railroads」と題して、2年生の梶原大維君が「Think Globally」と題して、同じく2年生の木村大我君が「I Wish To Make Useful Products」と題して発表しました。3名とも、表情豊かに、時折ジェスチャーを交えながら、流暢な英語で堂々とスピーチしていました。残念ながら受賞出来ませんでしたが、受賞した高校生のスピーチとほとんど差異のない出来栄えでした。

志願書の受付が終了します。

2016/01/30 

 

1月22日(金)から始まった志願書の受付は今日で終了します。昨日の段階で、専願254名、併願1592名、合計1846名の志願者があり、昨年を上回る過去最高の志願者数となりました。特に、特進コースは、機Ν粁犢腓錣擦董∪豐40名、併願533名、合計573名もの志願者がありました。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。かなりの遠方からの志願者もありました。大商学園に通学するには、かなりの遠距離になるのですが、近くに多くの高校があるにも関わらず、わざわざ大商学園を選んでくれました。「学校説明会で、在校生の話を聞いて大商学園が好きになりました」「オープンスクールで、大商学園の先生の授業を受けて、大商学園に行くことを決めました」等々、様々な理由で大商学園を選んでくれました。私学の入試問題は各高校ごとに作成します。本校でもHPに、入試のワンポイントアドバイスを載せていますので、ぜひ参考にして下さい。

大阪私学振興大会に参加しました。

2016/01/29 

 

1月27日(水)午後1時30分から、大阪国際会議場で「大阪私学振興大会」が開かれました。これは、大阪私立中学校・高等学校保護者連合会が主催した大会で、大阪の私学に子どもを通わせている保護者の皆さんが大阪府に要望書を手渡す大きな行事です。大阪府各地から多くの保護者の皆さんが参加され、国際会議場は満員で熱気に溢れていました。大商学園からも24名の保護者の皆さんが参加され、大会の成功に大きな貢献をしました。今年の大阪府への要望事項は「仝立・私立の区別なく、生徒一人ひとりに公平な公費の支出をお願いします。∋篶高等学校授業料支援補助金制度の継続を平成31年度以降もお願いします。私立学校の耐震化に対して、更なる支援措置を講じて下さい。せ篶中学校にも公的支援を講じて下さい」の4つです。来賓として来られた大阪府の副知事と大阪府会議長に、保護者連合会の会長から参加者全員の拍手の中で要望書が手渡されました。私学振興大会に参加された保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

志願書の受付6日目です。

2016/01/28 

 

1月22日(金)から始まった志願書の受付は昨日で5日目を終えました。1月27日(水)現在で専願・併願合わせて1816名もの出願がありました。締め切りは1月30日(土)ですが、すでに昨年を上回る受験者数です。昨年から、中学3年生が毎年減少し、公立・私立を問わず受験生を確保することが難しくなる時代に入っていますが、大商学園はおかげさまで昨年を上回る受験者数となりました。これは、大商学園にとって大変有難いことでありますし、大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。今年は特に特進コースの受験者が大きく増えました。昨日の段階で570名もの出願があり、出願者数全体に占める割合が初めて30%を超えました。今、大阪ではインフルエンザが猛威をふるっています。受験生にとっては最後の追い込みになりますが、同時に体調の管理にも十分気を付けてほしいと思います。

志願書の受付5日目です。

2016/01/27 

 

1月22日(金)から、平成28年度高校入試の志願書の受付が始まっています。昨日は多くの中学生が出願に来ました。昨日の段階で、専願・併願合わせて、1599名もの出願がありました。特に、今年は特進粁爐鮨契澆靴心愀犬如特進コースの出願が昨年よりも大幅に上回っています。1月30日(土)が受付の締め切りです。志願者数が決まれば、いよいよ入試の本番に向けて、教室の掃除など会場作りの準備が始まります。受験生の皆さんは、体調に気を付けて最後の追い込みに全力で頑張って下さい。HPに入試のワンポイントアドバイスを載せていますので、ぜひ参考にして下さい。

各クラブの新人戦の結果(その3)。

2016/01/26 

 

【男子バレーボール部】
平成27年度大阪高校新人大会
1回戦
大商学園 対 淀川工科高校 2−0
2回戦
大商学園 対 都島工業高校 1−2

【女子バレーボール部】
平成27年度大阪高校新人大会
1回戦
大商学園 対 香里丘高校  0−2

1月24日(日)の各クラブの公式戦の結果(その2)。

2016/01/25 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2016 OSAKA2部第1節
大商学園 対 阿武野高校 6−0

2013年度から男子高校サッカーの新人戦が廃止され、リーグ戦が前・後期の2部制となりました。これは、日本サッカー協会が提唱するリーグ戦文化の構築、サッカーの質の向上を図るという目的に沿ったものです。リーグ戦は全国プレミアリーグ、各9地域のプリンスリーグ、その下に各都道府県リーグがあります。大阪は吃10チーム、局20チーム、敬32チーム、孤165チームで構成されており、1年間を通じて、約2000試合が行われます。大商学園男子サッカー部は局瑤暴蠡阿靴討り、今年度は吃昇格を目指して頑張っています。

1月23日(土)・24日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2016/01/25 

 

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高校新人サッカー選手権大会(女子の部)
3回戦
大商学園 対 OBF 20−0

【男子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール選手権大会北地区
準々決勝
大商学園 対 大阪学院高校 54−100

【女子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール選手権大会北地区
準々決勝
大商学園 対 薫英女学院  38−130
男女とも、バスケットボール部は中央大会に進出。

【女子バドミントン部】
第63回大阪高等学校バドミントン選手権大会(冬の大会)
女子ダブルス局
1回戦
中嶌・渡邉 対 清水谷ペア 0−2

豊中簿記塾を開催しています。

2016/01/23 

 

1月22日(金)は午後6時から午後8時45分まで、大商学園が主催者になって、本校を会場にして「豊中簿記塾」を開催しました。豊中簿記塾とは、年に3回行われる日商簿記検定の受検者(一般の社会人・大学生)を対象に、本校商業科の教員や商業科の卒業生が無料で簿記を教えるという取り組みです。1月15日(金)に行われた簿記塾には、多くの社会人や大学生の方が参加されました。昨日は2回目ですが、今後、1月29日、2月5日、12日、26日にも実施します。2月28日(日)に行われる日商簿記検定で2・3級の合格を目指している方、前回不合格だった方、勉強を途中で挫折された方、独学で勉強されている方も大いに歓迎します。ぜひ参加して下さい。申し込みは、豊中商工会議所のHPの「豊中簿記塾」申し込みフォームから出来ますので、よろしくお願いします。大商学園は地域に貢献出来る学校を目指しています。

今日から志願書の受付が始まりました。

2016/01/22 

 

1月22日(金)から平成28年度高校入試の志願書の受付が始まりました。躍進する大商学園を象徴するかのように、今日は午後3時の時点で778名の中学3年生の皆さんが出願に来られました。特進コースに入って難関大学を目指したい、情報コースでコンピュータの勉強をしたい、商業を勉強してビジネスマンを目指したい、大商学園で部活動を頑張りたい、このような様々な目標を持って出願に来られたと思います。今年は、特に難関大学を目指しながら部活動も可能な特進粁爐鮨契澆靴泙靴燭、多くの受験生が来るものと予想しています。志願書の受付の順番を待っている中学生の皆さんは緊張感に溢れていました。大商学園の志願書の受付は1月30日(土)12:00までです。

小論文テストを実施しました。

2016/01/20 

 

1月18日(月)1時間目のLHRの時間、1・2年生で小論文テストを実施しました。昨今の四年制大学の公募推薦入試やAO入試では、多くの大学で小論文の試験があります。小論文においては、与えられた課題に対して自分がどのように考えているかを述べるだけではなく、何故そのように考えたのかという根拠を示すことが重要になります。小論文テストは、この論拠の示し方を学びます。また、自分の主張に説得力を持たせるため、理由や背景を具体的に挙げて説明したり、複数の視点を持って論じることも小論文テストで学びます。また、小論文を書く時には、事前に構想を練ることも大切であり、その習慣を身につけることも必要です。そのために、小論文テストでは実際に小論文を書くことによって、構想を練る手順を学びます。大商学園は、小論文テストにも万全のサポート体制をとっています。

センター試験が終わりました。

2016/01/19 

 

1月16日(土)・17日(日)に実施された大学入試センター試験では、52名の大商学園生が受験しました。昨日、センター試験を受験した生徒に自己採点をさせました。今後は、自己採点の結果を見ながら、受験する大学を決めるために担任の先生と生徒との懇談が行われます。大学が実施する個別の2次試験の科目や、今までに受験した模擬試験のデータ、先輩が受験したデータを参考にしながら、受験する大学を決めて行きます。センター試験を受験した生徒の感想を聞くと、「国語は予想以上に点数がとれました」「数学は昨年なみの難しさだったです」「やはり時間配分が難しかったです」等々の感想を述べていました。生徒たちがセンター試験の結果を踏まえて、志望する大学にぜひ合格してくれることを期待しています。

1月17日の各クラブの公式戦の結果。

2016/01/18 

 

【男子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール新人大会北地区大会
3回戦
大商学園 対 北千里高校 88−79
この結果、男子バスケットボール部は中央大会への進出が決まりました。

【女子バスケットボール】
第63回大阪高等学校バスケットボール新人大会北地区大会
大商学園 対 柴島高校 60−59
この結果、女子バスケットボール部も中央大会への進出が決まりました。

【女子バドミントン部】
第63回大阪高等学校バドミントン選手権大会(冬の大会)
女子ダブルス局
2回戦
尾方・澤(大商学園)対 清教学園 1−2

今日からセンター試験が始まりました。

2016/01/16 

 

今日から大学入試センター試験と近畿地区の私立中学の入学試験が始まりました。センター試験が終わると、次は個別の大学入試、私立高校と公立高校の入試がスタートします。全ての学校にとって、これから3月末にかけての時期は1年の内で最も重要な時期です。大商学園の生徒たちは、これまで自分なりの目標を持って日々しっかりと努力してきました。また、先生方も個々の生徒に対して丁寧な進路指導を行ってきました。これらの取り組みの集大成ともいうべきものが入試に反映されることになります。今日のセンター試験は、「地歴・公民」、「国語」、「英語」です。明日は、「理科」と「数学」です。全国で約560000名が受験します。大阪の高校生は約32000名受験します。大商学園の生徒は52名受験します。これまで培ってきた力を十分に発揮して頑張ってくれることを期待しています。

東日本大震災のボランティア報告書に大商学園生の感想が載りました!

2016/01/15 

 

昨年の8月19日から22日にかけて、豊中市社会福祉協議会が豊中市内の高校生に呼びかけて、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県にボランティアを派遣しました。そのボランティア活動の報告書が出来ましたが、5名の大商学園生の感想が載っていました。以下は、その中の3年生の男子生徒の感想文です。
「今回のボランティアでは、私は自分の目・耳で感じることの大切さを知りました。今まで、TVしか見ていませんでした。そして、被災地のことも簡単に解決出来ると思い込み、社会が震災のことを忘れかけている中に私はいました。そのことに気付いた私は、このままではいけない、と思い参加を希望しました。現地に来て、私はいかに震災を甘く見ていたのかを知りました。津波は私の何倍もの高さで人々に襲い掛かり、その力で建物を破壊し、街を飲み込みました。その状況を想像しようとしても、想像しきれないことに恐怖を憶え、私はいかに考えが甘く、風化の中にいた自分が愚かだったかを感じました。私が目で見、耳で聞いてきたことを皆に伝えなければと思いました。それが私の役目だと改めて感じました。今回のボランティアで学んだこと、感じたこと、教えてもらったことを忘れずに生きていこうと思います」
以上のような感想文が載っていました。

平成28年度 入試OnePointアドバイス

2016/01/14 

 

平成28年度入試の入試OnePointアドバイスを掲載しました。受験生のみなさん、頑張ってください。



こちらからご覧ください

生徒会新聞(第34号)が発行されました。

2016/01/14 

 

1月13日(水)に、生徒会新聞第34号が全校生徒に配布されました。その新聞の中に、昨年実施した修学旅行の生徒の感想が載っていました。以下はその記事です。
=ロサンゼルスに行きました=
「飛行機10時間をかけてロサンゼルスに行きました。泊まったホテルは、空港近くにあり有名ですごく設備も整っていて綺麗でした。食事はアメリカで好まれているジャンクフードが多く、日本食が恋しくなりました。ロサンゼルスでは有名人の手形や足跡があるチャイニーズシアターやハリウッド�A、スペースシャトルやドジャーススタジアムなどを見学しました。その中でも、グリフィス天文台から見た百万ドルの夜景はロサンゼルスを360度一望出来、すごく綺麗で感動しました。ロサンゼルスでの大イベントといえば、ディズニーランドです。皆、思い思いにアトラクションに乗り、ディズニーでしか買えないお土産を買ったり、友達とお揃いのキャラクターの耳などを付けて楽しむ人もいました。修学旅行で貴重な体験も出来、高校生活でのいい思い出が出来ました。」
=バリに行きました=
「生徒110名で7時間かけてバリに行きました。泊まったホテルは「アヨディアホテル」で、このホテルは大自然に囲まれ、ホテル内にはプールがあり、バリの自然を感じられるところでした。食事は異文化でありながらも朝のバイキングのメニューは多く、皆思い思いに選び現地の食べ物をおいしくいただきました。バリでのイベントといえば、アクティビティーです。ダイビングやサーフィン、バナナボートなどのマリンスポーツ、川でのラフティング、動物園で象に乗るなど体をたくさん動かし貴重な体験が出来て楽しみました。雑貨やお菓子などのおみやげを買った人や、日に焼けた人も見られ、思う存分楽しんで高校生活での良い思いでが出来ました。」
以上のような感想が載っていました。

大商学園でローズカップが行われました。

2016/01/13 

 

昨年の12月29日(火)に、大商学園高校を会場にしてバスケットボールのローズカップが開催されました。このバスケットボールの大会は、北摂地区の中学生のチームが参加し、本校のバスケットボール部員がサポートし運営を行っている大会です。バスケットボールの普及と地域への貢献を主な目的としている取り組みで、年々盛んになっています。今年も約200名の中学生が参加し熱戦が繰り広げられました。大商学園『夢クラブ』では、このような地域のスポーツイベントにも、積極的に協力しています。

1月9日(土)・10日(日)・11日(月)の各クラブの公式戦の結果。

2016/01/12 

 

【男子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール大会新人大会北地区大会
2回戦
大商学園 対 高槻北高校 93−56

【女子バスケットボール部】
第63回大阪高等学校バスケットボール大会新人大会北地区大会
1回戦
大商学園 対 茨木高校 83−22
2回戦
大商学園 対 大冠高校 84−54

【女子バドミントン部】
第63回大阪高等学校バドミントン選手権大会(冬の大会)
女子シングルス局
1回戦
渡邉(大商学園) 対 敬愛高校 0−2
2回戦
有川(大商学園) 対 豊中高校 0−2
2回戦
澤(大商学園)  対 日新高校 0−2

新しい年を迎えて!

2016/01/09 

 

昨年は大変お世話になり、心から感謝いたしております。大商学園高校は今年で創立129年目を迎えますが、ここ数年間で大きく変わってきました。大阪大学を始めとする難関大学にも合格者を出すようになってきています。創立以来一貫して、社会に貢献出来る品格のある人材の育成を目指してきました。自分に自信を持って社会に生きていく力、この力を付けるために教職員一同全力で教育活動に取り組んでいます。『伝統は活力』を合言葉に、これまでの取り組みを率直に反省し、学校の目指すべきビジョンを実現すべく新たなチャレンジを展開していきたいと考えています。今年から新設する特進粁爐蓮△修琉豐弔箸靴討亮茲蠢箸澆任△蠅泙后3惺擦亮業力の向上、家庭学習の定着化、基礎学力の学び直し、進路意識の向上等々、今まで以上にきめ細かく取り組んでいく決意です。1月4日(月)以降、多くの中学生の皆さんが願書を取りに来ています。その中学生の皆さんの期待に応えるべく、学校改革を更に進めていきたいと考えています。今年も大商学園に暖かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

3学期の始業式を行いました。

2016/01/08 

 

今日は午前8時40分から、本校体育館で3学期の始業式を行いました。校長先生の挨拶後、12月の近畿大会に出場した卓球部から結果の報告がありました。卓球部の報告の後、全日本高等学校女子サッカー選手権大会で3位に入った女子サッカー部の主将から戦績の報告がありました。中山主将は、「日本一を目指して頑張りましたが、3位という結果に終わりました。この結果を引き継いで、1年生・2年生が日本一をとってくれると思います」と挨拶をしました。この後、生徒指導部から注意があり、各クラスでHRが行われ3学期の始業式は終了しました。職員室横の自習室では、早速多くの3年生が受験勉強をしていました。

女子サッカー部3位!

2016/01/07 

 

1月7日(木)午前11時から、ノエビアスタジアム神戸で第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会準決勝が行われ、大商学園女子サッカー部は強豪の静岡県の藤枝順心高校と対戦しましたが、1−3で敗れました。選手たちは最後まで諦めず、積極的に攻撃しましたが残念ながら惜敗しました。この結果、女子サッカー部は3位となりました。夏のインターハイでは準優勝、冬の選手権では3位と、女子サッカー部は着実に力を付けてきています。今日は、多くの保護者・在校生・卒業生が応援に来られていました。吹奏楽部が演奏で応援を盛り上げてくれました。本当にありがとうございました。

女子サッカー部準決勝に進出!

2016/01/06 

 

1月6日(水)午前10時30分から、三木市総合防災公園陸上競技場で第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会準決勝が行われ、大商学園高校女子サッカー部は群馬県の高崎健康福祉大学高崎高校と対戦し、6−0で勝利しました。この結果、女子サッカー部は全国ベスト4に入り準決勝に駒を進めました。準決勝は、1月7日(木)午前11時からノエビアスタジアム神戸で行われます。対戦相手は、静岡県の藤枝順心高校です。藤枝順心高校は毎年ベスト4に入っている強豪校です。明日は、本校の吹奏楽部も応援に駆けつけます。ぜひ応援よろしくお願いします。

女子サッカー部準々決勝に進出!

2016/01/05 

 

1月4日(月)に、全日本高等学校女子サッカー選手権大会2回戦が行われ、大商学園女子サッカー部は京都の京都精華女子高校と対戦し5−0で勝利しました。この結果、大商学園女子サッカー部はベスト8となり、準々決勝に駒を進めることが出来ました。準々決勝は、1月6日(水)午前10時30分から三木市総合防災公園第2陸上競技場で行われます。対戦相手は、群馬県の高崎健康福祉大学高崎高校です。ぜひ応援よろしくお願いします。

女子サッカー部、1回戦圧勝!

2016/01/04 

 

第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会は、1月3日(日)から兵庫県三木市を中心に開催されました。大商学園高校女子サッカー部は、1回戦で北海道代表の大谷室蘭高校と対戦し、6−0で勝利しました。試合は終始大商学園高校ペースで進められ、1回戦を無事に突破しました。2回戦は、今日の午前10時30分から、三木市総合防災公園陸上競技場で行われます。対戦相手は、京都精華女子高校です。応援よろしくお願いします。

中学生・保護者からの問い合わせが相次いでいます。

2015/12/28 

 

いよいよ中学3年生が受験校を選ぶ時がやってきました。大商学園は12月20日(日)に最後の学校説明会を行いましたが、今年の4回の学校説明会は全て過去最高の参加者数で、4回合わせると2500名を超える参加者数となりました。大商学園に対する期待の高まりをひしひしと感じています。先週から、電話での様々な質問や問い合わせが相次いでいます。12月26日(土)には、午後から多くの中学3年生が来校して、入試・広報担当の教員から説明を受け、校内の施設・設備の見学を行いました。また、願書を取りに来る中学3年生が相次いでいます。願書を取りに来たついでに、校内の施設・設備の見学を行ったり、クラブ活動の練習を見たりしています。学校に来られた保護者の方は、本校の生徒の挨拶に大変感銘を受けておられました。学校説明会に来られた中学3年生の皆さんが一人でも多く、本校に入学されることを期待しています。

毎日、冬の進学講習を実施しています。

2015/12/26 

 

現在、冬休みに入っていますが、大商学園では毎日、冬季の進学講習を行っています。午前8時30分から始まって、遅いときには午後5時頃まで行われています。1年生は、国語、数学、英語、情報の4科目で行われています。2年生は、現代文、古文、数学、英語、日本史、物理、生物、化学、情報の9科目で行われています。3年生は、来年の1月からセンター試験や一般入試が始まる関係で多くの科目で行われています。センター日本史、センター古文、METAL漢文、センター数学、センター化学、私立物理、生物、センター英語A、センター英語B、関関同立英語、産近甲龍英語、私立大英語、私立大現代文、センター現代文等、様々な科目で実施されています。講習終了後も、多くの生徒が自習室に残って勉強しています。大商学園は予備校や塾に行かなくても希望する大学に合格出来るように万全の体制をとっています。

大阪府高等学校芸術文化祭書道部門で、書道部2名が奨励賞受賞!

2015/12/25 

 

12月12日(土)・13日(日)に、大阪城ホール内「城見ホール」にて大阪府高等学校芸術文化祭書道部門の作品展示が行われました。大商学園高校からは4名が出品、9月の第一次審査では4名全員が高得点で入選しました。12月の入選作品展示及び二次審査に向け更なる研鑽を積み、最後まで諦めず取り組んだ結果、3年生の田内綾菜さんと鈴木里緒菜さんが見事に奨励賞を受賞しました!!惜しくも近畿・全国への切符は逃しましたが、600名の応募者から200名の入選を経て40名に贈られる「奨励賞」。価値ある受賞に、顧問・書道部員一同喜びをかみ締めています。幼少の頃から習字を習っていた人、高校に入学してから書道を始めた人、書道部では様々な生徒が在籍していますが、今回の受賞は、「書暦一切関係なし」です。生徒の「経験よりも熱意」に、顧問として改めて頭の下がる思いです。来年度は「優秀賞」を期待しています。

卓球部、近畿大会で惜敗!

2015/12/24 

 

12月23日(水)に、京都府立体育館で「第30回近畿高等学校新人卓球大会」が開催されました。昨年に続いて、大阪府代表で男子団体戦に出場した大商学園高校卓球部は、1回戦で滋賀県代表の石山高校と対戦し3−1で勝利しました。しかし、2回戦で優勝候補の兵庫県代表の滝川二高校と対戦し0−3で敗れました。近畿新人大会は3年連続の出場でしたが、力及びませんでした。会場に足を運んで下さった保護者、受験生の皆さん、ご声援ありがとうございました。

早稲田大学に1名、近大に8名、京都産業大学に14名合格しています。

2015/12/22 

 

12月19日(土)現在で、公募推薦入試等で四年制大学にのべ268名合格しています。主な四年制大学の合格者数は以下のとおりです。
(  )内は合格者数です。
早稲田大学(1)、近畿大学(8)、京都産業大学(14)、甲南大学(2)、摂南大学(26)、神戸学院大学(29)、桃山学院大学(9)、追手門学院大学(29)、大阪経済大学(14)、関西外国語大学(5)、
京都外国語大学(6)、武庫川女子大学(2)、甲南女子大学(2)、
佛教大学(2)、阪南大学(11)、流通科学大学(10)、大阪経済法科大学(21)、大阪産業大学(19)、大阪商業大学(7)、大阪電気通信大学(4)、藍野大学(1)、関西医療大学(1)、四天王寺大学(3)、環太平洋大学(1)、花園大学(1)、大阪保健医療大学(2)、明治国際医療大学(2)、大阪行岡医療大学(1)、大阪体育大学(2)、日本体育大学(1)、日本大学(1)、神奈川大学(1)等、のべ268名合格。
来年の1月から一般入試が始まりますが、一般入試でも多くの合格者が出るものと予想されます。

第4回学校説明会に716名が参加されました。

2015/12/21 

 

12月20日(日)午前10時30分から、本校体育館で第4回学校説明会を開催しました。中学3年生とその保護者の方合わせて716名が参加されました。昨年の第4回目の学校説明会の参加者は518名でしたので、昨年よりも約200名増えています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。学校説明会は、校長挨拶⇒パワーポイントを使っての学校紹介⇒入学試験の概要説明⇒在校生からのアピール⇒校内の施設・設備の見学⇒個別相談という順序で行いました。在校生として、今回は1年生の特進コースの生徒に話をして貰いました。「大商学園を選んだ理由」「大商学園を薦める理由」「将来の夢」「大商学園の先生方の熱心さ」等について、生徒の立場から具体的な例を上げて話をしてくれました。個別相談では、「特進粁爐陵夙校の先生の進学講習は無料で受講できるのか」(=当然無料です)、「○○クラブに入っても勉強と両立できるのか」「指定校はどこの大学があるのか」等々について質問・相談がありました。参加された中学3年生の皆さんが、ぜひ大商学園に入学されることを期待しています。

2学期の終業式を行いました。

2015/12/19 

 

今日は体育館で、2学期の終業式を行いました。校長先生の挨拶後、この間の様々な取り組みで頑張った生徒の表彰を行いました。1つめは、全国商業高等学校協会主催の珠算・電卓実務検定試験で1級に合格した生徒の表彰です。珠算の部で2名、電卓の部で26名、合計28名が1級に合格しました。昨年は13名でしたので、1級に合格した生徒は倍増しています。2つめは、ニュース時事能力検定試験で2級に合格した4名の生徒の表彰です。1級に合格したのは、3年生の甲本祐偉君、2年生の白井裕貴君、竹内勇稀君、堀菜々花さんです。3つめは、人権標語の優秀作品です。表彰されたのは、3年生の野田有紗さんの「心の声 心の耳で 聴いてみる」、山根史也君の「身体より 心が痛む 言葉の刃」、林ひかるさんの「言った言葉は取り消せない 言葉の重みさを考えよう」です。4つめは、大阪府高等学校芸術文化祭書道の部で奨励賞・入選を果たした4名の表彰です。表彰されたのは、奨励賞で3年生の田内綾菜さん、鈴木里緒奈さん、1年生の室屋青空君、堀内剛君です。生徒の表彰後は、冬休みに全国大会・近畿大会に出場するクラブの壮行会を行いました。1つめは、全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場する女子サッカー部です。中山桃香主将は「インターハイは準優勝で悔しい思いをしました。全国選手権では優勝を目指して全力で頑張ります」と決意を語ってくれました。2つめは、近畿大会に出場する卓球部です。代表の好川貴仁君は「近畿大会では1つでも多く勝利して、ベスト8を目指して頑張ります」と決意を語ってくれました。壮行会の後、生徒指導部からの注意があり、2学期の終業式は終了しました。いよいよ冬休みに入りますが、1・2・3年生の進学講習は引き続いておこなわれます。特に3年生にとっては大事な冬休みになります。

ニュース時事能力検定試験で2級に4名が合格しました。

2015/12/18 

 

11月14日(土)に、本校を準会場として行われた「ニュース時事能力検定試験」で、3年生の甲本祐偉君、2年生の白井裕貴君、竹内勇稀君、堀菜々花さんの4名が2級に合格しました。2級は大学生、一般社会人レベルで高校生には難関と言われています。また、準2級に2名、3級に1名が合格しました。この検定試験をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合いを試されます。次回の今年度最後の検定試験は平成28年2月6日(土)に本校を準会場として行われます。多くの生徒がチャレンジしてほしいものです。

1年生が職業体験セミナーに参加しました。

2015/12/17 

 

12月15日(火)午後から、1年生全員が大阪府立体育館で行われている「職業体験セミナー」に参加しました。大商学園では、「総合的な学習の時間」を『ドリーム&サポート』と名付けて、生徒の学ぶ意欲を高め、生徒の進路意識を向上させる時間として取り組んでいます。1年生では、「職業意識を身に付ける」事を主な目標に様々な取り組みを行っていますが、その一環として、1年生全員が「職業体験セミナー」に参加しました。このセミナーは、医療分野、健康分野、福祉分野、ハイテク分野、自然・農業分野、観光分野、公務員分野など70種類以上の職業を体験出来る大きなイベントです。職業体験をする前に、『自分の生活をアップする』と題した講演もありました。生徒たちは、自分の将来をみつめながら様々な職業を体験していました。

女子サッカー部が豊中市長を表敬訪問しました。

2015/12/16 

 

12月14日(月)午後から、全日本高等学校女子サッカー選手権大会への出場を決めている女子サッカー部が、豊中市役所へ市長表敬訪問をしました。本校教頭挨拶の後、浅利市長の挨拶、岡久女子サッカー部監督による選手紹介と続き、中山キャプテンによる決意表明がありました。浅利市長の「厳しい戦いになるでしょうが、是非優勝旗を、この豊中の地に持ち帰って下さい」という激励の言葉に対して、中山キャプテンは「インターハイでは全国準優勝でしたが、悔しい思いが残ります。今度こそ、全国優勝を目指して頑張ります」と力強く答えていました。決意表明の後、記念撮影・広報の取材を受けて、表敬訪問は終了しました。

12月20日(日)は最後の学校説明会です。

2015/12/15 

 

今、ほとんどの中学校では三者懇談が行われています。2学期の期末考査も終わり、校内実力テストも終わり、この成績を基に懇談が行われています。どこの公立高校を受験するのか、私学の受験校を併願でするのか専願でするのか等の懇談です。来年の入試から、大阪府の公立高校の内申点の付け方が変わります。前期・後期の区別がなくなり、入試は一本化されます。公立高校の入試制度が大きく変わります。この制度の変更が、公立高校や私学の入試にどのような影響を与えるのか予測が出来ません。大商学園の学校説明会はすでに3回実施しました。3回とも過去最高の参加者数で、3回を合わせると1900名以上の方が参加されています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。学校説明会後の個別相談に来られる方も多くなっています。個別相談に来られた保護者の方から、ここ数年間の大商学園の変化についてお褒めの言葉をいただいています。12月20日(日)午前10時30分から、最後の学校説明会を行います。ぜひ、大商学園の素晴らしさを見に来ていただきたいと思います。

大商学園で五ツ木模試が実施されました。

2015/12/14 

 

12月13日(日)午前8時30分から、大商学園を会場にして五ツ木模試が実施されました。今回の12月の模試は、中学生が志望している私立高校を会場にして実施される特別の模試です。したがって、今回、大商学園で五ツ木模試を受験した中学生は大商学園を第1志望にしている生徒たちです。今年は、302名の中学生が受験しました。H24年は87名、H25年は168名、H26年は208名、そしてH27年は302名と毎年確実に増えてきています。生徒たちは、1時間目は国語、2時間目は数学、3時間目は英語、4時間目は理科、5時間目は社会という順序で問題に取り組みました。模試が終わると、玄関で希望者を対象に大商学園の過去の入試問題を配布しましたが、多くの生徒が持って帰りました。玄関に掲示されている四年制大学の合格実績を見ている生徒も多くいました。今回、模試を受験した中学3年生の皆さんが、1人でも多く大商学園に入学してくれることを期待しています。

修学旅行は無事に終了しました。

2015/12/12 

 

12月7日(月)から行われたロサンゼルスとバリの修学旅行は無事に終了しました。ロサンゼルスでは、今まで雑誌や映画でしか見たことのないハリウッドなどの名所を見学しました。また、アメリカ本場のディズニーランドで楽しい1日を過ごしました。バリ島では、バリヒンズー教に基づいた異文化の世界を楽しみました。たくさんの楽しいアクティビィーを経験しました。修学旅行を通して、これからの人生を生きていく上で何かプラスとなるものを大阪に持って帰ってくれたことと思います。尚、帰りのロサンゼルスから成田・伊丹空港行きのANAとJALが、天候の関係で大幅な遅延・・関西空港への行き先変更で多くの保護者や生徒の皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。特に、JAL便が関西空港に着いたのが遅くなり、生徒の大阪駅・豊中駅帰着が深夜となり、多くのご心配をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。

ロサンゼルス組

2015/12/12 

 

ロサンゼルス発ー成田経由伊丹行きANA便/JAL便は途中、遅延・航路変更等がありましたが、参加者全員無事に解散することができました。
ご心配おかけしました。

今回、私たちの旅行をサポートして下さった旅行会社の皆様、笑顔で送り出して下さった保護者の皆様、そして関わって下さった皆様に一同本当に感謝しています。
来週から2年生は気持ちを切り替え、卒業後の進路獲得に向けそれぞれが今以上に頑張っていきます✨ありがとうございました。
Thank you soooo much:-)

各バス停到着予定時間

2015/12/11 

 

到着予定時間

JR大阪駅 桜橋口 高架下 0:15頃

豊中駅 176号線 0:30頃

終電に間に合わない生徒、お迎えが難しい生徒はタクシーで帰宅予定です。

関空に到着しました。各バスの停車位置のご案内(22:45時点)

2015/12/11 

 

JAL便 関西国際空港に到着しました。
順次バスに乗ります

《各バスの停車位置》

JR大阪駅
桜橋口 高架下

豊中駅
176号線沿い

到着予定時刻は未定です

JAL4811便

2015/12/11 

 

現在、学校・伊丹空港・関西国際空港にてスタッフが待機し、今後の動きを対応しております。

到着後以降は可能であればお子様の携帯にも連絡をお願いします。

帰着までもうしばらくお待ちください。

よろしくお願いします。

再度到着時間の変更の連絡(22:02時点)

2015/12/11 

 


JAL4811便

関西国際空港22:41着予定

再度到着時間の変更の連絡(21:45時点)

2015/12/11 

 

JAL4811便

関西国際空港22:51着予定

JAL4811

2015/12/11 

 

22:20頃に関西国際空港に到着予定です。

帰着後の流れを再度ご連絡申し上げます。

ヾ慇捷餾欟港で解散
大阪梅田で解散(チャーターバス手配済み)
K中駅で解散(チャーターバス手配済み)

以上です。
到着までもうしばらくお待ちください。

ANA成田発ー伊丹便 伊丹空港に到着  JAL便 成田空港で待機中

2015/12/11 

 

20:56に伊丹空港に無事に着陸しました。
お迎えの皆さま、お待たせしました。
ありがとうございます。


JAL便は現在成田空港滑走路内にて離陸に向けて待機中のようです。
到着時間がお知らせした時刻より送れる可能性があります。
なお、各空港会社HPの更新が遅いため、情報が入り次第、改めてUPします。

生徒はみんな元気ですのでご安心ください。

ロサンゼルス班

2015/12/11 

 

JAL成田発ー伊丹空港行 は関西国際空港へ到着が変更になっています。
帰路についてです。
ヾ慇捷餾欟港で解散
大阪梅田で解散
K中駅で解散
こちらを機内で生徒に確認しています。
また↓についてはバスを手配しております。
スーツケースの積み込みが間に合わなかったため、明日以降に自宅へ配送へ順次配送予定です。
現在、機内で離陸待ちの状態です。


ANA成田発ー伊丹空港行は現在目的地に向け、飛行中です。伊丹空港への到着までもうしばらくお待ちください。


なお、JAL関西国際空港行きは定刻より30分ほど遅れ、到着。19時に無事に解散しています。

現在の確認状況は以上です。

JAL伊丹便は関空着に変更になりました。

2015/12/11 

 

JAL成田便は空港に着陸できないため、関西国際空港への着陸に変更になりました。
関西国際空港からの伊丹空港への移動については、情報が入り次第更新いたします。

伊丹空港ー成田便遅延のお知らせ

2015/12/11 

 

成田ー伊丹空港行きJAL/ANA便とも離陸時間が遅れています。
19:20頃にANA便が出発予定です。伊丹空港HP、各航空会社HPをご確認ください。

修学旅行(インドネシア・バリ島ー最終日)

2015/12/11 

 

昨晩遅くングラライ国際空港を出発したガルーダ航空882便。
距離にして、およそ5100劼糧行です。
午前8時13分、生徒110名が全員無事、関空へ帰国しました。

奇しくもインドネシア初の統一選挙&ノーベル・ウィークが重なった修学旅行。
みんな元気いっぱいに活動しました。
きっとこの経験から多くのことを吸収できたのではないしょうか。
生徒の顔つきにその成長を感じます。

保護者の方々、安心して下さい。
たくさんの土産話を持って、今から家路につきます。

saya pulang! ただいま!

最新の情報は各航空会社・各空港・本校HPをご覧下さい🙇

臨時休校のお知らせ

2015/12/11 

 

本日6時30分時点に阪神地区に暴風警報が発令していたため、臨時休校といたします。本日の考査については明日実施となります。

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス最終日☆

2015/12/11 

 

Los Angeles Good Morning & Good Bye!
早いもので今日が最終日😂
行きよりヘビーな荷物を持って帰路につきます👜『もう少し滞在していたかった』でもそのくらいが丁度いいですね😊

成田経由 伊丹空港行き✈️ANA005便 (11:30発) ✈︎/JAL061便 (12:05発) ✈︎
関西国際空港行き✈️JAL069便(12:20発)✈︎
現在、運航状況は順調です💪
最新の情報は各航空会社・各空港・本校HPをご覧下さい🙇

修学旅行(インドネシア・バリ島4日目ー)

2015/12/10 

 

●タナロット寺院

「タナロット」は、「海の中の土地」という意味。
ジャワ島(バリ島の隣)からやって来たヒンドゥー教の
高僧により、16世紀に創建されたそうです。

バリ六大寺院の一つで、海の守護神を祀る寺院。
日本でいうと住吉大社のようなものでしょうか。

1日の内でも、満潮の方が多いこの寺院で、
写真のように引き潮の時間帯に訪れる事が出来ました。
みんな近くまで歩いて記念撮影を行っていました。
Lucky&happy!

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス4日目☆ディズニーリゾート2

2015/12/10 

 

9:30入園19:00集合まで2つのパークで班ごとに行動しました。
エンターテイメントの本場アメリカ🇺🇸広すぎる園内はとても1日では周りきれません❕
それでも時間と頭を使い効率よく動いた班は15以上ものアトラクションを制覇したようです👏よく頑張りました💮
Guests Relations ℹ️で英語を使い、限定缶バッチを受け取ったり、Single Riderとして現地の人と楽しむこともできたようです。

沢山の思い出とお土産をスーツケースに詰めこんで、いよいよ明日はロサンゼルスとお別れの日を迎えます🔚

修学旅行(インドネシア・バリ島4日目ー◆

2015/12/10 

 

昼食は、インドネシア料理で腹ごしらえ。

昨日(12月9日)は、インドネシア初の統一選挙で公休でした。
スムーズに進行できた裏に、実はこのような事情がありました。

インドネシアの選挙権は、満17歳から。
日本の選挙権は2016年より、満18歳からになりました。
現在の高校2年生が、その対象に含まれます。

それに備え、総務省・文部科学省の連携作成の『私たちが拓く日本の未来』
(高校生用副教材)に、しっかり目を通しておきましょう。

修学旅行(インドネシア・バリ島4日目ー 

2015/12/10 

 

午前中は、ホテル内プール・広い敷地散策
帰国に向けた荷物の整理など、各自思い思いにゆったり過ごしていました。

閑話休題、ホテル内の至る所で見かける「カエルの石像」は「雨の神」であり、
東南アジアでは広く「雨乞いの象徴」であり、縁起物の土産としても有名。

現地の名ガイドのスーさんによると、
キャラクター土産のブームがあり、カエル→キリン→バリネコと移行。
次に、何が流行るか予測できないと教えてくれました。

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス4日目☆ディズニーリゾート1

2015/12/10 

 

今日は待ちに待ったメインイベント⭐︎
Disney Resortでの1日❤️
"Disneyland Park"と"Disney California Adventure"の2つを行き来して朝から夜まで過ごします👯✨
皆この日のためにしっかりと計画を立て準備しました!
服もお揃いで気合い入ってる姿がチラホラ👗👠
思い存分楽しんできます✌😁

修学旅行(インドネシア・バリ島3日目ー)

2015/12/10 

 

思い出がいっぱいのラフティング&エレファント・ライド!
生徒の日頃の行いもあり?!
今日まで天気に恵まれて、すべての体験を無事に実施できています。

だが、しかし!!
バリ・コレクション(ショッピング・モール)に到着後、程なく
激しい雷光と、まさにバケツをひっくり返すような雨‼‼‼
現地で初めて目の当たりにしたスコールに驚きました。
これも雨季ならではの経験です!

同モールには、多国籍企業で「有名な日本の百貨店」も
市場参入している事を体感できた1日でした。

修学旅行(インドネシア・バリ島3日目ー◆

2015/12/09 

 

●アユン川ラフティング体験
はじめにインストラクターの方から説明を受けました。
パドルの持ち方や、フロント・バックの漕ぎ方の説明を受けました。
一緒に乗るインストラクターさん日本語がかなり堪能!で
9厂2時間のラフティングを楽しく満喫。
途中、アジア人だけでなく、ヨーロッパからの観光客もおり、
カヌーによる合流・並走がありました。

●エレファント・サファリ(象の動物園)
象を見ることはあっても、乗ることはなかなかできない。
初体験に大興奮!象の背に揺られて園内を散歩しました。
餌をあげて触れ合って、最後は一緒に記念撮影。
その大きな鼻で、ソフトに触れてきた象には、優しさが滲み出ていました。

テリマカシ Terima kasih  (ありがとう)
旅先の良い思い出に感謝。

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その6

2015/12/09 

 

本日最後はGriffith Observatory (グリフィス展望台)からの夜景観賞です🌃
ロサンゼルスの夜景を山の上から一望しました🔭
生徒の感想📢👫『今までの中で一番の絶景スポットでした📷』『何時間でも観ていられる』などお気に入りの場所の一つになったようです😊

今日も体調を崩す生徒もなく、無事に1日が終わりました!
明日は夢の国Disney Resortへ行きます🏃🏻🏃🏾🏃💨

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その5

2015/12/09 

 

Today's Dinner🍴
Stevens Steak Houseで一人では食べきれないAmerican Sizeのステーキをいただきました🍖😋
そしてここでサプライズが‼️
修学旅行中に誕生日の生徒たちへお店からキャンドル付きのケーキのプレゼントがありました🎉🍰素敵なバースデーソングと拍手でお祝い㊗️
Thank you for your special surprise😍

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その4

2015/12/09 

 

80年以上も続くFarmer's Market(地元の市場)でLunchをした後は、生徒たちがとても楽しみにしてたCitadel Outletでお買い物です👖👟
プレゼントボックスのような外観に、輝くクリスマスイルミネーションが美しい場所でした🎁🎄
再集合した時には、両手に抱えきれないくらいの袋を持っていました。
みんな有意義な時間を過ごせたみたいです!

修学旅行(インドネシア・バリ島3日目ー 

2015/12/09 

 

カバール・バイク Kabar baik  (元気ですよ。)

朝6時30分、朝食会場「ウォーターフォール」に、目覚め顔を見せてくれました。
昨日のアクティビティ(シュノーケリング・ビーチフラッグ・プールバレー
サッカーなど)の疲れは、熟睡でしっかり取れているようで、若い証拠です。

本日は、アユン川ラフティング&エレファント・サファリ!
特に、日本ではめったに経験できない
エレファント・ライド(象乗り体験)が待っています‼

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その3

2015/12/09 

 

次はScience Centerです🌍
サイエンスセンターでは本物のスペースシャトル"Endeavor"を見ました🚀日本人の宇宙飛行士もかつて搭乗していたものです!実物を目にし、みんな感動していました👽
このセンターも触れるものや、体験できる事が多く、日本との展示方法の違いを感じました。
今からファーマーズマーケットにて各班で昼食、その後散策です😁🍗
現地の方とのコミュニケーションをしっかりとりたいと思います!

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その2

2015/12/09 

 

午前中、まずNatural History Museum(自然史博物館)に行きました。
博物館はとても広く、恐竜、ミイラ、生き物まで様々なものが展示されています☝︎
実際に触れることができるものも多いです。
『ナイトミュージアム(映画)の世界みたい!』と声があがっていました🐅🐆🐘
ここでは見たり、聞いたり、触ったりしてロサンゼルスの歴史や自然を学びました🌳🌴🌵

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス3日目☆その1

2015/12/09 

 

Good Morning from L A☀️
ロサンゼルスはここ数日、夏日が続くようです。日中と朝晩の気温差は10℃以上ありますがとっても過ごしやすいです👍最低気温11℃最高気温29℃です。
今日は観光や買い物、夜には夜景を楽しみます😊
朝ごはんもいっぱい食べて元気に出発です🚌

修学旅行(インドネシア・バリ島2日目ーぁ

2015/12/08 

 

ブラパ・ハルガニャ Berapa Harganya? (いくらですか?)

レンボンガン島から戻り、スーパーマーケットでショッピング。
使い慣れない通貨Rp(ルピア)(由来は、インドのルピー。)
インドネシア最高額面の「10万Rpの肖像」は、建国の父であり、
初代大統領の「スカルノ」です。その夫人が、デヴィ・スカルノ。

ショッピングを通じての異文化交流。お土産や飲料水を購入しました。

本日の締めくくりに、バリ風中華料理を食べました。

修学旅行(インドネシア・バリ島2日目ー)

2015/12/08 

 

バーベキューで昼食をとり、海辺で様々な経験をしました。
シュノーケリングは、海水の透明度が高く、5m下までよく見えました。
海底には「仏像」やヒンドゥー教の「ガネーシャ像」が沈んでいたり、
小さな魚やきれいな珊瑚礁が見えました。
バナナボートは迫力満点。夕方まで、レンボンガン島を満喫しました。

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス2日目☆その3

2015/12/08 

 

スーパーは今日一番楽しい買い物だったようです。日本にはないカラフルな食品にみんな大興奮!
お土産をたくさんゲットしていました🍪🍭

19:30にヒルトンホテルに到着しました。
ホテルで早速美味しいディナーをいただきました🍴
時差ボケで少し眠そうにしている顔がチラホラ😴

明日に備えて今日は22:30就寝です。
おやすみなさい💤

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス2日目☆その2

2015/12/08 

 

サンタモニカプレイスを散策、昼食は海辺にあるShrimp Gumpにて特大ハンバーガーを食べました🍔
昼からは、ドジャースタジアムやチャイニーズシアターを見学しました。
テレビで観るハリウッドの世界に圧倒されます!!

これからスーパーに立ち寄り、宿泊先Hilton Los Angeles Airport Hotelに向かいます🏨✨

修学旅行(インドネシア・バリ島2日目ー◆

2015/12/08 

 

レンボンガン島にやってきました。
美しい白砂のビーチ・珊瑚礁があり、
ダイビング・サーフィン・バナナボートなど
マリンスポーツが楽しめる観光スポットです。

3グループに分かれてのシュノーケリング体験をします。

修学旅行(インドネシア・バリ島2日目ー 

2015/12/08 

 

スラマッパギ Selamat pagi (おはようございます。)

朝6時のモーニングコール。移動中心の初日だったためか、
生徒たちはふっかふかのベッドで、ぐっすり寝れたようです。
高めの温度と湿度の中、今日に備え、みんな朝から食欲旺盛。

今日の予定は、
レンボンガン島(バリ島から船で、約1時間30分)でのアクティビティです。

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス2日目☆その1

2015/12/08 

 

現地時間(時差-17時間) 7日(月)午前10:00頃に3便がロサンゼルス国際空港に無事到着しました(^o^)/長いフライトでしたが、みんな元気いっぱいです!
入国審査では、生徒たちは英語で頑張って受け答えできました☆
こちらの気温はすでに20℃をこえ、からっとした暑さです。
綺麗な空、青い海、見るもの全てが美しいです✨
今日はロサンゼルス市内を観光します🎶

修学旅行(インドネシア・バリ島1日目ー◆

2015/12/07 

 

関空を出発すること約7時間。
機上の人となりました。
ガルーダ航空883便は、ングラライ国際空港に着陸しました。
空港名の「ングラライ」は人名で、インドネシア独立戦争(1945〜49)の英雄でもあり、
インドネシアの紙幣「5万Rp(ルピア)の肖像」にもなっています。

入国手続きを済ませ、バスで約30分で、宿泊先のアヨディア・ホテルへ。

到着後、説明を受け、現地での初食事です。

バリの伝統的な舞踏「ケチャ」を鑑賞しながらの贅沢な晩餐です。

「ケチャ」は、インドの二大叙事詩の一つ『ラーマヤナ』の物語を題材としています。
はるかインドより海を渡ってインドネシア・バリ島までやってきた『ラーマーヤナ』。

(必修科目の世界史で学習した)
この『ラーマーヤナ』の主人公ラーマ王子の故郷が「アヨディア」
3泊お世話になるホテル名の由来です。

最後にみんなで記念撮影をし、悠久の歴史を感じながらの鑑賞となりました。

今日は移動中心の1日目。
明日のアクティビティに備えます!

スラマッティドゥール Selamat tidur (おやすみなさい。)

☆修学旅行☆アメリカ・ロサンゼルス1日目☆

2015/12/07 

 

伊丹空港&関西国際空港に生徒が元気に集合しました😊
今からANA2便(17:05発)、JAL1便(17:30発)でロサンゼルス国際線空港へ向け出発します✈︎フライト時間は約10時間です!
現地では異文化に触れ、豊かな国際感覚を育んできます✌︎
お見送りに来て下さった皆さまありがとうございました。

いってきます(^ ^)

修学旅行(インドネシア・バリ島1日目ー 

2015/12/07 

 

関西国際空港(以後、関空)に、定刻通り、生徒全員110名集合完了しました。

荷物を預け、セキュリティ・チェックを通り抜け、搭乗ゲート前。
いよいよ出発となります。身も心も準備OKです。

搭乗予定のガルーダ・インドネシア航空(以後、ガルーダ航空)の
「ガルーダ」は、インドネシアの国章でもある「ヒンドゥー教の神鳥」です。
三大神の一つ、ヴィシュヌ神が乗って大空を駆け抜けたと言われています。
また、約70年の歴史をもち、イギリスの航空会社の格付けでは、
最高評価「5つ星」の認定(2014)を受けています。

異国ならではの美術・音楽・宗教・食文化を経験してきたいと思います!

スラマッジャラン Selamat jalan (行ってきます。)

第3回目学校説明会に766名が参加されました。

2015/12/06 

 

12月6日(日)午前10時30分から、本校体育館で第3回学校説明会を開催しました。中学生とその保護者の皆さん合わせて766名の方が参加されました。第3回目の学校説明会としては過去最高の参加者数となりました。クラブ体験も、2回のオープンスクールも、1回目・2回目・3回目の学校説明会も、全て過去最高の参加者数となっています。また、昨日の大商学園のHPへのアクセス件数も3000を超えました。アクセス件数が1日で3000を超えたのは、これも過去最高であります。大商学園に対する期待の表れであり、大商学園にとっても大変有難いことであります。今日の説明会は、校長挨拶⇒本校の教育内容の説明⇒来年度入試の概要の説明⇒在校生からのアピール⇒校内の施設・設備の見学⇒個別相談という順序で行われました。今回の在校生からのアピールは、2年生の2名の生徒が話してくれました。総合コースで生徒会副会長の男子生徒、情報コースで吹奏楽部の主将の女子生徒、この2名が生徒の目線から、自分の言葉で、「大商学園を選んだ理由」「将来の夢や目標」「高校を選ぶ時のポイント」「大商学園高校の素晴らしさ」等を話してくれました。「在校生の話に感動しました」と感想を言ってくれる保護者の方もおられました。第4回目の学校説明会は12月20日(日)午前10時30分から行います。

修学旅行の結団式を行いました。

2015/12/05 

 

いよいよ来週から2年生の修学旅行が始まります。今日は午前11時10分から、体育館で修学旅行の結団式を行いました。先ず、校長先生から「修学旅行を通して、日本とは違った文化・生活に触れ、今までに感じたことのない感動を経験し、貴重な体験にたくさん出会ってきて下さい。そして、これからの人生を生きていく上でプラスになるものを1つ大阪に持って帰ってくる、そういう修学旅行になることを期待しています」と挨拶がありました。その後、付き添い教員の紹介、JTBの添乗員の紹介を行い、ロサンゼルスとバリに行くグループに分かれて最後の注意を行いました。12月7日(月)にバリは関西空港から、ロサンゼルスは伊丹空港と関西空港に分かれて出発します。7日(月)からは、本校のHPの新着情報で、ロサンゼルスとバリの修学旅行の様子を現地からお伝えします。ぜひご覧下さい。

11/30現在の四年制大学合格速報!

2015/12/04 

 

現在、四年制大学の公募推薦入試やAO入試の合格発表が相次いでいます。11月30日(月)現在で、四年制大学にのべで215名が合格しています。主な四年制大学の合格者数は以下のとおりです。( )内は合格者数。
早稲田大学(1)、近畿大学(6)、甲南大学(1)、京都産業大学(1)、関西外国語大学(5)、京都外国語大学(6)、大阪経済大学(10)、摂南大学(22)、神戸学院大学(29)、追手門学院大学(25)、桃山学院大学(9)、甲南女子大学(1)、長浜バイオ大学(5)、大阪体育大学(1)、関西医療大学(1)、神戸親和女子大学(1)、大阪電気通信大学(4)、阪南大学(11)、大阪商業大学(7)、大阪経済法科大学(10)、流通科学大学(10)、花園大学(1)、梅花女子大学(2)、藍野大学(1)、大阪産業大学(19)、神奈川大学(1)等、のべ215名が合格。今年も着実に合格者数は増えています。

12月6日(日)は第3回学校説明会です。

2015/12/03 

 

12月6日(日)午前10時30分から、本校の体育館で第3回目の学校説明会を開催します。11月1日(日)に実施した第1回目の学校説明会には378名、11月22日(日)に実施した第2回目の学校説明会には807名と2回とも過去最高の参加者数となりました。12月6日(日)は3回目の学校説明会です。本校の教育活動の特徴、各コースの内容、進路指導、学校行事、部活動、成績の特待制度等、詳しく説明をします。新たに設立した特進粁爐砲弔い討眈椶靴お話します。女子バドミントン部も新たに出来ています。吹奏楽部は今年初めて中央大会に出場しています。女子サッカー部は今年のインターハイで準優勝しました。ダンス部も初めて全国大会に出ました。大学合格実績が大きく伸びています。躍進する大商学園の説明会にぜひ来て下さい。2回目の学校説明会の時には、今までにない多くの保護者の方が個別相談に来られました。全体の説明会では聞けない事や保護者の皆さんが不安に思われている事など、丁寧に説明をします。今年から、本校のPTAの役員さんや生徒会の皆さんが、中学生・保護者の方の相談にのるコーナーも設置しています。大商学園の素晴らしさ・良さを実感してほしいと思います。

来年度から特進粁爐鮨契澆靴泙后

2015/12/02 

 

今、学校に特進粁爐砲弔い討量笋す腓錣擦多く来ています。大商学園では、中学生の皆さんの要望に応えて、来年度から特進コース粁爐鮨契澆靴泙后「特進コースで勉強したい」、しかし「部活動も頑張りたい」、このような難関大学を目指す勉強と部活動を両立させたい人が対象です。カリキュラムや早朝テスト・勉強合宿・特別授業などは砧爐汎韻犬任垢、放課後の部活動が可能です。部活動終了後の午後7時から進学講習を行います。他の高校では、部活動終了後は、塾や予備校に行って勉強すると思いますが、大商学園では午後7時から校内で進学講習を行います。この特進粁爐凌奮惺崕(長期休業中の進学講習を含めて)は、受験のプロである予備校の先生が担当されます。したがって、特進砧爐汎瑛佑法⊇里簍夙校に行く必要は全くありません。部活動を頑張りながら、予備校の先生の授業を受けることが出来る、これが特進粁爐瞭団Г任后また、自習室には大阪大学の学生が学習チューターとして、夜の7時(考査1週間前は夜の8時)まで常駐して、生徒の勉強の質問に答えています。大商学園は、部活動も勉強も両立することが可能な学校です。

本校生徒が大阪朝鮮高級学校の文化祭に招待されました。

2015/12/01 

 

11月28日(土)、昨年に引き続いて、本校のサッカー部員と卓球部員が大阪朝鮮高級学校の文化祭に招かれ交流しました。大阪朝鮮高級学校サッカー部は、全国大会に3回出場したこともある強豪校であり名門チームです。今年も、大阪朝鮮高級学校サッカー部から招待され、大商学園のサッカー部員と卓球部員が文化祭に参加しました。以下は参加した生徒の感想です。
○「演劇は胸にグッとくるものがありました。HRにも参加させていただき、温かく迎えてくれたことに感謝します」
○「今まで知らなかった歴史、文化を学ぶことが出来ました。今回学んだことを大商学園の友達、クラブの後輩たちに伝えていこうと思います」
大阪朝鮮高級学校の生徒の皆さん、先生方、保護者の皆様、本当に素晴らしい1日をありがとうございました。

修学旅行の準備が進んでいます。

2015/11/30 

 

高校生活で最も思い出の多い修学旅行の準備が進んでいます。大商学園の修学旅行は、12月7日(月)〜11日(金)に行われます。行き先はロスアンゼルスとバリ島の2つの方面に分かれていきます。2学期に入ってから、HRの時間を利用して、生徒たちに修学旅行の説明を行ってきました。ロスアンゼルス方面は、12月7日(月)午後から伊丹空港・関西空港に分かれて出発して、12月11日(金)の夜に伊丹空港・関西空港に帰ってきます。ほとんどの生徒にとっては、ロスアンゼルスへの修学旅行は初めてです。「サンタモニカ」「ハリウッド」「ビバリーヒルズ」「サイエンスセンター」「グリフィス天文台」「ディズニーランド」等の写真を見ながら、生徒たちは楽しい抱負を語っていました。バリ島へは、12月7日(月)午前に関西空港を出発して、12月11日(金)午前に関西空港に帰ってきます。バリ島では、「マリンスポーツ」「ラフティング」「エレファントサファリ」「タナロット寺院」等の体験や見学を楽しみます。楽しい修学旅行になるように、先生方も準備を急ピッチで進めています。

高校入試の受験校を選ぶ時がやってきました。

2015/11/28 

 

中学校では、今、2学期の期末考査が始まっています。2学期までの成績が私学を受験する時の内申点となります。来週から三者懇談が始まり、私学の受験校を決める時がやってきます。以前、朝日新聞に「行きたい学校を見つけよう」と題して、株式会社「ユーデック」の川東義武氏の話が掲載されていました。その一部を紹介します。
「行きたい学校を見つけるポイントは、‖膤愎奮惻太咫↓⊃由雰狙の教育、L姪欷の良さの3つである。高校受験を考える時、『ホスピタリティー』を求めてほしい。生徒たちは毎日10時間もの間、学校で過ごすことになるため、居心地が良いかどうか、そのための配慮がなされているかどうかが大切。チェックポイントとしては、生徒と教師間、訪問してきた来校者に対しての『挨拶』、次に『時間を守る』、そして『清潔な身だしなみ』といった社会で役に立つ三つの資質を身に付けられる学校であるかどうかを見極めること。そして、更にプラスして『気づき(問題解決能力)』と『優しさ(人間力)』を育んでいる学校であるかどうかも見極めてほしい」
以上のような内容です。まさに大商学園高校が目指している学校です。12月6日(日)に第3回目の学校説明会を行います。中学生の皆さん、ぜひ学校説明会に来て下さい。実際に大商学園を見て、在校生の話を聞いて下さい。

芸術鑑賞の映画「アオギリにたくして」の感想文です。

2015/11/27 

 

11月16日(月)に大商学園の芸術鑑賞が行われました。今年は、映画「アオギリにたくして」を鑑賞しました。この映画は、平和の尊さや命の大切さをテーマにした映画で、日本や各国で上映されている映画です。以下は、映画「アオギリにたくして」を見た生徒の感想文です。
○「広島に投下された原子爆弾は、罪のない多くの人の命を一瞬のうちに奪ったのだと、改めて思いました。この映画を見るまで、被爆アオギリの存在を知らなかったのですが、これからは被爆アオギリ二世の植樹がもっと広まれば良いのにと思いました。また、この映画を見て、生きる事について深く考えさせられました。今までは、あまり命の大切さについて考えた事がなかったのですが、今私がやりたい事をして生きているのは、とても幸せな事なのだと改めて思いました」(2年生女子)
○「この映画を見て、原子爆弾の恐ろしさと共に、今自分が普通に過ごせている事が幸せなんだと強く感じました。ある日、突然、家族の命が亡くなったり、大きな怪我をすれば、自分は立ち直れないかも分かりません。あの広島の場に生きていた人たちは忍耐強く、前向きに生きていて、本当に尊敬します。普段歩いたり、自分がサッカーを出来ているのは、本当はとても幸せな事なんだと改めて思いました。あの時の人たちに、今の自分たちが見られたら怒られると思います。もっと1日1日を大切に必死に生きようと思いました」(2年生男子)

英検2級に1名、準2級に17名合格しました。

2015/11/26 

 

10月に行われた「2015年度第2回実用英語技能検定試験(STEP英検)」で、3年生の堀内雄斗君が2級に合格しました。また、準2級には17名、3級には38名合格しました。今回の受験は1・2年生がほとんどで、準2級・3級は前回に比べて合格人数が大幅に伸びました。2月の英検では2級合格者をもっと増やしたいと考えていますので、更に多くの生徒の受験を期待しています。STEP英検は、現在は年間230万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し合否を判定します。英検の資格は、四年制大学への推薦入試等で有利な資格にもなりますが、合格を目指し日々英語の学習に励むことは、大学入試の対策としてもかなり有効です。また、センター試験の英語に代わる外部試験としての期待も高まっています。大商学園は、四年制大学受験に向けて、生徒を全力でサポートします。

校内競技大会を行いました。

2015/11/25 

 

11月21日(土)は校内競技大会がありました。「4on4バスケットボール」「卓球」「アームレスリング」「ミニサッカー」「ジェンガ」「オセロ」の6種目で、学年別クラス対抗で行われました。また、有志参加の「豆っこ」「○×クイズ大会」なども並行して行われました。天候にも恵まれ、全ての種目で大いに盛り上がりました。どの種目も準決勝あたりから、選手同士で輪を作り気合を入れて、試合に臨む場面が多く見られるようになりました。各競技の試合の周りには、応援する生徒の声で溢れていました。有志参加の「豆っこ」は、出場を希望する生徒が列を作るほど盛況でした。校内競技大会は、体育祭、文化祭と並ぶ大商学園の3大行事ですが、年々盛り上がっています。3年生の男子の「4on4バスケットボール」は延長戦にまでもつれ込み、多くの観客で体育館は満員となりました。尚、1年4組、2年4組、3年2組が学年別の総合優勝をとりました。

2回目の大商学園高校展を開催しました。

2015/11/24 

 

11月23日(月)午前11時から午後5時まで、千里中央の文化センターコラボで第2回目の大商学園高校展を開催しました。生憎の天候でしたが、200名以上の方が見学に来られました。以下は、見学に来られた方の感想の一部です。
○「生徒会長さんが、女生徒なのは、ある意味、学校のイメージアップに繋がり好印象を持ちました」(地域の方)
○「大商学園の存在を初めて知ったのですが、生徒さんの印象・態度が非常に良かったです。書道の臨書が特に良かった」(地域の方)
○「たまたま通りかかったので見せていただきました。もっと宣伝してもいいくらい、素敵な作品が多くありました」(地域の方)
○「たまたま通りすがりに、見させていただき、皆さんの若い感性に刺激されました。元気が出ました。元素の周期表、立派です」(地域の方)
○「美術・工芸に限らず、文章の作品も展示してあって良いなあと思いました。図書部の活動が多彩で素晴らしいと思いました](地域の方)
○「男子校から共学校に変えられてイメージがソフトになりました。高校の作品展とは思えない力作が多くて驚きました」(地域の方)
○「まだ、子どもが小さいので、高校の事は良く分かりませんが、すごく高度な事が出来る生徒さんがたくさんいる高校だと思いました。特に、元素の周期表は根気の要るものを感じ、これも素晴らしいの一言です」(地域の方)
○「小学校1年生の子どもと一緒に拝見しました。元素の周期表に子どもがとても興味を持っていました。書道の作品、切り絵は本当に素晴らしいものばかりで感動しました!」(地域の方)
以上の他にもたくさんの方からお褒めの感想をいただきました。来場された方、本当にありがとうございました。

第2回学校説明会に807名の方が参加されました。

2015/11/22 

 

11月22日(日)午前10時30分から、体育館で第2回目の学校説明会を開催しました。中学生とその保護者の皆さん合わせて807名の方が参加されました。この参加者数は、2回目の学校説明会としては過去最高の参加者数であります。大商学園に対する中学生の期待の高さをひしひしと感じています。今回の説明会も在校生を前面に出しての説明会となりました。受付は、本校のポスターのモデルとなった在校生にお願いをしました。参加してくる中学生とその保護者の方に「おはようございます」と元気な声で受付をしてくれました。体育館の中での座席への案内も在校生がやってくれました。参加者が多く、急遽イスを用意してくれたのも在校生でした。本校の教員がパワーポイントを使って本校の説明をし、入試の具体的な説明が終わってからも、在校生がアピールしてくれました。吹奏楽部の主将で、情報コースの3年生の女子生徒が、「大商学園を選んだ理由」「大商学園の特徴」「自分が高校生活で頑張ってきたこと」「大商学園の先生方の熱心さ」「高校を選ぶ時のポイント」等、在校生の目線から話をしてくれました。在校生の話が終わると、中学生と保護者の皆さんから大きな拍手が起こりました。3回目の説明会は12月6日(日)午前10時30分からです。中学生の皆さん!ぜひ学校説明会に来て下さい。

11月23日(月)は2回目の大商学園高校展です。

2015/11/21 

 

11月23日(月)午前11時から午後5時まで、千里中央の文化センターコラボで2回目の「大商学園高校展」を開催します。これは、本校の文化系部活動で制作された作品や美術・書道などの授業で制作された作品の展示会です。1回目は11月1日(日)に実施しました。通りがかりの人を中心に約200名の方が入場されました。1回目は、コラボの前の広場で、吹奏楽部の演奏やダンス部・ジャグリング部・科学研究部のパフォーマンスがありましたが、2回目はコラボでの展示会のみとなります。1回目に入場された方から、『作品はどれも素晴らしかったです。どの作品にも表現力に確かさが感じられました』『細かい部分にまで心がこもっている作品が多いです』『生徒の皆さん、本当に礼儀正しく気持ちが良いです』『楽しい作品を見させていただきました。真面目に授業を受けている様子が浮かんできました』等々の感想をいただいています。ぜひ、23日(月)は大商学園高校展を見に来て下さい。

3年生の「総合」の時間で、『マーケティング』について学びました!

2015/11/20 

 

11月19日(木)の1時間目、3年生の「総合」の時間で、阪南大学の山内孝幸教授による『東京ディズニーリゾートに学ぶマーケティングの神髄』についての出張講義を実施しました。山内教授は、現在阪南大学の経営情報学部の教授で、夢ナビなどの出張講義でも大変人気のある先生です。今回は、生徒の関心も高い『ディズニーリゾート』の話ということもあり、最初から非常に興味深い話の連続で、講義にぐいぐいと引き込まれていきました。『ディズニーリゾート』を経営している「オリエンタルランド」の行動基準である「Safety(安全)」、「Courtesy(礼儀)」、「Show(ショー)」、「Efficiency(効率)」についての具体的な話は、特に興味深い話でした。夢の国を演出するために、園内にはゴミがない、外側の建物は一切見えないようにしている、入口は一箇所、販売するものは手渡しで、テーマごとに地面の色や音楽を変える、目の錯覚を利用した施設作りをする等、他にも来園者の心の活力創造のための「おもてなし」の数々には驚くのみでした。従業員の大半がアルバイトであるにも関わらず、来園者に対しての対応の細やかさの徹底ぶりの素晴らしさも感じられました。今回の講義で、経営学に興味を持った生徒も多く、これからの受験を控えている生徒の大学受験へのモチベーションを高めることにも繋がっていくような素晴らしい講義でした。

大商学園の新しい女子の制服が大きく取り上げられました!

2015/11/19 

 

今年の1年生から、女子は新しい制服になっています。中学生から大変人気のあるデザインの制服です。この制服は、「菅公学生服株式会社」がデザインしたものです。「菅公学生服株式会社」は、学校の制服を提供する業界では第1位のメーカーです。この「菅公学生服株式会社」が、11月17日(火)・18日(水)の2日間、『菅公学生服展示会(School Solution Fair)』を開催しました。これは、「菅公学生服株式会社」が手掛けた学生服の展示会で、多くの中学校・高校の先生方に公開する大きなイベントです。この展示会で、大商学園の新しい女子の制服が専用のブースで紹介されていました。数ある多くの制服の中で、大商学園高校の新しい女子の制服が専用のブースで紹介され、他校の多くの先生方に見ていただきました。「菅公学生服株式会社」には本当に感謝申し上げます。

11月22日(日)は第2回学校説明会です。

2015/11/18 

 

11月22日(日)午前10時30分から、本校で第2回目の学校説明会を開催します。11月1日(日)に実施した第1回目の学校説明会には378名と第1回目としては過去最高の参加者がありました。9月に実施したクラブ体験には367名、10月に実施した2回のオープンスクールにも394名、452名とこれらも過去最高の参加者となっています。大商学園に対する期待の大きさをひしひしと感じています。いよいよ、11月22日(日)は2回目の学校説明会です。本校の教育活動の特徴、各コースの内容、進路指導、学校行事、部活動、成績の特待制度等、詳しく説明をします。特に新設する特進粁爐篏子バドミントン部についても詳しく説明します。校内の施設・設備の見学もあります。個別の相談会もあります。今年から、PTAによる相談会や生徒による相談会もあります。全体の説明会では聞けないことや保護者の皆さんが不安に思われている事など、本音でいろんな事を聞くことが出来ます。大商学園に少しでも興味のある方は是非参加して下さい。

卓球部 近畿大会出場決定!

2015/11/17 

 

11月15日(日)に、平成27年度大阪高等学校総合体育大会卓球大会が行われ、大商学園高校卓球部は5回戦から登場しました。5回戦は清水谷高校が対戦相手でしたが、3−0で勝利しました。続いて行われた準々決勝では強豪の上宮高校と対戦し0−3で敗れました。この結果、卓球部は大阪ベスト8となり、12月に行われる近畿大会への出場が決まりました。応援ありがとうございました。

芸術鑑賞を行いました。

2015/11/17 

 

11月16日(月)、吹田メイシアターで全校生を対象にした芸術鑑賞を行いました。今年は、映画「アオギリにたくして」を鑑賞しました。平和の尊さと命の大切さをアオギリにたくし、日本全国・世界の国々で上映されています。2015年は、戦後70年という大きな節目にあたります。1945年8月6日(月)午前8時15分に、広島に原子力爆弾が投下されました。そのあまりの惨状に「今後70年草木も生えない」という風評が立ちました。今回の映画は、被爆者の女性、故沼田鈴子さんをモデルとし、その生涯を遡っていくものです。広島で被爆したアオギリの苗を全国に植樹する活動があり、この活動にゆかりのある人物でもあります。その数奇な人生に引き込まれた100分間となりました。映画の終了後、サプライズで、今回の映画プロデューサーによる歌と語りで伝える公演が開催されました。素晴らしいギター演奏と美しい歌声、感情がこもった被爆体験の朗読に、全ての生徒が集中して聴いていました。プロデューサーで音楽監督兼ギターリストの伊藤茂利さんから、『前列の生徒がリズムに乗ってくれたので、とても演奏しやすかったです。生徒会の生徒さんも素晴らしいです』と感想をいただきました。また、シンガーソングライター兼プロデューサーの中村里美さんからも、『(鑑賞後で疲れているのにも関わらず)拍手で盛り上げて、興味を持って聴く様子が印象的でした』と本校生へお褒めの言葉をいただきました。
今年の芸術鑑賞も大きな成功を収めました。

女子テニス部近畿4位で全国選抜大会出場!

2015/11/16 

 

【女子テニス部】
第38回全国選抜高校テニス大会近畿地区予選
1回戦
大商学園 対 東大津高校(滋賀)5−0
2回戦
大商学園 対 同志社女子(京都)2−3
以上の結果、順位決定戦に回りました。
順位決定戦
1回戦
大商学園 対 星林高校(和歌山)3−0
2回戦
大商学園 対 大商大堺(大阪) 3−2
3回戦
大商学園 対 園田学園(兵庫) 3−0
以上の結果、女子テニス部は近畿4位となりました。
来年の2月1日の全国選考委員会で正式決定となりますが、近畿地区4位での全国選抜大会出場が決まりました。応援ありがとうございました。

保護者の授業参観が終了しました。

2015/11/14 

 

11月9日(月)から始まった保護者授業参観は昨日で終了しました。5日間にわたる授業参観でしたが、多くの保護者の皆さんに来ていただきました。以下は、今までに来られた保護者の方の感想です。
○「日本史の授業を見ました。授業中の雰囲気は明るく、かつ締まった感じの授業でした。先生と生徒のやり取りも楽しそうで、すごく良い授業を見せて貰いました」
○「情報の授業を見ました。先生方もたくさん見に来られていました。授業中に、賛成派と反対派に分かれてディベートをしていましたが、生徒たちが真剣にディベートに参加しているのを見て感激しました。レベルの高い授業で、さすがは高校生だと思いました。子どもを大商学園に預けて本当に良かったと思いました」
○「英語の授業を見ました。習熟度別授業で、テンポよく授業が進められていました。生徒たちは必死に喰らい付きながら、先生の話を聞き、問題を解き、発表していました。本当にいい感じを持ちました」
他にも多くの感想をいただきました。大商学園では、学校の授業力を向上させるべく様々な取り組みを行っています。

スポーツ新聞に卒業生が大きく取り上げられました。

2015/11/13 

 

11月12日付けの「スポーツニッポン」に、大商学園の卒業生で、現在、ラグビーのトップリーグ『近鉄ライナーズ』に所属している樫本敦さんの事が大きく取り上げらていました。樫本敦さんは、大商学園高校ラグビー部の主将であり、卒業後は摂南大学に進学し、摂南大学ラグビー部の主将も務め、摂南大学が大学ラグビー選手権大会でベスト8に入った時に大きな貢献をしたラガーマンです。11月13日からラグビーのトップリーグが開幕しますが、この開幕に合わせて、大阪の代表的なチームである『近鉄ライナーズ』をスポーツニッポンが特集をしていました。この記事の中で、今回注目されるプレーヤーとしてFWのフッカーである樫本敦さんが取り上げられました。樫本敦さんは、「いいテンポでアタックが出来ている時は上位チームにもひけを取らない」「開幕戦をしっかり勝てれば、勢いに乗っていける」と抱負を語っていました。今年のワールドカップで、ラグビー日本代表が大活躍をして、ラグビーブームが起ころうとしています。今日からラグビーのトップリーグが始まりますが、大商学園の卒業生がラガーマンとして頑張っています。尚、近鉄ライナーズの開幕戦は、11月14日(土)14:05から東大阪市花園ラグビー場で行われます。対戦相手は、ホンダヒートです。ぜひ応援に行って下さい。

各教科で研究授業を行っています。

2015/11/12 

 

大商学園では、現在「学校の授業力向上」に取り組んでいます。そのために、長期休業中を利用して、大手の予備校が実施している高校の先生方を対象にした授業研修に多くの先生方が参加しています。1学期には生徒による授業アンケートを実施しました。これらの取り組みの一環として、11月2日(月)〜28日(土)まで、先生方同士での授業公開・相互見学を実施しています。この取り組みと並行して、各教科ごとに研究授業を行っています。すでに、「数学機廖複下”堙式)と「国語演習供廖併嵋祥由書を書く)の研究授業は終わりました。今日は、「英語演習」(長文内容理解・リスニング力向上)、「化学基礎」(物質量)、「情報」(情報の科学)の研究授業が行われました。特に、「情報」の授業は、反転授業で、昨日の内に予習にあたる内容を動画としてを生徒のiPadに配信し、生徒たちはiPadに配信された動画で予習をした上で、今日の授業に臨んでいました。また、授業内容も、『違法動画のアップロード規制に賛成か反対か』をテーマにした「ディベート」で、生徒たちは賛成派と反対派に分かれて、iPadを利用しながらディベートを行っていました。大商学園の授業が大きく変化してきていることを実感しました。

今日も保護者の授業参観を実施しています。

2015/11/11 

 

今日も多くの保護者の皆さんが授業参観に来られました。以下は、今日来られた保護者の皆さんの感想です。
○「廊下で生徒の皆さんは良く挨拶をします。嬉しいですね」
○「1年生の世界史の授業を見ました。ICTを使った授業で、大変興味を持って聴きました。先生の知識の豊富さに驚きました」
○「1年生の情報の授業を見ました。予想以上に生徒たちは真剣に授業を受けていました。先生の説明も分かりやすく安心しました」
○「美術の授業を見ました。彫刻の授業でした。クラス全員が黙々と作業をしていました。安心して授業を見ました」
○「英語の授業でした。先生の説明が丁寧で分かりやすかったです」
○「数学の授業を見ました。少人数授業で、先生は、1人1人に声を掛けながら授業を進めていました」
○「国語の授業を見ましたが、テンポよく授業が行われていました。先生の話し方が上手でした」

保護者の授業参観を実施しています。

2015/11/10 

 

11月9日(月)から13日(金)まで、保護者の皆さんの授業参観を実施しています。実施時間は2時間目から4時間目までです。授業参観は、保護者の皆さんに、生徒の普段の学校生活の様子を見ていただくことを大きな目的として実施しています。昨日も今日も多くの保護者の皆さんが参観に来られました。以下は、授業参観に来られた保護者の皆さんの感想です。
○「2年生の国語の授業を見ました。生徒が前に出て発表する形式の授業でびっくりしました。みんな真剣に話を聴き、一生懸命前で発表していました。中学校での授業参観の経験から、すこしざわついているのかと思っていたのですが、大変静かで本当に良かったです」
○「1年生の数学の授業を見ました。非常に分かりやすい授業でした。高校時代を思い出して懐かしかったです。習熟度別授業で手厚い感じがしました。みんな集中して授業を受けていたので感銘しました」
○「日本史の授業を見ました。臨場感溢れる授業で大変面白かったです。もう一度、高校時代に戻って授業を受けたい気持ちになりました」
授業参観は13日(金)までです。

吹奏楽部が老人ホームでコンサートを開きました。

2015/11/10 

 

11月7日(土)午後から、学校の近くの「サンハウス曽根」で、24名の部員と1名のOBを加えた25名でミニコンサートを開きました。時間は1時間程度で、日本愛唱歌集やジャニーズヒットパレード、時代劇メドレーなど一度は耳にしたことのある曲を演奏しました。昨年に引き続き、今年も『きよしのズンドコ節』を3年生の男子部員が熱唱し、非常に盛り上がりをみせました。呼んで下さった方々から、「音楽に興奮した」「普段座ることもしんどいのに、ずっと座って楽しんでくれました」「来年も来て下さい」「もっと演奏してほしい」等嬉しいお言葉をいただきました。部員たちも、喜んでいただけて本当に嬉しかったようで、また演奏しに行きたいと言っており、お客さまと一緒になって音楽を楽しむことの喜びを知ることが出来ました。この演奏会を通して部員たちが、また一歩成長することが出来ました。本当にありがとうございました。

池田中学校で出前授業を行いました。

2015/11/07 

 

11月6日(金)午後から、池田市立池田中学校で、大商学園の教員が中学3年生を対象に出前授業を行いました。大商学園は、「商業」、「理科」、「情報」の3講座を開講しました。「商業」は『波平にもしも・・・』と題して、遺産相続の授業を行いました。「理科」は『ブラックウオール』で、光の偏光についての授業を行いました。「情報」は、情報の基礎である『アルゴリズム』の授業を行いました。大商学園の情報コースの生徒が毎日利用しているタブレット(ipad)を使って、ロボットの行動を再現しました。パソコンやスマートフォンに命令するということは、どういう事なのかを学び、専門教科の魅力を感じて貰いました。生徒たちは、どの講座も真剣に聴いていました。

先生方同士の相互の授業見学を行っています。

2015/11/06 

 

大商学園は、生徒の学力向上を大きな柱として教育活動を進めています。大商学園に行ったら、「勉強が好きになった」「授業が分かるようになった」、そういう学校を目指しています。そのために、学校を挙げて授業の改善・工夫に取り組んでいます。長期休業中を利用して、河合塾や駿台予備校などが実施している高校の先生方を対象にした授業研修に多くの先生方に参加して貰っています。また、先生方の授業改善の参考とするために、1学期には生徒による授業アンケートを実施しました。これらの取り組みの一環として、11月2日(月)〜11月28日(土)まで、先生方同士での相互の授業見学を行っています。これは、他の先生方の授業を見て、自分の授業を振り返り、自分の授業改善の参考とすることが目的です。また、11月9日(月)〜13日(金)までは保護者の皆さんに授業を参観して貰います。大商学園は、生徒の学力向上を目指して様々な取り組みを行っています。

豊中市立第十五中学校で出前授業を行いました。

2015/11/05 

 

11月2日(月)午後から、豊中市立第十五中学校で大商学園の先生が出前授業を行いました。これは、豊中市立第十五中学校の進路指導の取り組みの一環で、中学3年生に高校の授業を体験させることによって、高校入試に対する進路意識を向上させることを目的に実施されています。今回、大商学園は「理科」、「商業」、「サッカー教室」の3つの講座を担当しました。「理科」は『ブラックウオール』と題して、光の偏光について授業を行いました。「商業」は『波平にもしも・・・』と題して、遺産相続について授業を行いました。「理科」も「商業」も、中学生にとっては興味のひく内容で真剣に授業を受けていました。「サッカー教室」は『エンジョイ・フットボール』と題した授業を行いました。鬼ごっこをしたり、フットボールテニスをしたり、生徒たちは楽しいひと時をおくりました。大商学園は地域に貢献する学校を目指しています。

女子サッカー部関西大会優勝!

2015/11/04 

 

11月3日(火)に、キンチョウスタジアムで行われた「全日本高校女子サッカー選手権大会関西予選」決勝戦で、大商学園女子サッカー部は兵庫県代表の日ノ本学園高校(インターハイ優勝校)と対戦し、1−0で勝利しました。この結果、女子サッカー部は関西第1代表で全日本高校女子サッカー選手権大会への出場が決まりました。全国大会での応援よろしくお願いします。

大商学園高校展は大きな成功をおさめました。

2015/11/02 

 

11月1日(日)午前11時から午後5時まで、千里中央の文化センターで「大商学園高校展」を開催しました。これは、本校の文化系部活動で制作された作品や授業で制作された作品の展示会です。通りがかりの地域の方を中心に約200名の方が入場されました。また、文化センターの前の広場では、午後から吹奏楽部・ダンス部・ジャグリング部・科学研究部のパフォーマンスがあり、常時300名以上の通行人の方が足をとめて、見て聴いてくださいました。「大商学園高校展」は3回目の取り組みですが、大きな成功をおさめました。以下は、高校展を見られた方の感想の一部です。
○「運動部以外の文化系クラブも真面目に取り組んでいる姿勢が素晴らしい。生徒の頑張りが展示会として見る機会があるのは、保護者として嬉しい」
○「ダンス部のおどりを見にきました。娘が中学3年生で大商学園のダンス部に入部希望です。身近に見られる機会があって良かったです」
○「生徒さんの礼儀がとても良かったです。大商学園生としての自覚をお持ちだと思います」
○「書道が大変良かったです。失礼ですが文字が大変上手でした、街中で通りがかりの人にも気軽に見て貰えることがいいと思います」
○「吹奏楽が良いですね。ジブリの曲をやっており、思わず聴きました。今回は図書館に用事があって来ましたが、このようなイベントはいいですね。また見てみたいです」
○「のびのびと個性を引き出してくれている学校のイメージです。生徒さん達の明るさと元気さが伝わってきました」
以上の他にもたくさんの感想をいただきました。本当にありがとうございました。次回は11月23日(月・祝)です。午前11時から午後5時までです。11月23日は展示会のみです。

第1回学校説明会に378名の方が参加されました。

2015/11/01 

 

11月1日(日)午前10時30分から、本校ミレニアムホールで第1回学校説明会を開催しました。昨年の第1回学校説明会よりも参加者が大幅に増えて、378名の方が参加されました。第1回目の学校説明会としては過去最高の参加者数であります。開始前に、大商学園を紹介するDVDを上映しました。DVDの上映後、本校入試広報室の教員の司会で説明会が行われました。校長の挨拶後、パワーポイントを使って本校の教育活動や各コースの特徴、学校行事、進路指導等についての説明を行いました。教育活動の説明後、本校教頭より、来年度の入試について詳細な説明が行われました。教頭の説明後、在校生より、大商学園について話をして貰いました。大商学園を選んだ理由、将来の夢、大商学園の先生方等について率直な話をして貰いました。在校生の話が終わると、参加されていた中学生や保護者の方から大きな拍手が起こりました。その後、校内の施設・設備の見学、個別相談と続きました。今年から、本校の教員の個別相談以外に、PTAや在校生による相談コーナーも設けました。第2回目の学校説明会は、11月22日(日)午前10時30分から実施します。予約は不要ですので、ぜひご参加下さい。

明日は大商学園高校展・学校説明会です。

2015/10/31 

 

いよいよ明日は大商学園高校展です。午前11時から午後5時まで、千里中央の豊中市文化センターで行われます。本校の文化系部活動の作品や授業で制作された作品の展示会です。誰でも、無料で入場出来ます。昨年は約250名の方が見学に来られました。見学に来られた方は、異口同音に、「真面目に一生懸命授業を受けている様子が伺われる作品ですね」と感動されていました。文化センターの前の広場では、午後1時からと午後3時30分から、吹奏楽部の演奏があります。午後2時からはダンス部の演舞、午後2時30分からはジャグリング部のパフォーマンス、午後3時からは科学研究部の公開実験も行われます。ぜひ見に来ていただきたいと思います。また、明日は午前10時30分から、本校で中学生・保護者の皆さんを対象にした第1回目の学校説明会も行われます。学校説明会に参加された皆さんも、午後からぜひ大商学園高校展に見学に来て下さい。

阪急電車の車内に大商学園のポスターが掲示されています。

2015/10/30 

 

今週から11月2日(月)までの1週間、阪急電車の京都線・宝塚線・神戸線・伊丹線の全ての車列に、大商学園高校の宣伝ポスターが掲示されています。大商学園では、11月1日(日)、11月22日(日)、12月6日(日)、12月20日(日)の計4回学校説明会を行いますが、この学校説明会を知らせるポスターです。このポスターには、平成27年度大学入試の主な合格実績も合わせて載せています。大阪大学に1名、長崎県立大学に1名、早稲田大学に1名、同志社大学に2名、関西学院大学に5名、立命館大学に3名、関西大学に4名、そして産近甲龍に20名と主な大学の合格実績も載せています。そして、新たに新設される特進コース粁爐砲弔い討盖載されています。この車内のポスターを見て、「大商学園のイメージが大きく変わった」等々の感想が寄せられています。大商学園高校はここ数年間で大きく変わりました。11月1日(日)は午前10時30分から学校説明会を開催します。今回初めて、在校生やPTAによる相談コーナーも設けます。学校説明会に来て頂いて、大商学園の変化をぜひ体感して下さい。

男子バレーボール部 大阪ベスト16!

2015/10/29 

 

10月25日(日)に行われた「第67回全日本高校バレーボール選手権大会大阪予選決勝ラウンド」で、大商学園男子バレーボール部は1回戦で上宮高校に2−0で勝利しました。2回戦は、大阪産業大学高校(3位シード)と対戦し、惜しくも0−2で敗れました。しかし、この結果、男子バレーボール部は大阪ベスト16となりました。応援ありがとうございました。

11月1日(日)は大商学園高校展があります。

2015/10/29 

 

11月1日(日)午前11時から午後5時まで、千里中央の豊中市千里文化センターで「大商学園高校展」があります。大商学園高校の文化系部活動の作品や美術・書道・国語・理科などの授業で制作された作品の展示会です。入場は無料で誰でも見学出来ます。今年で3回目の大商学園高校展ですが、展示されている生徒の作品を見て、見に来られた地域の方から絶賛されています。昨年は、偶然通りかかった卒業生の方が感激されていました。大商学園高校の授業の素晴らしさを体感出来る展覧会になっています。ぜひ見学に来て下さい。また、千里文化センターの前の広場では、本校の吹奏楽部やダンス部・ジャグリング部・科学研究部の演舞やパフォーマンスがあります。吹奏楽部の演奏は午後1時からと午後3時30分からです。全国大会に出場したダンス部の演舞は午後2時から、ジャグリング部の演舞は午後2時30分から、科学研究部の公開実験は午後3時からです。ぜひ見に来て下さい。

服部バルに参加しました。

2015/10/28 

 

10月24日(土)・25日(日)に行われた第4回服部バルに大商学園の商業科の生徒が参加しました。服部バルとは、服部天神駅前近辺の商店街を活性化させようというイベントです。大商学園生の参加は今年で3回目です。3年生の商業科の生徒が、服部天神駅の東側で店を構え、タピオカドリンクとベビーカステラの販売を行いました。地域や商店街の方から、服部バルに大商学園生が参加することによって、イベントが非常に盛り上がるとお褒めの言葉をいただきました。大商学園は地域の方から応援して頂けるような学校を目指しています。

後期生徒会役員選挙を行いました。

2015/10/27 

 

10月26日(月)の1時間目に、後期生徒会役員選挙の立会演説会が行われました。選挙管理委員会の司会のもとで、演説会は進められました。後期の生徒会役員には、2年生が5名、1年生が3名立候補し、会長には定数1名のところ2名が立候補しました。立候補した生徒たちは、「学校行事を今以上に盛り上げていきたいと思っています」「大商学園高校がより活気のある学校になるように力を尽くしたいと思います」「学校全体が盛り上がる行事をもっと増やしたい」等々、しっかりと演説していました。また、昨年から立候補した生徒を応援する生徒からの応援演説も認められたので、多くの生徒が応援演説を行いました。活気溢れる立会演説会となりました。後期生徒会の役員となった生徒の皆さん!ぜひ頑張って下さい。

11月1日(日)は第1回学校説明会です。

2015/10/26 

 

11月1日(日)午前10時30分から、本校で第1回学校説明会を開催します。9月27日(日)に実施したクラブ体験には367名、10月11日(日)に実施した第1回オープンスクール(授業体験)には394名、そして10月25日(日)に実施した第2回目のオープンスクール(授業体験)には452名の中学生・保護者の皆さんが参加されました。クラブ体験も、第1回目・第2回目のオープンスクールも、過去最高の参加者数です。11月1日(日)はいよいよ中学生・保護者の皆さんを対象にした第1回目の学校説明会を開催します。大商学園高校の教育活動、進路指導、学校行事、クラブ活動、授業料・諸経費等の説明を詳しく行います。来年新たに設立する特進粁爐砲弔い討眈楮戮弊睫世鮃圓い泙后在校生からのアピールもあります。学校の施設・設備の見学もあります。具体的な個別相談も行います。在校生・本校PTAの皆さんが様々な相談に応えるコーナーもあります。大商学園に少しでも興味のある中学生の皆さんはぜひ参加して下さい。尚、学校説明会は予約は不要です。

第2回オープンスクール(授業体験)に過去最高の452名が参加されました。

2015/10/25 

 

10月25日(日)午前10時30分から、第2回オープンスクール(授業体験)を実施しました。今回も多くの中学生・保護者の皆さんが参加され、オープンスクール(授業体験)としては過去最高の452名の方が参加されました。先ず、ミレニアムホールで学校の教育活動について説明を行った後、各教室に分かれて様々な授業体験が行われました。国語は「怪談百物語」と「図書館でライブる!」、社会は「おもしろ歴史クイズ」、数学は「数学パズル」、理科は「磁石工作」と「ドライアイス七変化」、英語は「楽しく学ぶ筆記体」と「ドラマで学ぶ英語」、体育は「スポーツメンタルトレーニングとは?」、情報は「ネットワーク スペシャリスト体験」、商業は「波平にもしも・・」、家庭は「お菓子を作ろう!」等のいろんな講座の授業を体験して貰いました。以下は中学生の感想の一部です。
○「詳しく教えていただいたので勉強になりました。楽しかったです」
○「とても楽しかった。前から歴史が好きだったけれど、今日で前より 好きになった」
○「マドレーヌが美味しかったし、他の中学校の生徒とも話することが 出来て楽しかったです」
○「本を探すのが少し難しかったですが、図書館を回っているうちに見 つけることが出来て楽しくなってきました」
○「学校全体がきれいで明るい学校だと思いました。挨拶も気持ちが良 かったです」
○「話し方が上手で、とても聞き取りやすかったです」
授業終了後、食堂でカレーライスを食べて第2回オープンスクールは終了しました。中学生が帰る時、昨年から新しくなった女子の制服を着ての記念写真の撮影会を行いましたが、列を作るほどの繁盛ぶりでした。

女子サッカー部圧勝!

2015/10/24 

 

10月24日(土)に行われた「第24回全日本高等学校女子サッカー選手権大会関西予選」1回戦で、大商学園女子サッカー部は和歌山北高校と対戦し16−0で勝利しました。この結果、女子サッカー部は準決勝にこまを進めました。準決勝は11月1日(日)午後1時30分からJ−グリーン堺で行われます。応援よろしくお願いします。

地域の方から褒められました!

2015/10/23 

 

先週、先々週と立て続けに地域の方から以下のような内容の電話があり、大商学園の生徒が褒められました。「朝早く、家を出て服部天神駅に向かうと、午前6時30分頃だと思いますが、服部天神駅から大商学園に向かって登校してきた大商学園の2名の女子生徒が、普通に道路上のごみを拾って歩いていました。また、その後ろを歩いていた別の大商学園の生徒もごみを拾いながら登校していました。“普通にごみを拾いながら登校する”この姿勢に感動しました。今時の世の中に、こんな素晴らしい高校生がいるということに、日本の未来の明るさを見ました。ぜひ、全校生にこの事を伝えて下さい。」以上のようなお褒めの電話がありました。また、別の地域の方からは、「大商学園生はよく挨拶をしますね」「服装もきっちり着こなして、爽やかな生徒さんが多いですね」等々、お褒めの言葉をいただいています。

中学生・保護者からの問い合わせが相次いでいます!

2015/10/22 

 

中学校の2学期中間考査も終わり、中学3年生が受験校を決める時期になってきました。大商学園では、10月25日(日)にオープンスクール(授業体験)を行いますが、中学生・保護者の皆さんから、連日電話での様々な質問や問い合わせが相次いでいます。「今からオープンスクールに申し込んでも間に合いますか」「第1希望の○○講座を受講したいのですが・・・」「授業体験以外に校内の見学も出来ますか」「学校の説明を少し聞きたいのですが」「学校説明会はいつですか」等々、連日電話での問い合わせが相次いでいます。オープンスクールの申し込み用紙は中学校・塾を通してすでに配布していますが、電話での申し込みも可能です。中学3年生の皆さん、10月25日(日)のオープンスクールにぜひ参加して下さい。大商学園高校の素晴らしさをぜひ体験して下さい。

全商英検で3名が1級に合格しました!

2015/10/21 

 

9月に行われた「第54回全商英語検定試験」で、3名の大商学園生が1級に合格しました。合格したのは、3年生の仮屋樹君、山川宗馬君、峰恵理華さんの3名です。また、2級に4名が合格しています。全商英検は、主に商業科の生徒を対象にして行われている英語検定試験で、簿記などの検定と共に取得すれば、大学進学などにおいてかなり有利となるものです。受験に関しては、学科の制限はありませんので、総合クラスの生徒も受験可能です。大学によっては推薦入試で、2級以上で得点化するところもあります。STEP英検や、大学入試問題に類似した問題も多く、合格を目指して日々の学習に励むことは英語の実力アップの対策としてもかなり有効です。ぜひ多くの生徒に受験してもらいたいと考えています。

「3あいイベント」に参加しました。

2015/10/20 

 

10月18日(日)、大商学園高校の近くの「ふれあい広場」(芝生広場)で、第4回「3あいイベント」が行われ、本校吹奏楽部とダンス部が出演しました。「3あい」とは「であい・しりあい・わかりあい」のことで、「3あいイベント」とは、『障害のある子どもたちに自立した社会生活を実現するための支援活動』を行っている特定非営利活動法人ハニー・ビーが主催する交流イベントです。このイベントには、本校は昨年から参加しています。吹奏楽部・ダンス部共に3年生が引退して、1・2年生のみの演奏・演舞でしたが、若々しい雰囲気で元気よくイベントを盛り上げ、たくさんの拍手をいただきました。大商学園高校は地域貢献にも大きな力を入れています。

女子テニス部 優勝!

2015/10/19 

 

【女子テニス部】
第38回全国選抜高校テニス大会大阪府予選(団体戦)
=決勝戦=
大商学園 対 大商大堺高校 3−1
女子テニス部は、第4シードでしたが、準決勝では第1シードの同志社香里高校を敗り、決勝戦では第2シードの大商大堺高校を敗って優勝しました。以上の結果、11月14日から和歌山県で開催される近畿大会への出場権を獲得することが出来ました。近畿大会では、上位6チームが来春の全国選抜高校テニス大会に出場することが出来ます。応援よろしくお願いします。

近大、京産、甲南、龍谷大学等の指定校があります。

2015/10/17 

 

今、大商学園の先生方は大商学園の教育活動の宣伝をするために、中学校や塾を訪問しています。その時、「大商学園にはどこの大学の指定校がありますか」という質問を良くされます。
以下は、大商学園がいただいている主な大学の指定校です。( )内は数字です。
近畿大学(6)、京都産業大学(1)、甲南大学(1)、龍谷大学(1)、摂南大学(1)、追手門学院大学(9)、神戸学院大学(4)、桃山学院大学(3)、大阪経済大学(4)、関西外国語大学(2)、大阪商業大学(6)、大阪電通大学(9)、甲南女子大学(2)、奈良大学(3)等々、82大学379名。
関西外国語大学短期大学部(3)、武庫川女子短期大学部(2)、龍谷大学短期大学部(1)等々、36短期大学131名。

10月25日(日)は第2回オープンスクール(授業体験)を実施します。

2015/10/16 

 

10月25日(日)午前10時30分から本校で、第2回オープンスクール(授業体験)を実施します。10月11日(日)に第1回オープンスクールを行い、中学生・保護者の皆さん合わせて394名の方が参加されました。オープンスクールとしては過去最高の参加者数であります。第1回目に引き続いて、10月25日(日)は第2回目を実施します。国語は「怪談百物語」と「図書館でライブる!」、社会は「おもしろ歴史クイズ」と「ICTで文字の歴史」、数学は「数学パズル機廚函嵜学パズル供廖⇒科は「磁石工作」と「ドライアイス七変化」、英語は「楽しく学ぶ筆記体」と「ドラマで学ぶ英語」、体育は「スポーツメンタルトレーニングとは?」、情報は「ネットワーク スペシャリスト体験」、商業は「波平にもしも・・・」、家庭は「お菓子を作ろう」等々の14講座を開講します。すでに、昨日の段階で200名以上の中学生の皆さんが申し込まれています。ぜひ、大商学園の先生方の授業を体験して下さい。申し込み用紙は中学校・塾を通して配布しています。

生徒会新聞(第32号)が発行されました。

2015/10/15 

 

生徒会新聞(第32号)が全校生徒に配布されました。大きな見出しで「後期生徒会役員を募集しています」と載っています。以下はその記事の内容です。
「1年生、2年生のみなさん、人生の大きな一歩を踏み出してみませんか?立候補という一歩は自分を変えるチャンスになると思います。恥ずかしい気持ちもあるかも知れませんが、あなたもこの大商学園の歴史の1ページを作りましょう!皆さんからの立候補をお待ちしております。私たちは、生徒会を経験して本当に良かったと思います。学校行事の新企画を立て、更には、地域の方々との交流も出来て本当にやりがいのある仕事でした。クラブではない生徒会でしか経験出来ないことがいっぱいでした。当たり前に過ごしていた毎日が、今、終わると考えると、とても寂しく思います。本当に良い先生方や良き仲間に出会えて感謝しています。もっと、毎日、みんなと活動したかったと後悔もしています。少し熱演が入ってしまいましたが、それ程、私たちにとっての生徒会とは大きな存在でした。クラブ員、一般生徒も関係なく、高校生活の良い思い出として、ぜひ生徒会をやってみませんか!」
以上のような記事が大きく載っていました。

文化祭のアンケート結果が出来ました。

2015/10/14 

 

9月19日(土)に行われた文化祭について、生徒会では全校生徒からアンケートをとりました。その集約結果が出来ました。設問「今年の文化祭は、全体を通してどうでしたか」に対して、「良い」と回答した生徒は55%、「やや良い」と回答した生徒は35%で合計90%の生徒が肯定的な評価をしています。特に3年生は98%もの生徒が肯定的な評価をしています。最後の文化祭ということもあって、全クラスが一生懸命取り組んだことが98%もの肯定的な評価に繋がったものと思われます。以下はアンケートで生徒から寄せられた主なコメントです。
○「最後の文化祭、とても楽しかったです」
○「3年間で1番の文化祭になった」
○「色々な種類の模擬店があって祭みたいな感じで楽しかった」
○「今年は演舞が面白かったです」
○「来年は今年以上に盛り上げていってほしいです」
大商学園の文化祭は年々盛り上がっています。

女子テニス部決勝戦に進出!

2015/10/13 

 

10月12日(月・祝)に行われた「第38回全国選抜高校テニス大会大阪府予選(団体戦)」準々決勝で、大商学園高校女子テニス部は大阪市立西高校と対戦し5−0で勝利しました。そして、引き続いて行われた準決勝で第1シードの同志社香里高校と対戦し、大接戦の末3−2で勝利しました。この結果、女子テニス部は決勝戦にこまを進めることが出来ました。決勝戦は10月17日(土)午前9時から蜻蛉池公園テニスコートで行われます。対戦相手は大商大堺高校です。応援よろしくお願いします。

第1回オープンスクールに過去最高の394名が参加しました。

2015/10/11 

 

10月11日(日)午前10時30分から、大商学園高校で第1回目のオープンスクール(授業体験)を実施しました。中学生・保護者合わせて394名の方が参加されました。これはオープンスクールとしては過去最高の参加者数であります。先ず、ミレニアムホールで大商学園の教育活動や各コースの特徴等についての説明を行い、その後各教室に分かれて大商学園の先生方の授業を体験して貰いました。「怪談百物語」「おもしろ歴史クイズ」「数学パズル」「磁石工作」「ドライアイス七変化」「楽しく学ぶ筆記体」「スポーツメンタルトレーニングとは」「ネットワーク スペシャリスト体験」「波平にもしも・・・」「お菓子を作ろう」の11講座から1つを選んで授業を体験して貰いました。参加された中学生の皆さんから、『怪談百物語の授業が大変面白かったです。先生の喋り方が本当に怖かったです』『理科の先生の話が分かりやすく楽しかったです。ドライアイスの不思議な体験をしました』『お菓子を作りました。3人の先生、みんな優しそうでした』等々の感想をいただきました。授業を体験後は食堂でカレーライスを食べて貰いました。

生徒会役員選挙の立候補受付中です。

2015/10/10 

 

現在、後期生徒会役員選挙の立候補受付が始まっています。改選される生徒会役員は、会長(1名)、副会長(1名)、書記(2名)、会計(2名)、会計監査(2名)の計8名です。10月17日(土)までが受付で、10月26日(月)の1時間目に立会演説会が行われ投票が行われます。そして、放課後に開票され、10月27日(火)の静黙集合時に開票結果が発表されます。後期生徒会は、体育祭や文化祭などの大きな行事はありませんが、校内競技大会や地域の小学校の見守り隊などの活動があります。11月1日(日)と23日(月・祝)に千里中央のコラボ会館で行われる「大商学園高校展」の取り組みもあります。生徒会新聞を発行したり、卒業式などの行事もあります。ぜひ多くの生徒が立候補して、生徒会活動を盛り上げていってほしいと思います。

3年生は「総合」の時間で、『パフォーマンス・コミュニケーション』について学びました。

2015/10/09 

 

10月8日(木)1時間目、3年生の「総合」の時間で、大手前大学の瀬口昌生先生による『パフォーマンス・コミュニケーション』についての出張講義を実施しました。瀬口先生は、現在大手前大学のメディア・芸術学部の映画・演劇専攻で教鞭をとっておられ、劇団出身の先生だけあって、巧みなトークで、初めの挨拶の場面からぐいぐい生徒の心を引き付ける講義でした。途中、指名した生徒に実際のコミュニケーションで起こりうる場面での対応を寸劇を通して分かりやすく解説、その後も生徒が隣同士でゲーム的な要素を取り入れた活動を行うことで、相手の気持ちを考えさせる場面を作るなど、飽きのこない講義で、あっという間の1時間でした。今回の講義では、2つのリード「Lead(主観)とRead(俯瞰)」を学ぶことが、コミュニケーション能力を身に付けるために大切であることを教えて頂きました。自分がリーダーシップを取れる能力を身に付けること(Lead)、また常に相手の気持ちを考え、相手の気持ちを読み取り柔軟に対応すること(Read)など、これから社会で必要となる対人関係を円滑にするためのヒントを教えて頂いた講義でした。

自習室は満員です!

2015/10/08 

 

10月13日(火)〜16日(金)まで2学期の中間考査があります。中間考査前ということもあって、放課後は各教室や図書館で試験勉強をする生徒が多くなっています。職員室横の自習室は、昼休みも放課後も勉強する生徒たちで満員です。10月6日(火)からは放課後、食堂を自習室として午後8時まで開放していますが、食堂も勉強する生徒たちで満員です。先生に個別に教えて貰っている生徒、数人で一緒に勉強している生徒、お互いに教え合いをしている生徒、一人で黙々と自習している生徒、自習室横の小会議室で先生の補習を受けている生徒等々、自習室・食堂は勉強している生徒たちで満員です。阪大生の学習チューターも、この期間中は午後8時まで自習室・食堂で生徒の質問に答えています。多くの先生方も自習室・食堂で生徒の質問に対応しています。クラブごとにまとまって勉強しているグループもあります。夜遅くまで、生徒たちは頑張って勉強しています。

1・2年生で小論文テストを実施しました。

2015/10/07 

 

10月5日(月)1時間目のLHRの時間に、1・2年生で小論文のテストを実施しました。昨今の四年制大学の公募推薦入試やAO入試では、多くの大学で小論文の試験があります。小論文においては、与えられた課題に対して自分がどのように考えているかを述べるだけではなく、何故そのように考えたのかという論拠を示すことが重要になります。小論文テストは、この論拠の示し方を学びます。また、自分の主張に説得力を持たせるため、理由や背景を具体的に挙げて説明したり、複数の視点を持って論じていくことも小論文テストで学びます。また、小論文を書く時には、事前に構想を練ることも大切であり、その習慣を見に付けることも必要です。そのために、小論文テストでは実際に小論文を書くことによって、構想を練る手順を学びます。大商学園では、小論文テストにも万全の体制をとっています。

10月4日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/10/06 

 

【女子テニス部】
第38回全国選抜高校テニス大会大阪予選(中央大会)
1回戦
大商学園 対 池田高校 5−0
2回戦
大商学園 対 OBF高校 3−0
以上の結果、女子テニス部は準々決勝まで駒を進めることが出来ました。準々決勝、準決勝は10月12日(月・祝)に行われます。応援よろしくお願いします。

2年生の保護者対象の進路説明会・修学旅行の説明会を開催しました。

2015/10/05 

 

6月3日(土)午後2時30分から、本校のミレニアムホールで2年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を開催しました。先ず、秀英予備校の講師の以西正明先生から「ズバリ解説!わが子との進学談義」と題したお話をしていただきました。大阪弁でユーモアたっぷりの講演で1時間があっという間に過ぎてしまいました。以西先生は、「本や新聞などの活字を読むことが基礎学力の向上に繋がる」「語彙が増えると世界が広がる」「一般入試で受験する事」「学力の向上は10月末から実感できる」「指定校やAO入試で合格しても受験勉強は2月まですること」「受験勉強は人間力を鍛える」等々について分かりやすくお話をしていただきました。進路説明会後、しばらく休憩をとった後、ロスアンゼルスとバリ島に分かれて、修学旅行の説明会を行いました。「修学旅行の日程」「現地の季候」「持ち物」「海外旅行の保険」「外貨の両替」「おみやげ」等々について、担当の旅行会社から詳細な説明を行って貰いました。進路説明会には約150名、修学旅行の説明会には約250名の保護者の皆さんが参加されました。

10月11日(日)は第1回オープンスクールです。

2015/10/02 

 

10月11日(日)は、午前10時30分から本校で第1回オープンスクール(授業体験)を行います。9月27日(日)にはクラブ体験を行い、中学生・保護者の皆さん合わせて約370名の方に参加していただきました。クラブ体験に続いて、10月11日(日)は授業体験です。「怪談百物語」「図書館でライブる!」「おもしろ歴史クイズ」「ICTで文字の歴史」「数学パズル機Ν供廖崋Ю亶作」「ドライアイス七変化」「楽しく学ぶ筆記体」「楽しい英会話」「ドラマで学ぶ英語」「スポーツメンタルトレーニング」「ネットワークスペシャリスト体験」「波平にもしも・・・」「お菓子を作ろう」等々の講座を用意しています。昨日の時点で約200名の中学生の皆さんが申し込みをされています。大商学園の先生方が、自信を持って中学生の皆さんに授業を行います。ぜひ、大商学園の授業を体験してほしいと思います。申し込み用紙は中学校・塾を通して配布しています。

川西市立清和台中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2015/10/01 

 

昨日の午後2時から、川西市立清和台中学校の59名の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。雲雀丘学園高校、仁川学院高校を訪問された後、バスで来校されました。先ず、6階のミレニアムホールで大商学園の教育活動についての説明を聴いて貰いました。ここ数年間で大商学園が大きく変わってきたこと、各コースの特徴、特進コース粁爐凌契漾⊃奮惻太咫部活動、学校行事等について、パワーポイントを使って説明を聴いて貰いました。その後、映像を使っての学校の様子を見て、学校の施設・設備の見学を行いました。情報処理室、図書館、自習室、体育館等の見学を行いました。大商学園の生徒の質的な変化について驚嘆されていました。来校された清和台中学校の保護者の皆さんの子どもたちが、来年、一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

森裕美子さん(本校2年生)が読売新聞に大きく取り上げられました!

2015/09/30 

 

9月29日(水)の読売新聞夕刊に、大商学園の2年生の森裕美子さんが大きく取り上げられました。以下は、その新聞記事の内容です。
「近畿地方で7、8月に開かれたインターハイでは多くの高校生アスリートが輝いた。大会を支えたボランティアも高校生たちだ。テニス競技の審判を努めた大商学園2年生のテニス部員、森裕美子さん(16歳)が大会後の8月下旬、初めて府内の公式大会で予選を突破し、本戦に出場した。強豪の同校テニス部は森さん以外、全部員が中学時代から活躍。初心者はレベルの高さに見学だけであきらめ、9年前の創部以来、初心者の入部は森さんが初めて。少しでも追いつこうと練習に励む姿に、今では他の部員たちが触発されるほどだ。メンバーに選ばれなかったインターハイでも堂々とジャッジをした森さん。初の公式大会本戦は1回戦負けに終わったが、『これから1つでも多く勝ち、大商学園テニス部の一員と認められたい』と語る。裏方からの飛躍を目指す選手たちを心から応援したい」
以上のような記事が載っていました。大商学園生は頑張っています。

大商学園高校の指定校について

2015/09/29 

 

大学入試の1つの形態として指定校推薦という制度があります。大学側から指定する高校に選考基準を明示し、それによって高校側から推薦された生徒を書類審査や面接などの方法で試験を行う制度です。指定校推薦入試は、大学と高校の信頼関係において行われる入試です。塾の関係者や中学生の保護者からよく質問されるのが、大商学園高校が持っている指定校です。大商学園高校には、平成28年度入試において、主に以下のような指定校があります。
=四年制大学=
近畿大学、京都産業大学、甲南大学、龍谷大学、摂南大学、桃山学院大学、神戸学院大学、追手門学院大学、関西外国語大学、大阪経済大学
、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大阪樟蔭女子大学、大阪経済法科大学、阪南大学、大阪女学院大学、流通科学大学、甲南女子大学、神戸親和女子大学、京都学園大学、京都光華女子大学、奈良大学、手塚山大学、帝京大学、日本福祉大学、横浜薬科大学等82大学379名の指定校があります。
=短期大学=
関西外国語大学短期大学部、武庫川女子短期大学部、京都聖母女学院短期大学、京都外国語短期大学等36短期大学131名の指定校があります。

中学生を対象にしたクラブ体験を実施しました

2015/09/28 

 

9月27日(日)午前9時から、中学生を対象にしたクラブ体験を実施しました。陸上、水泳、軟式野球、ハンドボール、男子サッカー、女子サッカー、男子テニス、女子テニス、卓球、剣道、柔道、男子バスケット、女子バスケット、男子バレーボール、女子バレーボール、女子バドミントン、ダンス、吹奏楽など18のクラブが実施しました。クラブ体験には、中学生・保護者合わせて367名の方が参加されました。これは、過去最高の参加者数であります。午前9時から、6階のミレニアムホールで簡単な学校紹介の説明を聴いた後、各クラブの主将に引率されて練習会場に向かいました。練習会場では、各クラブの特徴にあわせたクラブ体験が行われました。練習後は、食堂で昼食をとって各クラブごとに終了しました。来年から新たに設立する特進粁爐砲弔い討亮遡笋鬚気譴詈欷郤圓諒もおられました。クラブ体験に参加した中学生の皆さんが一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

マゼノド高校生とのお別れ会を行いました。

2015/09/27 

 

2週間にわたるマゼノド高校生との交流は昨日が最後となりました。昨日の静黙集合のとき、全校生徒の前で、マゼノド高校生と大商学園生との交流の場面が映像で流されました。そして、マゼノド高校生から最後のお別れの挨拶がありました。午後からは、大会議室でマゼノド高校生とのお別れ会を行いました。校長の挨拶⇒修了証書の授与⇒マゼノド高校生・付き添いの先生方へのプレゼント⇒マゼノド高校の先生の挨拶という順序で行われました。お別れ会には、ホストファミリーになっていただいた多くの保護者の皆さんも参加されました。お別れ会終了後、中庭で記念写真を撮ったり、お互いにプレゼントの交換をしたり、メールアドレスの交換をしたりしました。そして、多くの大商学園生が見送る中、バスで関西空港に向かいました。今回の交流は、マゼノド高校生にとっても、大商学園生にとっても大きな財産となります。マゼノド高校生たちに感謝です。

ニュース時事能力検定試験で2級に1名が合格しました。

2015/09/26 

 

8月29日(土)に、本校を準会場として行われたニュース時事能力検定試験で、2年生の白井隼君が2級に合格しました。2級は大学生、一般レベルで高校生としては最難関の級であります。本校がこの検定試験に取り組み始めて3人目の合格者ですが、2年生では初めての合格者です。また、準2級に6名、3級に5名が合格しました。この検定資格をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合いが試されます。次回の今年度最後の検定試験は11月14日(土)に、本校を準会場として行われます。多くの生徒がチャレンジしてほしいものです。

塾対象の学校説明会を開催しました。

2015/09/25 

 

9月24日(木)午前10時30分から、6階のミレニアムホールで塾対象の学校説明会を開催しました。大阪や兵庫の塾から多くの関係者の皆さんが参加されました。校長の挨拶後、パワーポイントを使って、学校の教育活動、各コースの特徴、生徒の学校生活での様子、進学実績、部活動や学校行事などを説明しました。特に、新しく出来る特進粁爐砲弔い特寧に説明を行いました。また、今年大きく伸びた大学進学実績についても詳細な説明を行いました。その後、入試広報室長から平成28年度入試の概要等について詳しい説明がありました。そして最後に、本校の生徒から大商学園高校の素晴らしさをスピーチして貰い、塾対象の学校説明会は終了しました。終了後、希望者を対象に校内の施設・設備の見学を行いました。参加した塾長先生から、「校内が大変落ち着いていて気持ちが良い」「生徒はよく挨拶しますね」等々のお褒めの言葉をいただきました。

ダンス部が全国大会に出場しました。

2015/09/24 

 

9月20日(日)、北九州市で「第5回全日本高等学校チームダンス選手権大会」決勝戦が行われました。最優秀校は文部科学大臣賞が贈られる公式大会ということもあり、地区予選を勝ち抜いた強豪校がハイレベルなパフォーマンスで日本一を争いました。大商学園高校ダンス部は、小編成部門に出場しました。3年間磨き続けた高いクオリティーで挑みましたが、「全国大会で入賞」という目標を達成することが出来ず、3年生は今大会で引退となりました。応援本当にありがとうございました。全国大会の常連校、応援団を率いた地元校もいる中、自分たちのダンスを信じ挑戦した3年生は、大商学園高校ダンス部の歴史に大きな足跡を残してくれました。この先輩たちを超えるべく、これからもダンス部は精進を重ねていきたいと思います。

9月19日(土)〜23日(水)の各クラブの公式戦の結果。

2015/09/23 

 

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高校総合体育大会女子サッカー大会
決勝リーグ戦
大商学園 対 追手門学院 3−1
大商学園 対 大阪桐蔭  2−0
以上の結果、女子サッカー部は優勝しました。10月から始まる近畿大会に大阪1位で出場します。近畿大会で3位以内に入ると全国大会出場が決まります。

【女子テニス部】
平成27年度近畿高等学校テニス大会
=ダブルス=
○豊島・酒井ぺア
1回戦 対滋賀県国際情報高校 8−6
2回戦 対大阪城南高校    3−8
○柿本・村上ペア
1回戦 対和歌山日高高校   8−2
2回戦 対同志社女子高校   2−8
=シングルス=
○豊島
2回戦 対兵庫加古川北高校  8−1
3回戦 対奈良育英高校    8−3
4回戦 対兵庫夙川高校    4−8
以上の結果、豊島(1年生)は近畿大会ベスト16でした。
○永岡
1回戦 対和歌山日高高校   8−6
2回戦 対和歌山商業高校   5−8
○魚川
1回戦 対奈良育英高校    8−3
2回戦 対奈育英高校     6−8

【軟式野球部】
平成27年度近畿地区高等学校軟式野球大会大阪予選
2回戦
大商学園 対 関大一高  2−6

文化祭が行われました。

2015/09/19 

 

今日は文化祭が行われました。天候にも恵まれ、多くの保護者の皆さん、卒業生、地域の方が見学に来られました。また、来年度大商学園を希望する多くの中学生も見学に来ていました。体育館では、演舞、吹奏楽部や音楽部、弦楽部の演奏、ジャグリング部やダンス部のパフォーマンスなどが行われ、体育館は大いに盛り上がりました。グランドや校庭では模擬店が所狭しと並べられ、1日中賑わっていました。グランドには「移動動物園」もあり、多くの子どもたちが動物と触れ合っていました。ポニーに乗って楽しんでいる子どもたちもいました。展示会場では、文化系クラブやクラスの作品が展示されていました。今年は、段ボールで制作した作品が多く展示されていました。理科の元素記号の作品、美術や書道の授業中に制作された素晴らしい作品も展示されていました。ショーステージでは「うたうま大会」が行われていました。PTAはバザーやお茶席を用意しました。お茶席は、ゆったりとくつろげるスペースで、多くの保護者の皆さんの休憩所となっていました。大商会(同窓会)は学校の歴史を展示していました。今年の文化祭は約1150名もの来場者があり大いに盛り上がりました。

PTA社会見学を行いました。

2015/09/18 

 

昨日は、「京都ミステリツァー」と題してPTA社会見学を行いました。これは、『行き先がどこに行くのかは当日の楽しみ』というツァーで、保護者・先生方合わせて105名の方が参加されました。生憎の天候でしたが、午前8時35分にバス3台で分乗して学校を出発しました。京都に着いた頃、バスガイドさんの説明で、行き先が世界遺産に登録されている東寺と分かりました。東寺では、専門のガイドさんの説明で、興味深く国宝を見て回りました。普段はめったに入れない五重塔の中や小子房を見学することが出来ました。東寺の見学の後、清水寺の近くの「kiyomizu」で昼食をとり、暫く清水寺界隈を散策しました。その後、友禅染の体験をし、京つけもの西利本店で買い物をして京都を出発しました。保護者の皆さんと先生方が一緒になって歴史的な建造物を見学したり、生徒の学校での様子を話したりして有意義な一日を過ごしました。

豊中十二中で出前授業を行いました。

2015/09/16 

 

9月11日(金)午後から、豊中市立第十二中学校で本校の教員が出前授業を行いました。これは、豊中十二中の進路指導の一環で、高校の授業を中学3年生に体験させることによって、生徒の進路意識を高めることが大きな目的です。大商学園は「情報」の科目を実施しました。「情報」の授業では、問題解決の考え方としての『アルゴリズム』の授業を行いました。タブレット端末を使って、ロボットを正しく動かす命令から、物事を細かく分けて考え、確実に問題を解決することを学んでいきました。生徒の皆さんは発言もしっかりと行い積極的に取り組んでくれました。高校での専門的な学修に、少なからず楽しみを感じて貰えたと思います。

マゼノド高校生が来校しました。

2015/09/15 

 

大商学園では、オーストラリアのメルボルンにあるマゼノド高校と兄弟校の関係を結んで、生徒同士の交流を行っています。マゼノド高校は、カトリック系の中高一貫の男子校です。昨年の7月には、大商学園の生徒がマゼノド高校に行って、そこでホームスティしながら交流してきました。今年はマゼノド高校生が、大商学園に来てホームスティしながら交流します。今朝の静黙集合で、マゼノド高校生の歓迎式を行いました。マゼノド高校生がひとり一人自己紹介をした後、本校の生徒会長が英語で歓迎の挨拶を述べました。そして、マゼノド高校からの記念の置物・本の授与があり歓迎式は終了しました。マゼノド高校生は、今日から本校の授業を受けたり、文化祭を楽しんだり、茶道の体験をしながら日本の文化を学びます。今回、大商学園に来たマゼノド高校の生徒たちは、マゼノド高校で日本語を勉強している生徒たちです。今日から26日(土)まで、マゼノド高校と大商学園の生徒が交流します。

9月12日(土)・13日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/09/14 

 

【男子バスケットボール部】
第70回大阪高校総合体育大会
3位決定戦
大商学園 対 阪南大学高校 88−63
以上の結果、男子バスケットボール部は大阪3位となりました。

【男子サッカー部】
H27年度大阪高校総合体育大会兼全国高校サッカー選手権大会大阪予選
3回戦
大商学園 対 枚方高校 1−
惜しくもPK合戦で敗れました。

【女子サッカー部】
H27年度大阪高校総合体育大会兼全国高校サッカー選手権大会大阪予選
決勝リーグ戦
大商学園 対 大阪学芸高校 4−1
H27年度皇后杯サッカー選手権大会関西予選
大商学園 対 京都精華高校 4−0

【硬式野球部】
H27年度秋季近畿地区高校野球大会大阪予選
2回戦
大商学園 対 大教大池田高校 2−9

【軟式野球部】
H27年度秋季近畿地区高校軟式野球大会大阪予選
1回戦
大商学園 対 長尾谷高校 6−5(延長12回)
以上の結果、軟式野球部は2回戦にこまを進めました。

文化祭の準備が進んでいます。

2015/09/11 

 

9月19日(土)は大商学園の文化祭です。これに向けて各クラスでの取り組みが進んでいます。演舞をするクラスは、多くの生徒が残って練習したり、道具を製作したりしています。2年7組は「白雪姫」と題した演劇をします。原作をアレンジしながら、2年7組らしい「白雪姫」になるそうです。3年11組は和太鼓とダンスのコラボレーションです。オリジナルな内容で、当日が楽しみです。1年2組は、段ボールでメリーゴーランドや観覧車を製作しています。動くように工夫をしています。また、1年3組は段ボールで世界遺産を製作しています。どの世界遺産かは当日の楽しみです。全国大会に出場したダンス部は、全国大会の時よりもバージョンアップしたパフォーマンスが出来るように、頑張って練習しています。初めて中央大会に出場した吹奏楽部は、素晴らしい演奏を聴かせてくれると思います。文化祭まで後1週間です。

猪名川町立猪名川中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2015/09/08 

 

今日の午前11時から、猪名川中学校の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。猪名川中学校のPTAでは、生徒の進路先を選ぶ時の参考にしようということで、今日は様々な高校を見学しています。Aコース(関大北陽高校⇒大商学園⇒報徳学園⇒関学高校)とBコース(梅花高校⇒履正社高校⇒大阪学院高校⇒関大一高)の2つに分かれて高校参観を実施しています。大商学園にはAコースを希望された保護者の皆さんが参観に来られました。関大北陽高校を訪問された後、バスで来校されました。先ず、6階のミレニアムホールで大商学園高校の教育活動についての説明を聴いて貰いました。大商学園の沿革、教育活動の内容、各コースの特徴、部活動、学校行事等について、パワーポイントを使った説明を聴いて貰いました。その後、学校施設の見学を行いました。情報処理教室、図書館、自習室等の見学を行いました。大商学園がここ数年間で大きく変わってきたこと、生徒の質的な変化についても驚嘆されていました。来年度、今日来校された猪名川中学校の保護者の皆さんの子どもたちが、一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています、

9月5日(土)・6日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/09/07 

 

【男子バスケットボール部】
第70回大阪高校総合体育大会バスケットボール大会
準々決勝
大商学園 対 泉北高校 87−74
準決勝
大商学園 対 近大付属 65−89
以上の結果、男子バスケットボール部は3位決定戦に回りました。3位決定戦は9月13日(日)に行われます。応援よろしくお願いします。

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高校総合体育大会女子サッカー大会
予選リーグ戦
3回戦
大商学園 対 柴島高校 16−0
以上の結果、女子サッカー部は決勝リーグ戦に進出しました。決勝リーグ戦は9月12日(土)から始まります。

「ほけんだより9月号」より

2015/09/05 

 

先日、保健室から全校生に「ほけんだより9月号」が配布されました。以下は、『防災について考えてみよう』と題した記事の一部です。
「9月1日は防災の日で、各地で避難訓練が行われました。日本は、台風・洪水・地震・津波など災害が発生しやすい国です。災害からの被害を軽減するために、災害で得られた教訓を活かし、日頃から備えを充実させることが大切です。以下は自分で出来る備えと行動です。,弔賄展擦粒諒櫃任后7搬單渡辰覆匹鮖っていても、大災害の時は停電することが多いので電源を確保するために、手回し式やソーラー式の充電器を持ち歩きましょう。△弔瓩蓮∈匈音は災害用伝言板を利用することです。災害発生直後は、電話がつながりにくいので、つながったときに有効活用できるのが災害用伝言板です。電話で117をダイヤルしてメッセージを録音、再生する方法と携帯の公式メニューから災害用伝言板にアクセスする方法があります。つめは、外出時には防災グッズを持ち歩くことです。外出先で被災する可能性もあります。落ち着いて行動出来るよう、最低限の備えを準備し鞄の中に入れておくと心強いです。防災グッズとして、ミニライト、ハンカチ、ティッシュ、飲料、飴、常備薬などが上げられます。」
以上のような内容です。

ニュース時事能力検定試験が行われました。

2015/09/04 

 

8月30日(日)に大商学園を準会場として、『第30回ニュース時事能力検定試験』が行われました。本校がこの検定試験に取り組んで3年目になりますが、今回は2級に16名、準2級に8名、3級に6名が受験しました。また、6月に行われた『第29回時事能力検定試験』では、準2級に9名、3級に50名、4級に3名が合格しています。準2級は、様々なニュースを現代社会の諸問題と関連付けて理解出来ているかが問われるもので、難易度は大変高いものです。この検定試験をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学もあります。次回の検定試験は11月14日(土)に本校を準会場として行われます。是非多くの生徒がチャレンジしてほしいと思います。

進路マップ・スタディサポートを実施しました。

2015/09/03 

 

今日は全学年で進路マップ・スタディサポートを実施しました。特進コースは3学年ともスタディサポート、特進コース以外は進路マップを実施しました。進路マップ・スタディサポートは、希望する進路の実現に向けて、自分の力と可能性を測ることが出来るテストです。普通の模擬テストと違って、教科の成績だけではなく、生徒が希望している進路実現に向けてどれだけ深く考えているか、毎日の学習をどれだけ大切に出来ているかまで知ることが出来るテストです。「なりたい自分づくり」に近づくためのヒントをたくさん見つけることが出来ます。大商学園では、生徒の進路希望実現に向けて様々な取り組みを行っていますが、今日はその進学指導の一環として進路マップ・スタディサポートを実施しました。

生徒会新聞(第31号)が発行されました。

2015/09/01 

 

平成27年8月28日付けで生徒会新聞(第31号)が発行されました。以下は、その新聞記事の一部です。
「もうすぐ文化祭ですね。今回の展示の課題作品はダンボールアートです。色々なクラスの個性を思い切り発揮出来るチャンスです!張り切って制作しましょう!その他にも、クラブやクラスから模擬店が出されます。毎年恒例の店からアイデア勝負の新しい店まで、今年はどんな楽しい模擬店スペースが出来上がるのでしょうか?こう、ご期待!もちろん、生徒会の方でも何やら楽しげなことをしますが、そちらは温かい目で見守って下さいね。」
以上のような記事以外にも、「四こま漫画」「文化祭企画」「今月のエクササイズ」「豆ちしき」等、見て読んで楽しい記事に溢れています。

8月29日(土)・30日(日)の各クラブの公式戦の結果(2)。

2015/08/31 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2015 OSAKA 2部 第15節
大商学園 対 大塚高校 4−1

【女子サッカー部】
平成27年度大阪高等学校総合体育大会女子サッカー大会
2回戦
大商学園 対 梅花高校 6−0

【男子バレーボール部】
第66回大阪府高等学校商業大会
大商学園 対 OBF高校     2−0
大商学園 対 太成学院大学高校 2−1
以上の結果、男子バレーボール部は優勝しました。4年連続の優勝です。

8月29日(土)・30日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/08/31 

 

【男子バスケットボール部】
第70回大阪高等学校総合体育大会バスケットボール大会(中央大会)
1回戦
大商学園 対 八尾高校 101−55
2回戦
大商学園 対 長尾高校 117−71
以上の結果、男子バスケットボール部は準々決勝に進出しました。

ホストファミリーの説明会を行いました。

2015/08/29 

 

9月14日(月)から、約2週間の予定でオーストラリアのマゼノド高校の生徒が来校して、大商学園の生徒と交流します。マゼノド高校と大商学園は兄弟校の関係を結んで、毎年生徒同士の交流を行っています。マゼノド高校はカトリックの中高一貫校で、オーストラリアでは規則の厳しい名門校として知られています。今日は、今回来校するマゼノド高校の生徒をホストファミリーとして受け入れていただく保護者の説明会を行いました。校長先生の挨拶後、ホームスティとしての心構え、2週間の滞在期間中のスケジュール等の説明を行いました。ホームスティは、マゼノド高校の生徒が、日本の家庭生活を経験することによって、日本とオーストラリアの生活・文化の違いや共通点を認識し、相互の理解・交流を深めることを目的としています。したがって、マゼノド高校生には、「お客」ではなく「家族」の一員として接していただければ結構かと思います。今回、ホストファミリーになっていただいた保護者の皆さん、本当にありがとうございます。

今年の文化祭のテーマは、「みんなで和ッショイ〜巻き起こせ!大商旋風〜」です。

2015/08/28 

 

平成27年度の大商学園の文化祭のテーマが、「みんなで和ッショイ〜巻き起こせ!大商旋風〜」と決まりました。テーマの意味を生徒会役員に聞くと、「文化祭でクラスの和を作り、クラスの和で文化祭を盛り上げていきたい。そういう意味を込めて、今年の文化祭のテーマを決めました。クラスの皆と一緒になって頑張る文化祭にしたい」という返事が返ってきました。平成24年度の文化祭のテーマは「心をつなげる文化祭」でした。平成25年度の文化祭は「記憶に残る創造」です。そして、平成26年度は「一嬉一優〜つながる心〜」でした。大商学園では、毎年、生徒会が統一テーマを決めて文化祭を盛り上げています。

野田中学校で出前授業を行いました。

2015/08/27 

 

8月26日(水)に、大阪市立野田中学校で大商学園の先生が出前授業を行いました。これは、野田中学校の進路指導の取り組みの1つで、中学3年生に高校の授業を体験させることによって、高校入試に対する進路意識を向上させることを目的に実施されています。今年に入って、中学校から大商学園への出前授業が今まで以上に要請されています。大商学園への期待の大きさをひしひしと感じています。今回、大商学園は商業の講座を担当しました。内容は「波平にもしも・・・、その時サザエ達は・・・」と題して、サザエさんの家庭を例にあげて遺産相続の話をしました。中学校では学ばない、経験したことのない内容であり、受講した3年生は真剣に取り組んでいました。大商学園は、中学3年生の進路選択をサポートすべく、出前授業に積極的に取り組んでいます。9月に入ると豊中十二中で出前授業を行います。

科学研究部が「サイエンス・フェスタ」に参加しました。

2015/08/26 

 

8月22日(土)・23日(日)に、「青少年のための科学の祭典2015サイエンス・フェスタ」が西梅田のハービスHALLで行われました。多くの学校や団体が参加し、演示、工作、ステージ実験に分かれて出展していました。大商学園高校の科学研究部も「手作りホバークラフトに乗ろう」と題して、不要になった掃除機を分解して作ったホバークラフトを出展、多くの来館者や出展者が興味を示しました。ホバークラフトに乗った子どもたちから、『おもしろかった』、『すごく楽しかった』、『遊園地のアトラクションみたい』、『ルンバに乗ってるみたい』などの感嘆の声が上がりました。体重が100kg超の方が乗られても動きましたし、4回も乗ってくれた方までおられて好評を得ました。このイベントに参加した部員たちは、希望者をホバークラフトに乗せたり、お父さん・お母さんに原理を説明したりと大忙しでした。また、来年度もサイエンス・フェスタに出展したいと思います。

2学期の始業式を行いました。

2015/08/25 

 

今日は午前8時40分から、体育館で2学期の始業式を行いました。校長先生の挨拶の後、珠算・電卓検定や簿記検定の表彰を行いました。その後、8月19日から22日まで岩手県でボランティア活動に参加した5名の生徒の報告があり、続いて、近畿大会に出場した卓球部の報告がありました、その後、全国大会に出場した情報処理部、簿記部、女子テニス部、インターハイで準優勝した女子サッカー部、ダンス部の報告がありました。2学期の始業式で、これだけ多くの表彰式や近畿・全国大会の報告があるのは、大商学園高校の躍進を象徴しています。全体での式終了後、各クラスでHRが行われ2学期の始業式は終了しました。

中学生サッカー合同練習会を行いました。

2015/08/22 

 

8月21日(金)に万博大阪サッカー協会グランドで、中学生サッカー合同練習会を行いました。55名の中学生が参加し、素晴らしい人工芝ピッチで、大商学園高校男子サッカー部の部員がアップからトレーニングのサポートを行い、最後にゲームを行いました。真剣にプレーする中学生と充実したひと時をおくることが出来ました。参加された中学生の皆さん、これからも学業とクラブに頑張って下さい。ぜひ大商学園に入学してくれることを期待しています。

中学生対象の簿記講座を実施しています。

2015/08/21 

 

大商学園では、8月20日(木)・21日(金)の2日間にわたって、中学生対象の簿記無料講座を実施しています。2日間とも、午前2時間、午後2時間の講座ですが、2日間の講習に参加すれば、簿記能力検定4級の知識や技能が身に付きます。この企画は、「中学生が商業科ではどのような勉強をするのか」イメージが出来るように企画した講座です。昨日は多くの中学3年生の皆さんが参加してくれました。保護者の方が一緒に講習を受けたグループもありました。商業科の教員が教えて、商業科の生徒がサポートしていました。大商学園は、中学生の進路選択の様々なサポートをしています。

ダンス部が全国高校ダンス部選手権大会に出場しました!

2015/08/19 

 

8月17日(月)、パシフィコ横浜で「第8回全国高校ダンス部選手権(ダンススタジアム)決勝大会」が行われ、全国で予選を勝ち抜いた45校のチームが優勝を争いました。会場は満員でテレビや新聞等のマスコミの方もたくさん来られていました。大商学園高校ダンス部3年生のチームは24番目に出場しました。予選通過時の課題をクリアすべく、毎日磨いてきたダンスを披露しました。新聞では良い評価をいただきましたが、「最大規模のダンスの全国大会」の壁はやはり厚く、賞をとることは叶いませんでした。しかし、9月20日には福岡県で行われる「全日本高校チームダンス選手権大会」に出場します。今回の悔しさと経験を胸に、「今度こそは」という気持ちで更なるレベルアップを図りたいと思います。ダンス部の生徒たちは本当に頑張っています。応援よろしくお願いします。

「私学展」に参加しました。

2015/08/17 

 

8月15日(土)・16日(日)の2日間にわたって、天満橋OMMビルで「大阪私立学校展」が開催され、中学生・保護者合わせて約20000名の方が訪れました。この取り組みは、大阪私立中学・高等学校連合会が主催し、毎年開催されている関西最大規模の私学紹介イベントです。会場では、各学校がブースを設け、ブースを訪れる中学生や保護者の皆さんに各学校の特色や魅力を説明しパンフレットなどを配布しました。また、奨学金相談コーナーや制服展示コーナーなどもあり、2日間とも会場は満員でした。大商学園のブースには今年も多くの中学生や保護者の方が来られ、136組の相談件数がありました。「大商学園の進学実績はどうなっているのか」「ダンス部の活動はどうか」「どのようなクラブがあるのか」等々、多くの質問がありました。ブースに来られた中学生の皆さんがぜひ大商学園に入学されることを期待しています。

ダンス部が「第8回全日本高校ダンス部選手権大会」に出場します。

2015/08/12 

 

8月11日(火)に、神戸文化ホールで「第8回全日本高校ダンス部選手権大会(ダンススタジアム)」の近畿・中国・四国地区予選大会が行われました。参加校の多さから、予選大会だけでも3日間かかる大きな大会です。大商学園高校ダンス部3年生のチームは、2日目のスモール部門に出場しました。名門の府立箕面高校や京都明徳高校を含む25チームと全国の出場権をかけて、精一杯演技しました。初出場で不慣れな状況でしたが「絶対全国に行く」という強い気持ちで挑み、全国への切符を勝ち取ることが出来ました。これで、「全日本高校チームダンス選手権大会」と並んで2つの全国大会に出場することが決まりました。全国大会は8月17日(月)に横浜で行われます。残り1週間しかありませんが、一瞬も無駄にせず、また練習に励みたいと思います。応援よろしくお願いします。以下は、新聞に載った生徒のコメントです。
○「表情を工夫し、戦う女性の強さを表現した。この勢いで優勝を目指したい」(部長の緒賀侑香さん)

吹奏楽部、大阪府吹奏楽コンクール(中央大会)で優秀賞を受賞!

2015/08/11 

 

8月10日(月)、大東市立総合文化センターで第54回大阪府吹奏楽コンクール(中央大会)小編成の部が行われました。これは、各地区の大会で選ばれた小学校・中学校・高校の30団体が演奏を披露するコンクールです。大商学園高校吹奏楽部は、8月3日(月)の北摂大会で地区代表に選ばれて、この大会に出場することが出来ました。演奏した曲は、B.カリック作曲の「シー ロック シティー」です。北摂大会で演奏した時よりも、まとまった演奏で、皆で楽しく演奏していました。このコンクールには、多くの在校生や卒業生、先生方も応援に来られていました。結果は初出場にも関わらず優秀賞を受賞することが出来ました。大商学園の吹奏楽部は着実に力を付けてきています。

女子サッカー部準優勝!

2015/08/10 

 

8月9日(日)午前11時から、ノエビアスタジアム神戸で平成27年度インターハイ女子サッカーの決勝戦が行われました。決勝戦には、たくさんの在校生、卒業生、保護者の皆さんが応援に来られていました。試合は全くの互角の展開となり、決勝戦にふさわしいレベルの高い試合となりました。延長戦に入っても決着がつかず、PK戦に持ち込まれ4−5で敗れ悔しい準優勝となりました。試合には負けましたが、女子サッカー部の選手たちは本当に頑張りました。応援に来られていた保護者から、「こんな試合が見られて本当に良かったです」「女子サッカー部の子どもたちから生きる元気を貰いました」等々の感想を戴きました。応援に来られた方々、本当にありがとうございました。以下は新聞に載った生徒のコメントです。
○「『総体で日本一』を合言葉に戦ってきた。そのチャンスを目の前にしてつかめなかった。この悔しさをバネに来年は必ず優勝したい」(GK.西村清花)
○「優勝は出来なかったが、冬には胸を張って大阪に帰れるように頑張りたい」(中山桃香主将)

女子サッカー部決勝戦に進出!

2015/08/08 

 

8月8日(土)ユニバー記念補助競技場で行われたインターハイ準決勝は、関東大会1位で東京代表の修徳高校と対戦しました。2回戦の開志学園高校の試合と同じように、一進一退の行き詰る熱戦となりました。お互いに決定的なチャンスもあったのですが、点に繋がらず0−0のまま試合が終わりPK合戦となりました。PK合戦の結果、4−2で大商学園女子サッカー部は勝利し、初めての決勝戦進出となりました。初の全国優勝まで後1試合となりました。決勝戦は8月9日(日)午前11時から、ノエビアスタジアム神戸で行われます。対戦相手は兵庫県代表の日ノ本学園高校です。ノエビアスタジアム神戸は、三宮駅から徒歩で地下鉄海岸線の花時計前駅まで行き、海岸線に乗って御崎公園駅で降り徒歩5分のところにあります。応援よろしくお願いします。

インターハイ女子テニスシングルスの結果。

2015/08/07 

 

8月6日(木)からマリンテニスパーク北村で、インターハイ女子テニスのシングルスの部門が行われました。大商学園から3年生の長船香菜子さんが出場しました。1回戦は、秋田県の聖霊短大付属高校の選手と対戦し8−1で勝利しましたが、2回戦は千葉県の柏日体高校の選手に1−8で敗れ、惜しくも3回戦に進出出来ませんでした。応援に来られた保護者の皆さん、卒業生の皆さん本当にありがとうございました。

女子サッカー部準決勝進出!

2015/08/06 

 

インターハイ女子サッカーの2回戦は、8月6日(木)12時からユニバー記念競技場で行われました。対戦相手は、開志学園高校(新潟県)です。試合は一進一退を繰り返し行き詰る熱戦でした。お互いに決定的なチャンスを逃し、試合は0−0で終了しました。結果はPK合戦に持ち込まれ、PK合戦も行き詰る熱戦となりましたが、12−11で大商学園が勝利しました。これで、準決勝進出が決まりました。準決勝は、8月8日(土)午前10時からユニバー記念補助競技場でおこなわれます。対戦相手は、東京の修徳高校(関東大会の優勝校)です。念願の全国優勝まで後2つです。応援よろしくお願いします。

女子テニス インターハイダブルス惜敗!

2015/08/05 

 

8月5日(水)マリンテニスパーク北村で行われた「平成27年度インターハイダブルス」1回戦に、大商学園女子テニス部は丸谷祐奈さん・山本真奈さんペアが出場しました。対戦相手は、第1シードで優勝候補の愛知県名古屋経済大学高蔵高校のペアです。優勝候補に対して、丸谷・山本ペアは必死に頑張りましたが、6−8で惜敗しました。優勝候補に対して、後一歩まで迫りましたが残念ながら惜敗しました。応援本当にありがとうございました。

女子サッカー部 インターハイ1回戦に勝利し2回戦進出!

2015/08/05 

 

8月5日(水)12時から、神戸ユニバー記念競技場で行われた「平成27年度全国高等学校総合体育大会女子サッカー大会」1回戦で、大商学園高校女子サッカー部は群馬県代表の前橋育英高校と対戦し3−1で勝利しました。2回戦は明日の12時から、神戸ユニバー記念競技場で行われます。応援よろしくお願いします。

吹奏楽部が初めて中央大会に出場します!

2015/08/04 

 

8月3日(月)吹田メイシアターで開催された「第54回大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会高等学校小編成部門」で、大商学園高校吹奏楽部は「優秀賞」を受賞し、北摂地区代表として中央大会への出場が決まりました。中央大会への出場は初めてとなります。地区大会で演奏した曲目は、B.カリック作曲の「シー ロック シティー」です。中学校時代の経験者が少ないにも関わらず大変息の合った素晴らしい演奏をしていました。演奏前は、緊張感で涙を流す生徒もいました。しかし、演奏中はリラックスして笑顔で演奏を楽しんでいました。演奏後は、頑張った満足感と達成感でほとんどの生徒は涙を流して、お互いの健闘を讃えあっていました。全ての高校の演奏が終了して賞の発表の時、地区代表として大商学園の名前が発表された時、大商学園の生徒たちは嬉しさで全員が号泣していました。応援に来られた保護者の皆さんも大きな拍手で吹奏楽部の部員の健闘を讃えていました。吹奏楽部は部員数がまだ少ないですが、大商学園にとって存在感のある部へと発展してきています。

ダンス部、豊中まつりで準優勝!

2015/08/03 

 

8月1日(土)・2日(日)と豊島公園で「豊中まつり2015」が開催され、大商学園高校ダンス部は「豊中まつりダンスコンテスト高校生の部」に出場しました。ダンス部は3年生がチーム名「Noisy」として、2年生と1年生がチーム名「Avid」として2チームが出場しました。昨年の豊中まつりに参加した時は、入賞することが出来ず、悔しい思いをしましたが、今年は更にダンスに磨きをかけて再挑戦し、見事!!3年生の「Noisy」が強豪校の箕面高校ダンス部をおさえて、準優勝を勝ち取ることが出来ました。応援に来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。今後もチームワークを大切にダンスに磨きをかけ精進したいと思います。

女子テニス部団体戦は惜敗!

2015/08/02 

 

今日は午前9時から、インターハイ女子テニス(団体戦)の1回戦がマリンテニスパーク北村で行われ、大商学園女子テニス部は神奈川県の湘南工大付属高校と対戦しました。湘南工大付属高校は昨年度のインターハイ準優勝校です。結果は、シングルス1の長船香菜子さんは6−8、シングルス2の大田紗矢果さんは6−8、ダブルスの丸谷祐奈さん・山本真奈さんペアは8−9と、全てのゲームで接戦しましたが惜敗しました。試合には暑い中、多くの保護者の皆さんや在校生・卒業生、先生方が応援に来られました。本当にありがとうございました。これから、シングルスの大会には長船香菜子さん、ダブルスの大会には丸谷祐奈さん・山本真奈さんペアが出場します。応援よろしくお願いします。

先生方は予備校で研修を受けています!

2015/08/01 

 

数年前から、夏休みを利用して、大手の予備校は高校の先生方を対象にした「授業研修」を実施しています。予備校が蓄積してきた「受験のノウハウ」「受験学力を高める授業」「大学別入試問題に対応した授業」等を公立高校や私立高校の先生方に伝授しようとする研修です。この大手の予備校が実施している「授業研修」に、大商学園の多くの先生方が参加しています。『英文解釈の指導』『TOEFLリスニング&スピーキングスキルアップ講座』『英作文の指導』『英語総合』『化学問題解法シリーズ』『初任者セミナー(化学)』『化学総合』『ハイレベルな数学の授業が展開出来るように』『科目横断する未来学力−2020新テストに向けて−』等々、多くの講座を大商学園の先生方は受講しています。大手の予備校が蓄積してきた「受験学力を高める授業方法」を学ぶことによって、大商学園全体の授業力を高めることが大きな目的です。

国体少年男子バスケットボール大阪府代表選手に藤井優君が選ばれました!

2015/07/31 

 

平成27年度国民体育大会少年男子バスケットボール大阪府代表に、大商学園の3年生の藤井優君が選ばれました。平成27年度の国民体育大会は9月26日から和歌山県で開催されます。少年男子バスケットボールは、近畿ブロック予選大会で勝利しないと、本番の和歌山県で開催される国民体育大会に出場出来ませんが、この大阪府代表チームに3年生の藤井優君が選出されました。今後、近畿ブロック大会に向けて合同練習会が予定されています。ぜひ近畿ブロック大会に勝利して、和歌山県で開催される国民体育大会に出場してほしいものです。応援よろしくお願いします。

進学講習を毎日実施しています。

2015/07/30 

 

夏休みに入って、大商学園では全学年で毎日進学講習を行っています。1年生では、「国語」「数学」「英語」「情報」に加えて「ホップステップ数学」や「東アジア史」などの講座も開講されています。2年生では、「国語」「数学」「英語」「日本史」「物理」「生物」「化学」「情報」に加えて「センター数学A」「センター数学B」「Homework数学」などの講座も開講されています。3年生になると受験が近いということもあって、多くの講座が開講されています。「現代文」「古文演習」「トリガー漢文」「理系数学」「センター数学A」「センター数学B」「英語私大総合問題演習」「英語整序問題演習」「英語センター読解問題」「近大・京産過去問題」「私大対策日本史」「日本史テーマ解説」「東アジア史」「理系生物」「理系物理センター対策」「化学センター対策」「私大数学」「理系化学」など多彩な講座が開講されています。大商学園は夏休み中も、生徒の進路希望を実現するために、全力でサポート体制をとっています。

各クラブの公式戦の結果。

2015/07/29 

 

【男子バレーボール部】
平成27年度大阪高等学校総合体育大会兼全日本高校バレーボール選手権大会大阪予選
1回戦
大商学園 対 茨木高校 2−0
2回戦
大商学園 対 大阪学院 2−0
3回戦
大商学園 対 千里青雲 2−0
以上の結果、男子バレーボール部は決勝ラウンドにこまを進めることが出来ました。

【女子バレーボール部】
平成27年度大阪高等学校総合体育大会兼全日本高校バレーボール選手権大会大阪予選
1回戦
大商学園 対 池田高校 0−2

【女子バスケットボール部】
平成27年度大阪高等学校総合体育大会兼全国高校バスケットボール選手権大会大阪北地区予選
3回戦
大商学園 対 春日丘高校 90−78
4回戦
大商学園 対 淀商業高校 53−62

軟式野球部の公式戦の結果

2015/07/27 

 

第60回全国高等学校軟式野球選手権 大阪大会

【 3回戦 】

 本校 1 ー 12 桃山学院

勉強合宿最終日です。

2015/07/23 

 

 本日の勉強は午前中で終わりです。最後の総まとめテストに向けて追い込み勉強です。昨晩夜遅くまで勉強した人は目を擦りながら、それでも姿勢を崩しませんでした。
 午後、帰りのバス内ではみんな和やかな顔をしてスヤスヤ寝ていました。今年の勉強合宿も妥協なく、3日間やり抜きました。
 閉講式の際、引率している国語科男性教師が、受験勉強はマラソンと同じで、走り続けなければならないという主旨のことを言っていました。その通りです。マラソンは終わっていません。まだ道半ばです。
大商学園特進コースはゴールに向かって走り続けます。

卓球部の近畿大会の結果。

2015/07/23 

 

第69回近畿高等学校卓球選手権大会
=学校対抗戦=
2回戦
大商学園 対 生駒高校(奈良県)3−1
3回戦
大商学園 対 報徳学園(兵庫県)2−3
学校対抗戦は惜しくも3回戦で敗れました。

=ダブルス=
高橋瑠嘉・橋本裕輝ぺア(3年生)
1回戦 対平城高校(奈良県)3−1
2回戦 対初芝橋本(和歌山)3−1
3回戦 対滝川第二(兵庫県)1−3
ダブルスも惜しくも3回戦で敗れました。

勉強合宿2日目です。

2015/07/22 

 

 外は滝のような大雨です。特進の勉強合宿は佳境に入っています。
 昨晩は、遅い生徒で25時過ぎまで勉強していました。そして、今日は朝起きてからずっと勉強していて、昨夜同様25時過ぎまで勉強すると、1日の勉強時間が12時間を超えます。
 確かに、深夜眠気と戦いながら居残り学習をするのはつらいことです。しかし、テストに合格した生徒は勿論、不合格だった生徒までもがある種の達成感を胸に、良い表情をしていました。
 現在20:30。そろそろ英語で居残りをかけたテストが実施される時刻です。勝負のときです。もう間もなく教室から生徒の歓喜の声が聞こえてきますよ。

勉強合宿の光景2

2015/07/22 

 


勉強合宿の光景

2015/07/22 

 


特進コースは本日より勉強合宿です。

2015/07/21 

 

 定刻通り、8時45分にバスが出発しました。
 特進コース1年、2年の生徒は、今日から京都の平安ホテルで勉強合宿です。勉強合宿は大商学園でここ数年続けていることで、受験勉強をするための集中力や持続力を養うための取り組みです。保護者の方々にも好評を頂いております。3日間、移動以外は勉強勉強で勉強しかしない予定です。
 ホテルに到着してからすぐに教室に向かいます。日本有数の庭園を横目に見ながら、ペンを握ります。
 特進コースの生徒は頑張っています。まだ遠くて実感できないけれども、先の未来をしっかりとつかむために。
 まだ、体調不良の生徒は1人もいません。みんな元気で晩ご飯をほおばっていました。
 さぁ、また夜8時から深夜まで勉強です!

ダンス部 全国大会に出場!

2015/07/21 

 

7月20日(月)に行われた「第5回全日本高等学校チームダンス選手権大会関西予選」で、大商学園ダンス部は予選を2位で通過して全国決勝大会に出場することが決定しました。全国決勝大会は9月20日(日)に北九州で開催されます。尚、予選1位は府立箕面高校でした。

7月19日(日)・20日(月)の各クラブの公式戦の結果。

2015/07/21 

 

【硬式野球部】
第97回全国高校野球選手権大会大阪地区予選
1回戦
大商学園 対 香里丘高校 2−3

【卓球部】
第69回近畿高等学校卓球選手権大会
=学校対抗戦=
1回戦
大商学園 対 桃山高校(京都) 3−0
以上の結果、卓球部は2回戦にこまを進めました。

【女子バスケットボール部】
第70回大阪高等学校総合体育大会バスケットボール大会(北地区大会)
2回戦
大商学園 対 茨木高校 54−33
以上の結果、女子バスケットボール部は3回戦にこまを進めました。

終業式を行いました。

2015/07/18 

 

今日は午前8時40分から体育館で終業式を行いました。先ず、校長先生からの式辞があり、その後、簿記検定と英語検定で受賞した生徒を表彰しました。そして、インターハイに出場する女子テニス部と女子サッカー部、全国大会に出場する情報処理研究部と簿記部、近畿大会に出場する卓球部の壮行会を行いました。各クラブの主将から力強い決意表明があり、1200名の全校生徒は割れんばかりの拍手で激励しました。その後、8月19日から東北地方へのボランティア活動に参加する5名の生徒を紹介し、代表生徒の決意表明が行われました。そして、進路指導部長から夏休みの学習の仕方の話しがあり、最後に、生徒指導部長から夏休み中の注意が行われて式は終了しました。式終了後は、全校清掃を行い、その後、各HRで成績票を生徒に配布し、夏季休業中の宿題などを配布し、今日の日程は終了しました。

英検2級に3名が合格しました。

2015/07/17 

 

6月に行われた「2015年度第1回実用英語技能検定試験」で、3名の大商学園生が2級に合格しました。合格したのは、3年生の加治竜成君、白根達也君、熱田菜緒さんです。また、準2級に7名、3級には20名合格しました。本校での今回の受験者数を考えると、大変健闘した結果だと思います。英検とは、1963年に創設され、現在は年間230万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。「聞く」「話す」「書く」「読む」の4技能を筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し、合否を判定します。英検は、実社会で役立つ、「世界レベルの英語力」を測る資格試験です。英検の資格は、四年制大学への推薦入試等で有利な資格にもなりますが、合格を目指して日々の学習に励むことは大学入試の対策としてもかなり有効です。大商学園は、四年制大学受験に向けて、生徒を全力でサポートしています。

生徒会新聞が発行されました。

2015/07/15 

 

7月15日付けで、生徒会新聞第30号が発行されました。以下はその内容の一部です。
「いよいよ文化祭!2学期には、皆さんが楽しみにしていた文化祭があります。クラスの皆と協力して、良い文化祭に出来るようにしましょう。文化祭には、展示・演舞・模擬店・ショウステージ・うたうまなど、楽しめるものがたくさんあります。皆さんに楽しいと言って貰えるように、生徒会、文化祭実行委員を中心に頑張ります。残念ながら希望の出し物が出来なくなったクラスもありますが、文化祭を楽しみましょう。そして、3年生は最後の文化祭なので、最高に良い思い出を作っていきましょう。夏休みが明ければ、更に本格的に取り組んでいきますが、良い出し物が出来るように、皆さん、よろしくお願いします。」
以上のような文章以外にも、4こま漫画、体育祭のアンケート結果、大手の新聞社に載った見守り運動、ショウステージの説明、豆ちしき、今月のエクササイズ等、盛りだくさんの記事で埋まっています。「いじめダメ絶対!!」とスローガンも記載されています。大商学園の生徒会は頑張っています。

摂津一中の生徒からお礼の手紙が届きました。

2015/07/14 

 

7月3日(金)に、摂津市立第一中学校で行われた「高校出前授業」に本校の情報科の教員が出掛けて、中学3年生を対象に出前授業を行いました。この授業を受けた摂津一中の生徒からお礼の手紙(=感想文)が届きました。その中の一部を紹介します。
○「僕は今回、コンピュータの授業を受けました。アルゴリズムという内容でした。日頃、普通に行う簡単な動作をロボットに口だけで指示をするという事をしました。コーラを飲むという動作をロボットにさせるために、先生が指示するように、と僕が選ばれました。・・・・。大商学園の先生方と一緒に楽しい時間を過ごせて良かったです。今日受けた授業を参考にして、今後の進路選びに活かしていきたいと思います。今日はありがとうございました!!」
○「中学校に出前授業に来て下さりありがとうございます。楽しい50分の授業でした。情報について興味を持つことが出来ました。情報以外にも高校を選ぶときの事とか大切なことを教えて貰い、とても嬉しかったです。頑張っていこうと思いました」
紹介した文章以外にも多くのお礼の感想文を貰いました。

女子テニス部・女子サッカー部が豊中市長を表敬訪問しました。

2015/07/13 

 

7月10日(金)、女子テニス部と女子サッカー部は豊中市役所を訪れ、浅利敬一郎市長にインターハイ出場の報告を行いました。浅利市長から「1つの高校で、2つの部がインターハイに出るのはすごいこと。皆さんの活躍は市民を元気づけます。けがをせず全力で頑張って下さい」と激励の言葉をいただきました。女子テニス部の丸谷祐菜主将は「皆で心を1つにして練習してきました。最後まで諦めない熱いプレーをしたい」と、また女子サッカー部の中山桃香主将は「去年出られなかった悔しさをバネにしんどい練習をしてきました。目標は全国優勝です」と大会への決意を力強く語ってくれました。その後、浅利市長を囲んで記念写真の撮影があり、表敬訪問を終えました。

2年生対象の講演会(生徒指導)を行いました。

2015/07/11 

 

昨日の期末考査終了後の11時から、6階のミレニアムホールで2年生対象の生徒指導に関する講演会を行いました。講師は、豊中サポートセンターの警察官の方で、「インターネットに潜む危険性」と「痴漢について」を題材にして分かりやすくお話をしていただきました。『今、インターネット上で、どのような問題が起きているのか』『インターネットと人権の問題』『通学中の電車中での痴漢』『通学中の道路上での痴漢行為』等、実際にあった話を元にして詳しいお話をしていただきました。質疑応答の時間も設けていただき、気さくに答えて下さいました。夏休みを前にして、生徒たちは身の回りの危険性について十分理解してくれたと思います。

箕面二中、豊中六中で出前授業を行いました。

2015/07/10 

 

7月9日(木)午後から、箕面市立第二中学校、豊中市立第六中学校で大商学園の教員が出前授業を行いました。これは、中学校卒業後の進路を考えるにあたり、実際の高校での授業を体験することによって、中学生の進路意識を向上させるために取り組まれたものです。箕面二中では、「商業」の授業を行いました。豊中六中では、「商業」、「情報」、「サッカー教室」の授業を行いました。「商業」は、『波平にもしも・・・、その時サザエ達は・・・』と題して、サザエさんの家庭を例にして遺産相続の話をしました。「情報」は、情報の基礎である『アルゴリズム』の授業を行いました。タブレットを使ってロボットの行動を再現するなど、パソコンやスマートフォンに命令するということはどういう事なのかを理解しました。「サッカー教室」は、フットボールテニスやミニゲームで、楽しくサッカーをしました。必死に頑張る中学生の姿が印象的でした。今日も豊中十三中で出前授業を行います。「商業」「情報」「理科」の講座を担当します。

先生方の研修を行いました。

2015/07/09 

 

昨日の午後2時から、6階のミレニアムホールで先生方の研修会を行いました。講師は、(株)エデュケーショナルネットワークの光延栄治先生で、講演の内容は「スクールコミュニケーションから『担任力』まで」です。光延先生は、元予備校の先生で、教育関連企業の役員を務めた後、現職をされておられます。私学や塾、PTAなどで年に100本以上の講演をされ、現場感覚に基づいたお話は分かりやすいと評判の先生であります。第一章「スクールコミュニケーション〜学校の中にある『他者』の目と心、その捉え方と動かし方を考える」、第二章「スクールコンプライアンス〜体罰・いじめだけじゃない。緊張感の欠如が生む様々な問題」、第三章「これからの担任力〜学級経営だけじゃない!担任指導3力と生徒への目標意識の養成」、第四章「学びのキモチ〜学び舎に一番大切なあたりまえのコミュニケーションについて」と流れるようにお話を展開されました。「私学人の条件」「教育現場のタブー」「知っておくべき教育現場の配慮」「元気な学校の教員像」「担任力チェックシート」「現代の学び舎の仕事」「実践したい叱り方」「生徒達の輝ける教育のあり方」「先生たちのミッションとは〜IからWeへ」等々、示唆にとんだ大変有意義なお話をしていただきました。今後とも、大商学園は学校改革をいっそう進めていきたいと考えています。

女子テニス部のインターハイ1回戦の対戦相手が決まりました。

2015/07/08 

 

インターハイに出場する女子テニス部の1回戦の対戦相手が決まりました。団体戦の1回戦は、8月2日(日)午前9時から、大阪市大正区のマリンテニスパーク北村で神奈川県代表の湘南工大付属高校と対戦します。順調に勝ち進むと、2回戦は同日の同じ会場で東京代表の大成高校と対戦します。シングルスの1回戦は、8月6日(木)午前9時から、マリンテニスパーク北村で秋田県代表の聖霊短大付属高校の選手と対戦します。ダブルスの1回戦は、8月5日(水)午前10時から、マリンテニスパーク北村で愛知県代表の名古屋経済大学高蔵高校の選手と対戦します。応援よろしくお願いします。

PTA全委員会を開催しました。

2015/07/07 

 

昨日の午後2時から、PTA全委員会を開催しました。全委員会というのは、各クラスから選出されたPTA学級委員の方が全員揃って行う会合の事です。先ず、6階のミレニアムホールで全体集会が行われ、多くの保護者の方が参加されました。その後、学級委員会・厚生委員会・進路指導委員会・成人教育委員会の4つの委員会(分科会)に分かれて、担当教員を交えて話し合いを行いました。分科会終了後、各委員長から分科会の報告があり、9月17日(創立記念日)に実施するPTA社会見学の場所を『本物の京都 JTB特別拝観』に行くことを確認して、全ての日程を終了しました。分科会で出された様々な意見については、まとめたプリントを8月下旬に各家庭に郵送します。

ホームスティの受け入れ先(ホストファミリー)を募集しています。

2015/07/06 

 

大商学園高校は、オーストラリアのメルボルンにあるマゼノド高校と兄弟校の関係にあり、異文化交流の一環として短期の交換留学を実施しています。今年は、9月14日(月)〜9月26日(土)にかけてマゼノド高校から生徒が本校を訪れます。つきましては、ホストファミリーとしてご協力いただけるご家庭を募集いたします。ホームスティは、日本の家庭生活を通して、文化の共通点や相違点を認識し、相互理解・交流を深めることを目的としていますので、ご家庭では特別な食事やイベント等、特別扱いは全く必要ございません。「お客さま」ではなく、「家族」として接していただければ結構です。受け入れていただくご家庭にとっては、相互の考え方や生活習慣、文化の違い、似通った点などを見出し、理解と交流を深めることとなります。生徒のみならず、ご家族の皆様にも異文化交流を経験する良い機会となると思います。希望される方がございましたら、本校の教頭まで連絡して下さい。

男子サッカー部の公式戦の結果。

2015/07/05 

 

高松宮杯U-18サッカーリーグ2015 OSAKA 局堯‖11節
大商学園 対 汎愛高校 4−2
次回の第12節は7月12日(日)におこなわれます。対戦相手は賢明学院高校です。

摂津一中、新北野中、細郷中で出前授業を行いました。

2015/07/04 

 

7月3日(金)の午後から、摂津市立第一中学校、大阪市立新北野中学校、池田市立細郷中学校で大商学園の教員が出前授業を行いました。これは、中学校卒業後の進路を考えるにあたり、実際の高校の授業を体験することによって、中学3年生の進路意識を向上させるために取り組まれたものです。摂津一中では、「情報」の講座を担当しました。『アルゴリズム』の授業です。コンピュータロボットの動かし方を体験する中で、論理的思考力を学ぶ授業です。生徒たちは実習を通して、自ら考えることの楽しさを感じてくれたように思います。新北野中では、「商業」の講座を担当しました。『波平にもしも・・・そのときサザエ達は・・・』と題して、サザエさんの家庭を例にして遺産相続の授業をしました。細郷中では、「理科」の講座を担当しました。『偏光板と液晶テレビ』と題して授業を行いました。偏向板のトリックを実際に実験で見せながら、様々な用途で使用されていることを学びました。大商学園は中学校での出前授業に力を入れて取り組んでいます。

女子サッカー部のインターハイ1回戦の対戦相手が決まりました。

2015/07/02 

 

インターハイに出場する女子サッカー部の1回戦の対戦相手が決まりました。女子サッカー部は、近畿大会の決勝戦で昨年のインターハイ優勝校日ノ本学園高校(兵庫)に勝利したため、今年度のインターハイでは第1シード校になりました。1回戦は、8月5日(水)12時から兵庫県のユニバー記念競技場で前橋育英高校(関東代表)と対戦します。順調に勝ち進むと、2回戦は開志学園高校(北信越代表)と聖和学園高校(東北代表)の勝者と対戦することになります。2回戦は、8月6日(木)12時からユニバー記念競技場で行われます。応援よろしくお願いします。

今年も東北地方へのボランティアに行きます。

2015/07/01 

 

8月19日(水)から8月22日(土)までの4日間、豊中市社会福祉協議会の呼びかけで、豊中市内の高校生によるボランティアが東北地方へ派遣されます。この募集の呼びかけのプリントが先日、生徒会から全校生徒に配布されました。よびかけのプリントには、次のような内容が書かれています。『東日本大震災から4年が経過しましたが、被災地の復興はまだまだ時間がかかるもので、息の長い支援が求められます。このたび、豊中市内の高校生を対象とし、被災地に向けてボランティアバスを運行することになりました。これからの時代を担う皆さんにとって、被災地の人たちと交流することをきっかけに、継続した支援の大切さを知り、被災地への理解を深める良い機会になることと思います。この機会にあなたも一緒に参加してみませんか?』以上のようなよびかけの文章です。東北地方へのボランティアは、岩手県の大槌町、釜石市、陸前高田市などを訪れる予定です。昨日の時点で、すでに5名の大商学園生が生徒会に参加の意思を伝えたそうです。

6月28日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/06/30 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ2015 OSAKA 局堯‖10節
大商学園 対 千里高校 3−3
次回の第11節は7月5日(日)、対戦相手は汎愛高校です。

授業アンケートを実施しました。

2015/06/29 

 

今日の1時間目のHRの時間を利用して、全ての科目について生徒による授業アンケートを実施しました。大商学園は、現在、生徒の学力を伸ばし授業をより充実したものにするために、先生方ひとり一人が授業の工夫・改善に取り組んでいます。また、授業は生徒の受ける姿勢が積極的でなければ良い授業にはなりません。授業は先生と生徒が一緒になって作り上げていくものです。今後、更に大商学園全体の授業を充実したものにするために授業アンケートを実施しました。授業アンケートを実施することによって、授業内容の改善を図り、大商学園全体の授業力を向上させ、生徒の学力を向上させる、これが授業アンケートの大きな目的です。アンケート項目は10項目あります。各先生方は、授業アンケートの結果を踏まえて、今後の授業改善に活かしていきます。

定期的に校外清掃ボランティア活動を行っています。

2015/06/27 

 

大商学園では、毎月の奇数日に、当番に割り当てられたクラブが早朝・放課後に校外清掃ボランティア活動を行っています。この校外清掃ボランティア活動は、日頃お世話になっている地域の方に少しでも恩返しをする企画の一環として取り組まれているものです。例えば、毎月の1日は陸上競技部、3日は水泳部・女子バドミントン部、5日は硬式野球部、7日は軟式野球部、9日はハンドボール部、11日は男子サッカー部というように、毎月の奇数日に、当番のクラブの生徒が早朝・放課後に校外清掃を行っています。バケツ・ごみ袋・手袋などを用意して、学校の周囲の道路に落ちているごみ・缶・ペットボトルなどを拾います。この校外清掃ボランティア活動は、10数年前から実施しており、夏の暑い日も、冬の寒い日も行い、地域の方から大変感謝されています。クラブの生徒たちは、日頃お世話になっている地域の方に感謝の意味を込めて、一生懸命校外清掃に取り組んでいます。

国際交流より

2015/06/26 

 

大商学園高校では、国際交流の一環としてオーストラリアのメルボルン郊外にあるマゼノドカレッジの生徒と交流をしています。
昨年は本校生がマゼノド高校を訪れましたが、今回はマゼノドカレッジの生徒が9月14日(月)〜9月26日(土)に本校を訪れます。
つきましてはホストファミリーを引き受けてくださる家庭、興味はあるが説明を聞きたいと思われるご家庭を対象に説明会を7月4日(土)13:30に実施致します。
ご不明な点や問い合わせ等ありましたら国際交流の係へ御電話下さい。皆様のご参加、ご協力を心よりお待ち致しております。

阪大生の学習チューターが自習室に常駐して生徒に勉強を教えています。

2015/06/25 

 

6月15日(月)から、大阪大学の学生が「学習チューター」として、自習室に常駐して、生徒の勉強や大学生活等に関する質問に答えています。月・火・木・金曜日は午後4時から午後7時まで、土曜日は午後2時から午後5時まで、定期考査1週間前は午後8時まで、阪大生が数名、自習室に常駐して先生方のサポートをしながら、生徒の勉強に関する様々な質問に答えています。授業で習った数学の基本的な事項について教えて貰っている生徒もいます、大学の英語の過去問で分からない箇所を質問している生徒もいます、古文の勉強の仕方を教えて貰っている生徒もいました。大学の様々な学部の違いを聞いている生徒もいました。年齢的に近いということもあり、高校時代の勉強の仕方を教えて貰っている生徒が多いです。来週から期末考査1週間前になります。テスト1週間前は、職員室横の自習室が満員となるので、食堂を午後8時まで自習室として開放しています。食堂にも阪大生を学習チューターとして配置して生徒の質問に答えて貰う予定をしています。

女子サッカー部近畿大会優勝!

2015/06/23 

 

6月20日(土)から滋賀県で開催されていた「第68回近畿高等学校サッカー選手権大会(女子)」で、決勝戦に進出した大商学園高校女子サッカー部は優勝候補の日ノ本学園高校(兵庫)と対戦し1−0で勝利しました。日ノ本学園高校は昨年のインターハイ優勝校であり、今年も優勝候補として上げられています。この日ノ本学園高校に勝利し、大商学園高校女子サッカー部は近畿1位でインターハイに出場します。

1年生の保護者を対象にした進路説明会を行いました。

2015/06/22 

 

6月20日(土)午後2時30分から、ミレニアムホールで1年生の保護者の皆さんを対象にした進路説明会を行いました。土曜日の午後にも関わらず300名以上の保護者の皆さんが参加されました。進路説明会の参加者数としては過去最高の人数であります。先ず、近畿大学入試広報センターから屋木清孝氏を講師としてお招きして「大学入試の現状と受験生を持つ保護者の心構え」と題して講演をしていただきました。屋木先生は、「大学入試の現状」「受験人口の推移」「学部別の人気度」「入試スケジュール」「センター試験」「大学合格に向けて」等々について丁寧に分かりやすくお話をしていただきました。そして、受験生を持つ保護者の心構えとして、生徒の学力を伸ばす3つのポイントについて、ユーモアたっぷりに話をされました。特に、生徒の夢を持たせるコミュニケーションのあり方については、本当に考えさせられる内容でした。どの保護者の皆さんも真剣な眼差しで聴き入っておられました。進路説明会後、少しの休憩を挟んで、修学旅行の説明会を行いました。

女子サッカー部決勝戦に進出!

2015/06/22 

 

6月20日(土)から滋賀県で、第68回近畿高等学校サッカー選手権大会(女子)が開催されました。大商学園女子サッカー部は1回戦で、地元代表の八幡商業高校と対戦し10−0で勝利しました。21日(日)は準決勝が行われ京都代表の京都精華女子高校と対戦し1−0で接戦をものにしました。22日(月)の午前11時から滋賀県布引陸上競技場で決勝戦が行われます。対戦相手は優勝候補の兵庫県代表の日ノ本学園高校です。応援よろしくお願いします。

男子バスケットボール惜敗!

2015/06/20 

 

19日(金)から、第62回近畿高等学校バスケットボール選手権大会が京都府で開催されています。1回戦が行われ、大阪5位で出場した男子バスケットボール部は城陽高校(京都3位)と対戦し73−76で惜敗しました。レベルの高い京都の高校チームと最後まで接戦しましたが、残念ながら2回戦にこまを進めることが出来ませんでした。

今朝の朝日新聞にも本校生徒会が紹介されました。

2015/06/19 

 

今朝の朝日新聞の北摂版に、本校の生徒会活動が掲載されました。
以下は、朝日新聞に載った記事の内容です。
「1日に改正道路交通法が施行され、ルール違反を繰り返す自転車運転手に講習が義務付けられたのを受け、豊中市の大商学園高校生徒会8人と豊中南署員が17日、同市服部豊町2丁目の交差点に立ち、自転車通学中の生徒らに運転マナーの向上を呼びかけた。生徒会は週に1回、朝の登校時に交差点に立ち、通学中の小学生の安全を見守る活動を続けている。この日は交差点を通る自転車の利用者に、歩行者の通行妨害や一時不停止など、講習の対象となる危険行為を説明したチラシを配った。3年間で危険行為を2回摘発されれば、3時間の有料講習を命じられる。生徒会長の3年生中田健太郎さん(17)は『自分も自転車通学なのでルールを守るようにしている。自転車の事故が少しでも減ってほしい』と話していた。」
以上のような記事が載っていました。

読売・毎日新聞に生徒会が紹介されました。

2015/06/18 

 

今朝の読売・毎日新聞の北摂版に、大商学園の生徒会活動が紹介されました。以下は、読売新聞に掲載された記事です。
「危険運転を繰り返す自転車の運転者に、安全講習の受講を義務づけた改正道路交通法の施行を受け、豊中南署は17日、豊中市服部豊町の交差点で、改正法をアピールする啓発活動を行った。同署員のほか、この交差点で登校中の児童らの見守りボランティアを行っている大商学園高校(豊中市)の生徒8人も参加。生徒らは午前8時前から、信号無視や酒酔い運転など危険行為と規定される14項目など、改正法のポイントが書かれたチラシや反射材を通行人らに手渡し、『安全運転をお願いします』と呼びかけた。同高3年生の中田健太郎さん(17)は『危ない運転はしないように心掛けてほしい』と話していた。」
以上のような記事が掲載されていました。また、本校の生徒がチラシを配布している写真も載っていました。

池田市立渋谷中学校の保護者の皆さんが来校されました。

2015/06/17 

 

今日は午前11時から、池田市立渋谷中学校の52名の保護者の皆さんが、PTA社会見学の一環として大商学園に来校されました。刀根山高校を訪問された後、バスで来校されました。先ず、ミレニアムホールで大商学園の沿革、教育活動の内容、各コースの特徴、進学実績、部活動、学校行事等についてパワーポイントを使って説明を聴いて貰いました。その後、学校の施設・設備の見学を行いました。情報処理教室、図書館、自習室、体育館等の見学を行いました。大商学園がここ数年間で大きく変わってきたこと、生徒の質的な変化、大学進学実績についても驚嘆されていました。最後に本校の食堂で昼食をとられた後、次の見学校である桜塚高校に行かれました。来校された渋谷中学校の保護者の皆さんの子どもたちが、一人でも多く大商学園に入学されることを期待しています。

「ニュース時事能力検定試験」が本校で行われました。

2015/06/16 

 

6月13日(土)に本校を準会場として、「ニュース時事能力検定試験」が行われました。本校がこの検定試験に取り組んで3年目になりますが、今回は準2級に27名、3級に74名、4級に3名と過去最高の104名が受験しました。「ニュース時事能力検定試験」とは新聞やテレビのニュース報道を読み解くための『時事力』を認定するもので、『時事能力』の理解に欠かせないキーワードや、社会の仕組みと流れについての知識を1級から5級の6段階に分けて測定する検定試験です。毎年延べ13万人以上が受験し、受験に向けた学習を通して、多くの受験者が「時事問題への理解が深まり、普段のニュースに関心を持つようになった」と実感されている検定試験です。また、この検定試験の資格をAO入試や推薦入試の評価、優遇措置をとる大学も多くあります。また、大学入試の小論文のテーマの多くが時事問題であり、面接では社会の出来事への関心度合いが試されます。次回の検定は8月29日(土)に行われます。ぜひ多くの生徒がチャレンジしてほしいと思います。

6月14日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/06/15 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ 2015 OSAKA 局堯‖茖浩
大商学園 対 高津高校 5−1
次回の第10節は6月28日(日)です。対戦相手は千里高校です。

女子テニス部の近畿大会の結果。

2015/06/15 

 

平成27年度近畿選抜高等学校テニス大会が滋賀県で行われました。以下はその結果です。
=シングルスの部=
長船香菜子(3年生)
1回戦
 対奈良育英高校 8−4
2回戦
 対兵庫相生学院 4−8
以上の結果、長船さんは近畿ベスト8という結果でした。

=ダブルスの部=
丸谷祐奈・山本真奈(3年生)
1回戦
 対兵庫相生学院 5−8

=新人の部=
柿本愛永(2年生)
1回戦
 対東大津高校 6−2
2回戦 
 対同志社女子 4−6
以上の結果、柿本さんは近畿ベスト16という結果でした。

=団体戦=
1回戦
 対東大津高校  3−0
2回戦 
 対兵庫相生学院 0−2
以上の結果、団体戦は近畿ベスト4という結果でした。

U-18大阪府女子サッカー選抜チームに大商学園から9名選出されました。

2015/06/12 

 

7月20日(月)〜7月25日(土)まで中国の上海で、中国・韓国・大阪府のU-18国際女子サッカー親善大会が開催されます。これは、中国・韓国・大阪の女子サッカーの普及と競技力向上・親善を目指した大会で、今年で11年目を迎える大会です。この大会に大阪府の代表選手として、大商学園から9名が選出されました。選出されたのは、3年生の藤根有彩さん、山田仁衣奈さん、2年生の久保田晴香さん、常田麻友さん、西村清花さん、矢野粧子さん、1年生の西山皐月さん、林かおるさん、林みのりさんの9名です。大商学園の9名を含む大阪府の代表選手は、7月20日(月)に関西空港を出発し上海に向かいます。そして、21日(火)、22日(水)、23日(木)に親善試合を行い、25日(土)に関西空港に帰着します。大阪府代表選手に大商学園から9名もの生徒が選出されたのは今回が初めてです。上海での活躍を期待しています。

教育実習生が来ています。

2015/06/11 

 

6月1日(月)から3週間の予定で7名の教育実習生が来ています。教育実習に来ているのは、関西大学、近畿大学、大阪経済大学、武庫川女子大学、天理大学、びわこ成蹊スポーツ大学、芦屋大学の合計7名の学生です。教育実習に来てはやくも10日が過ぎましたが、教育実習生たたちは緊張の連続です。指導教員や他の先生の授業を見たり、出席簿の付け方や黒板の使い方、生徒に話をする時の注意、教育実習生としての心構えなど様々な指導を受けています。既にほとんどの教育実習生は授業を行っていますが、教材研究で多くの時間がかかります。授業を行った後は、指導教員から様々な注意や指導を受けています。教育実習生にとっては数年ぶりの母校ですが、ここ数年間での母校の様変わりには全員大変驚いていました。「学校の雰囲気が大変明るい」「爽やかな生徒が多く気持ちが良い」等々の感想を述べていました。

大学見学バスツアーを実施しました。

2015/06/09 

 

6月6日(土)は、1年生全員が大学見学バスツアーに行きました。京都大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学、近畿大学、京都産業大学、関西外国語大学の8つの大学に、クラス毎に分かれてバスで見学に行きました。生徒に実際に大学を見学させることによって、生徒の進路意識を高めることが大きな目的です。実際に大学を訪問し見学した生徒は、受験へのモチベーションが大きく高まります。1年生の時から進路意識を高めることが大変重要です。そのために、1年生の早い段階で、全員での大学見学バスツアーを実施しました。立命館大学に行ったクラスは、数名の生徒ごとに班を作り班単位で行動し、在学生にインタービューしていました。「立命館大学に入学して、今の感想はどうか」「入学試験はどのタイプの入試で合格したのか」「高校時代は何をしていたのか」「大学で何を勉強しているのか」等々、様々なインタービューをしていました。大商学園生は質問しながら、一生懸命メモをとっていました。参加した生徒は、総合大学のスケールの大きさに圧倒され感激していました。昼食は立命館大学の生協食堂で食べました。見学の最後に、今年の4月に立命館大学に入学した大商学園の卒業生が激励の挨拶に来てくれました。大商学園の卒業生は、自分の目標とする大学を最後まで諦めずに頑張って下さいと後輩を激励していました。

6月6日(土)・7日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/06/08 

 

【男子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選順位決定リーグ戦
大商学園 対 大阪学院  82−63
大商学園 対 金光藤蔭  92−57
以上の結果、男子バスケットボール部は大阪5位で近畿大会に出場します。

【男子バレーボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 池田高校 0−2
残念ながら男子バレーボール部は大阪32位でした。

【卓球部】
平成27年度インターハイ大阪予選シングルス決勝リーグ
高橋瑠嘉君(3年生)は2勝5敗で大阪7位でした。インターハイには出場出来ませんが近畿大会に出場します。

【ダンス部】
「第19回南港ダンスフェスタ15春コンテスト決勝戦」に出場しました。25チームで優勝を争いましたが、入賞は出来ませんでした。

【情報処理部】
第27回全国高等学校情報処理競技大会大阪予選
団体戦で準優勝しました。また、3年生の瀬川海人君と脇迫強君の2名が個人戦で全国大会に出場します。

体育祭を実施しました。

2015/06/05 

 

今日は午前8時40分から体育祭を実施しました。今年の体育祭は3年生の頑張りもあって、昨年を更に上回る最高の盛り上がりを見せました。大商学園が素晴らしい学校として発展してきていることを実感しました。「つなとり」をはじめ、どの競技も生徒の気合が十分に感じられました。特に「大縄跳び」は、3年生の今年の体育祭にかける意気込みが溢れていました。また、どの競技においても応援席での応援が、昨年よりも更にパワーアップしていました。3年生全員の民謡・サンバは、1・2年生の飛び入り参加もあって、全校生による大きな輪が出来ました。クラブ対抗リレーは、クラブの名誉をかけた競技で大変盛り上がりました。応援するクラブ員の声がグランド一杯に響きわたっていました。応援合戦は昨年から様変わりしました。今年もどの団も一生懸命工夫しパフォーマンスをしていました。天候が心配されていたのですが、午後から雨脚が強くなり、残念ながら3種目を残して体育祭は中止となりました。最後まで出来なかったことが悔やまれるのですが、生徒たちは本当に一生懸命頑張ってくれました。今年の体育祭も感動のうちに終了しました。

本日の体育祭は予定通り実施します。

2015/06/05 

 

天候が微妙ですが、本日の体育祭は予定通り実施します。開始は午前8時40分です。

明日は体育祭です。

2015/06/04 

 

今日は午後から、運動系クラブの生徒を中心に体育祭の準備をしました。テント張りの用意、グランドの整備、周囲のごみ拾い等、万全の準備をしました。校舎内では、団毎に応援合戦の練習をしていました。立つ位置の確認をしたり、隣同士の生徒の確認をしたり、移動した場所の確認など、応援団長の指示のもと手際よく練習していました。クラブ行進の練習をしているクラブもありました。クラブ対抗リレーの練習をしているクラブもありました。いよいよ明日は体育祭です。明日の天候が心配されますが、天候が微妙な場合、体育祭を実施するかどうか、新着情報で発信しますので、ご覧下さい。

京大アメリカンフットボール部の水野弥一元監督の講演会を開催しました。

2015/06/03 

 

6月1日(月)午後5時30分から、本校の体育館で京大アメリカンフットボール部の水野弥一元監督の講演会を開きました。本校の運動系クラブの生徒約400名が参加しました。昨年、大商学園は「豊中夢クラブ」という「総合型地域スポーツクラブ」を設立しました。これは、本校のグランドや体育館を使って、様々なスポーツ教室やイベントを開催して、地域の小学生や中学生、あるいは地域の住民の方に来ていただいて、本校の教員が教え、本校の生徒がサポートする「地域スポーツクラブ」であります。昨年は、このクラブの設立を記念して、女子サッカーのなでしこジャパンの佐々木則夫監督をお招きして講演会を開催しました。今年は、水野弥一元監督をお招きして、本校の運動系クラブの生徒を対象にお話をして貰いました。演題は「やると決めたら」〜勝つためにはどうすればよいか〜をテーマに、約1時間30分にわたって、生徒に分かりやすい言葉でお話をしていただきました。「自分に打ち勝つことが最も大切」「練習も勉強も今日の目標を立てて行うことが重要」「もう練習することがなくなるまで徹底的に練習すると、腹が据わってくる」等、生徒たちにとって重要な問題について、監督の経験を踏まえて分かりやすくお話をしていただきました。生徒の質問に対しても、丁寧に答えて貰いました。生徒たちは、監督の話にメモを取りながら真剣に聴いていました。

ダンス部が初めて「ダンスドリル選手権大会」に出場しました。

2015/06/02 

 

5月30日(土)に、「全国高等学校ダンスドリル選手権大会」関西予選が行われました。全国大会への出場権を獲得しようと、約40の高校のチームが力強くダンスを披露しました。大商学園高校のダンス部3年生のチームは「ヒップホップ女子スモール」という一番競争率の高い部門にエントリーし、初出場のプレッシャーと戦いながら全力で踊りましたが、全国への切符を手にすることは出来ませんでした。悔しい思いをしましたが、強豪校のダンスや審査員の方のコメントからたくさんの事を学ぶことが出来ました。この3年生の挑戦を無駄にせず、2年生・1年生はたくさん練習して、来年こそ全国へ行ってほしいと思います。まだまだ小さな部ですが、これからもダンス部の成長を暖かく見守っていただきたいと思います。応援ありがとうございました。

5月31日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/06/01 

 

【男子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選順位決定戦
大商学園 対 関大北陽高校 85−78

【男子バレーボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 帝塚山泉ケ丘 2−0
2回戦
大商学園 対 初芝立命館  2−0
3回戦
大商学園 対 寝屋川    2−0
以上の結果、男子バレーボール部は大阪32位となりました。4回戦は池田高校と対戦します。勝てば、大阪ベスト16で近畿大会出場が決まります。応援よろしくお願いします。

【女子バレーボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 清水谷高校 0−2

体育祭に向けて、団長・応援団長の決意表明がありました。

2015/05/29 

 

昨日の静黙集合で、6月5日(金)に行われる体育祭を成功させるために、各ブロックの団長・応援団長が全校生徒の前で決意表明をしました。体育祭は年々盛り上がってきていますが、昨年は質的に大きく上昇しました。感動で涙を流した生徒もいました。今年はそれを受けて、応援団に入りたい生徒が続出しています。中間考査が終わってからは、各ブロック事に応援合戦の練習をする光景が校内の至る所で見られるようになりました。昨日は、体育祭の雰囲気を大きく盛り上げるために、各ブロックの団長・応援団長が全校生徒の前で力強く決意表明をしました。黄団は「雷神」がテーマで、団長は樋口莉世さん、応援団長は西村涼太君です。緑団は「しぜん」がテーマで、団長は福田成海君、応援団長は檜垣太志君です。青団は「歌舞伎」がテーマで、団長は早草克也君、応援団長は有隅海斗君です。赤団は「BURNING」がテーマで、団長は川野晴基君、応援団長は大田桃佳さんです。全員がやる気満々で、今年の体育祭をぜひ盛り上げて成功させたいと決意を語っていました。

科学研究部が「理科実験野外教室」に参加しました。

2015/05/28 

 

5月24日(日)に、「第8回サイエンスフェスタ理科実験野外教室」が万博公園内の自然文化園で行われました。15の学校や団体が参加し、「ドラム缶つぶし」や「ブタンロケット飛ばし」など、野外ならではの実験が行われました。大商学園高校の科学研究部も「目の構造とネコの見ている世界」と題し、45Lのポリ容器で作った眼の模型を出展、公園内の景色を映して見せました。参加した多くの子供たちの前で、本校の生徒たちはイキイキと説明し、『へ〜、猫ってこんな風に見えているんや〜』などと感嘆の声が上がる中、好評を得ていました。このイベントに参加した部員たちは、教える側の喜びと教わる側の反応の大切さを学び、大変有意義な1日を過ごしました。次回の「サイエンスフェスタ」は、8月22日(土)・23日(日)に西梅田のハービス・エントで行われます。本校の科学研究部は「手作りホーバークラフトに乗ろう」というテーマで参加します。是非見に来て下さい。

進路マップ・スタディサポートを実施しました。

2015/05/27 

 

今日は全学年で進路マップ・スタディサポートを実施しました。特進コースは3学年ともスタディサポート、特進コース以外の普通科・商業科は国語・数学・英語の進路マップ(但し、3年生の商業科のみ国語・英語)を実施しました。スタディサポート・進路マップは、希望する進路の実現に向けて、自分の力と可能性を測ることが出来るテストです。普通の模擬テストと違って、教科の成績だけではなく、生徒が希望している進路実現に向けてどれだけ深く考えているか、毎日の学習を大切に出来ているか等を知ることが出来るテストです。「なりたい自分」に近づくためのヒントをたくさん見つけることが出来るテストです。大商学園では、生徒の進路希望実現に向けて様々な取り組みを行っています。ドリーム&サポートと呼ばれている「総合的な学習の時間」で生徒の進路に対するモチベーションを向上させています。放課後は「マナトレ」学習で中学校時代の基礎・基本をしっかりと身に付けさせ、週末課題で授業内容の定着化を図っています。毎日の進学講習、長期休暇中の進学講習、丁寧な個別指導、多様な資格取得対策など、様々な取り組みを行っています。今日はその進学指導の一環として、スタディサポート・進路マップを実施しました。

5月23日(土)・24日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/05/25 

 

【女子サッカー部】
平成27年度インターハイ大阪予選
決勝戦
大商学園 対 大阪桐蔭高校 3−1
以上の結果、女子サッカー部は大阪で1位となりました。
近畿大会で2位以内に入ると、インターハイ出場が決まります。

【卓球部】
平成27年度インターハイ大阪予選
2次トーナメント大会
1回戦
大商学園 対 精華高校 3−0
2回戦
大商学園 対 興国高校 3−1
決勝リーグ戦
大商学園 対 大阪桐蔭 1−3
大商学園 対 上宮高校 0−3
大商学園 対 金光大阪 3−1
以上の結果、卓球部は団体戦で大阪3位となりました。
インターハイ出場は逃しましたが、近畿大会出場は決まりました。

生徒の健康診断を実施しました。

2015/05/23 

 

今日は全学年とも、健康診断を実施しました。1年生女子は8時40分から、2・3年生女子は8時45分から、3年生男子は9時35分・9時45分から、2年生男子は9時55分・10時05分から、1年生男子は10時15分・10時30分からと、男女別・学年別・クラス別の時差登校で健康診断を実施しました。生徒は、視力検査⇒身長・体重⇒歯⇒耳鼻⇒眼の検査から始め、聴力検査⇒内科検診⇒心電図検査という順序で検査を受けました。検査を担当している医師や技師の方から、「検査が終わると、ありがとうございましたと挨拶をする生徒が多いです。」「礼儀正しい生徒が多い」等々、褒めていただきました。

中間考査が終了しました。

2015/05/22 

 

19日(火)から始まった1学期の中間考査が終了しました。午後からは、体育館でもグランドでもクラブ活動が活発に行われています。中間考査1週間前や中間考査中は、多くの生徒は自習室や食堂で、各教室で勉強しており、校内はテスト一色であったのですが、今日から放課後はクラブ活動一色となっています。グランドでは、男子サッカー部、女子サッカー部、軟式野球部がグランド狭しと練習しています。体育館では、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部が練習しています。体育館の下では、剣道部、卓球部、柔道部が練習しています。男子テニス部、女子テニス部はテニスコートで練習しています。ダンス部、ハンドボール部、バドミントン部も各自の練習場で練習しています。音楽室では吹奏楽部が夏季の大会を目指して練習しています。情報処理部などの文化系クラブも活動しています。校内は、生徒たちの活気でいっぱいとなっています。

男子バレーボール北地区選抜チームに、3年生の清野隆一朗君が選出されました!

2015/05/20 

 

6月21日(日)に羽曳野コロセアムで「第32回大阪高等学校男子バレーボール地区選抜対抗試合」が開催されます。これは、大阪を東西南北の4つの地区に分けて、4つの地区からそれぞれ選抜された選手でチームを編成して対抗試合を行うイベントです。先日、各地区の選抜選考会が行われ、本校3年生の清野隆一朗君が見事に北地区選抜チームのメンバーに選出されました。北地区選抜メンバーに選ばれた選手が所属している高校は、星翔高校、関大北陽高校、豊島高校など男子バレーボールでは吃瑤紡阿垢覿豪校です。これらの選手に混じって、大商学園の清野隆一朗君が選出されました。6月21日(日)はぜひ頑張ってほしいものです。

各クラブの保護者会が開催されています。

2015/05/19 

 

現在、大商学園の多くのクラブでは恒例の保護者会が開かれています。5月16日(土)には、男子サッカー部の保護者会が約60名の出席のもとで開かれました。先ず、今年度役員紹介の後、26年度の活動報告と会計報告、そして27年度の活動案、会計予算案が示され、顧問の先生からはクラブ費会計報告が行われました。続いて行われたクラブ懇談会では、顧問から新入生の保護者に向け、クラブの基本方針・目標、年間行事や練習内容、遠征・合宿、個人ユニフォーム等費用面での説明が行われました。新入生の保護者の皆さんは熱心に耳を傾けられ、質問をされていました。懇談会終了後は、場所を美術教室に移し、お茶会の席が設けられ、顧問を交えて和やかな雰囲気で、話し合いが行われました。大商学園では、新年度にあたって、各クラブで保護者会・懇談会が行われています。

女子テニス部は大阪2位でインターハイ出場!

2015/05/18 

 

5月16日(土)にインターハイ大阪予選決勝戦(団体戦)が行われ、大商学園高校女子テニス部は城南高校と対戦しました。シングルスは3−8で敗れ、ダブルスも4−8で敗れ、結果は0−2で敗戦しました。以上の結果、女子テニス部は大阪2位でインターハイに出場することになりました。インターハイには、団体戦とシングルスが1名、ダブルスが1ペア出場します。応援よろしくお願いします。

豊中簿記塾を開催しました。

2015/05/16 

 

5月15日(金)午後6時〜8時30分まで、大商学園高校で豊中簿記塾を開催しました。豊中簿記塾とは、年に3回行われる日商簿記検定の受験者に対して、大商学園高校の商業科の教員や商業科の卒業生が、一般の方や大学生に無料で簿記を教えるという企画です。昨日は22名の方が参加されました。参加された皆さんから、「説明が分かりやすい」「来週もぜひお願いします」等、大変好評をいただいています。大商学園高校は地域に貢献出来る学校を目指しています。

来週から中間考査が始まります。

2015/05/15 

 

大商学園では、5月19日(火)〜22日(金)まで中間考査があります。3年生にとっては、自分の進路希望を実現する上で大変重要な考査です。2年生にとっては、一般的に言われている「中だるみ現象」を払拭する上で大変重要な考査となります。1年生にとっては、高校に来て初めての考査です。スタートダッシュする上で大変重要な考査です。今、職員室横の自習室は放課後勉強する生徒たちで満員の状態です。空いている机やイスがないほど、多くの生徒たちが勉強しています。また、今年から初めて、1階の食堂を放課後から午後8時まで自習室として開放していますが、食堂も午後8時まで勉強する生徒たちで満員の状態となっています。友人同士で勉強しているグループ、先生に質問している生徒、一人で黙々と勉強している生徒など様々ですが、1階の食堂も2階の自習室も勉強している生徒たちで満員です。

大商学園生が「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」に選出されました!

2015/05/13 

 

3年生の永田理子(本校吹奏楽部)さんが「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」のメンバーにフルートで選ばれました。「大阪府高等学校選抜吹奏楽団」とは、大阪府吹奏楽連盟に加盟している高校を対象に公募し、オーディションを経て大阪府の代表として様々な舞台に立つ事が出来る高校生です。一番大きなイベントは、「夏の全国高校野球選手権大会」の開会式・閉会式で演奏をします。吹奏楽では全国的に有名な淀川工科高校の吹奏楽部の生徒等と一緒に演奏します。例年応募者多数で、今年も300名以上の高校吹奏楽部の生徒たちがオーディションを受けました。オーディションでは、多くの審査員の前で一人ずつ演奏して審査されます。このオーディションに大商学園高校吹奏楽部の永田理子さんが見事に合格し、選抜メンバーに選ばれました。早速、永田理子さんは、5月10日(日)に万博記念公園で行われた「ブラスエキスポ2015」という大きなイベントに、大阪府の代表として演奏しました。大商学園吹奏楽部にとっても大変名誉なことです。

全学年で小論文テストを実施しました。

2015/05/12 

 

5月11日(月)1時間目に、全学年で小論文テストを実施しました。昨今の大学入試の公募推薦入試やAO入試、国公立大学の2次試験では、多くの大学で小論文の試験があります。小論文においては、与えられた課題に対して自分がどのように考えているかを述べるだけではなく、何故、そのように考えるのかという根拠を示すことが重要になります。小論文テストでは、この根拠の示し方を身に付けます。また、自分の主張に説得力を持たせるため、理由や背景を具体的にあげて説明したり、複数の視点を持って論じていくことも小論文テストで学習します。また、小論文を書く時には事前に構想を練ることも大切であり、その習慣を付けることも必要です。そのために、小論文テストでは、実際に小論文を書くことによって、構想を練る手順を学びます。大商学園では、小論文試験対策にも万全のサポート体制をとっています。

5月9日(土)・10日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/05/11 

 

【女子テニス部】
平成27年度インターハイ大阪予選中央大会(団体戦)
1回戦
大商学園 対 刀根山高校 3−0
2回戦
大商学園 対 春日丘高校 2−0
準々決勝
大商学園 対 摂陵高校  2−0
準決勝
大商学園 対 同志社香里 2−0
以上の結果、女子テニス部は2位以上が確定しましたので、団体戦でのインターハイ出場が決定しました。尚、決勝戦は5月16日(土)です。

【女子サッカー部】
平成27年度インターハイ大阪予選
準決勝
大商学園 対 大阪学芸高校 0−0(PK4−2)
以上の結果、女子サッカー部は決勝戦に進むことが出来ました。
決勝戦は5月24日(日)です。

【男子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選中央大会
1回戦
大商学園 対 信太高校 71−66
準々決勝
大商学園 対 近大付属 73−90
以上の結果、男子バスケットボール部は5位〜8位の順位決定戦に回ることになりました。

3年生の保護者対象の進路説明会を開催しました。

2015/05/09 

 

今日の午後2時30分から、本校で3年生の保護者対象の進路説明会を開催しました。約200名の保護者の方が参加されました。先ず、6階のミレニアムホールで予備校の「神戸セミナー」から講師の方をお招きして、『入試・就職の状況と保護者の役割』と題して大学進路講演会を行いました。神戸セミナーの講師の方は、「就職と大学入試の状況」「受験の心構え」「親に出来ること」「大学入試の特徴」「学力アップに必要なこと」「ストレスを下げる原則」「子どもにやる気を起こさせるために」等々丁寧にお話をして下さいました。その後、特進コース、進学クラス、情報コース、総合コース、商業科、就職希望者と、それぞれに分かれて、より具体的な進路の説明を行いました。どの保護者の方々も真剣な眼差しで、時折メモを取りながら聴き入っていました。3年生全員が自分の進路希望実現に向けて全力で頑張ってほしいものです。

PTA総会を開催しました。

2015/05/08 

 

5月7日(木)午後1時30分から、6階のミレニアムホールで平成27年度PTA総会を開催しました。PTA会長の挨拶⇒校長挨拶⇒議長選出⇒平成26年度行事報告⇒平成26年度会計報告⇒会計監査報告⇒平成26年度後援会費収支報告⇒平成27年度新役員選出⇒平成27年度予算⇒旧役員離任挨拶と続き、約1時間にわたる総会は終了しました。総会では、後援会費の厳しい財政について詳しい説明がありました。PTAは本校にとっては最大の応援団であります。今後ともご支援・ご協力をお願いしたいと思います。尚、新しい会長には我妻和江様、副会長には有元美彩様・七河由美様、書記には真柴恵美子様、会計には小村弘子様、会計監査には中野登紀子様、学級委員長には西村知子様、厚生委員長には五十嵐宰子様、進路指導委員長には川野ユリ様、成人教育委員長には早川八重様が選出されました。よろしくお願いします。

5月2日(土)から6日(水)にかけての各クラブの公式戦の結果(3)。

2015/05/07 

 

【男子サッカー部】
高松宮杯U18サッカーリーグ 2015 OSAKA 2部 第8節
大商学園 対 近大付属高校B 1−0

第9節は6月14日(日)におこなわれます。対戦相手は高津高校です。

5月2日(土)から6日(水)にかけての各クラブの公式戦の結果(2)。

2015/05/07 

 

【卓球部】
平成27年度インターハイ大阪予選
=男子ダブルス=
橋本裕輝・高橋瑠嘉(3年生)ペアは準々決勝で敗退し、インターハイ出場を逃しました。しかし、近畿大会への出場は決定。

=男子シングルス=
○高橋瑠嘉 
7回戦 対 大阪桐蔭 3−2
8回戦 対 上宮   3−2
以上の結果、高橋瑠嘉君は現在大阪ベスト8で、決勝リーグ戦への出場が決定しました。決勝リーグ戦は6月7日から始まります。
○橋本裕輝
7回戦 対 上宮   2−3
橋本裕輝君は敗者復活戦で近畿大会への出場が決定しました。

=男子学校対抗戦=
5月23日に5回戦が始まります。対戦相手は精華高校です。

5月2日(土)から6日(水)にかけての各クラブの公式戦の結果。

2015/05/07 

 

【女子サッカー部】
平成27年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 桜宮高校    5−0
準々決勝
大商学園 対 堺リベルテ高校 4−0
以上の結果、女子サッカー部は準決勝に進みました。

【女子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
3回戦
大商学園 対 八尾高校 63−49
4回戦
大商学園 対 市岡高校 49−63
シード校の市岡高校に善戦しましたが惜敗しました。

【男子ハンドボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
北ブロック準々決勝
大商学園 対 三島高校 15−17
以上の結果、ハンドボール部は中央大会へ進むことが出来ませんでした。

生徒会役員の離任式・就任式を行いました。

2015/05/02 

 

今日の静黙集合で、平成26年度の後期生徒会役員の離任式及び平成27年度の前期生徒会役員の就任式を行いました。前期生徒会会長になった3年生の中田健太郎君は、全校生徒を前に、以下のような決意表明を行いました。
「みなさん、おはようございます。平成27年度前期生徒会会長に任命された3年7組の中田健太郎です。私は、今回、初めて生徒会活動に参加する事になりますが、会長として、生徒会を引っ張っていけるように頑張ります。先ずは、今までの生徒会の方々が受け継いできた挨拶運動、生徒会新聞をもっと多くの人達に注目して貰えるようにしたいです。また、今年の文化祭では、模擬店の方も盛り上げていきたいと思っています。その為にも、店の場所の改善など、いろいろな案を考えています。それを可能にする為にも、私たち前期生徒会8名で日々努力していきます。正直なところ、私はサッカーと勉強と生徒会の3つをすることは不安ですが、最後まできっちりと3つとも、やり遂げようと思っています。この8名の活動にご協力よろしくお願いします。」

3年生を対象にした進学説明会を行いました。

2015/05/02 

 

5月2日(土)午後から、校内で3年生を対象にした進学説明会を行いました。これは、大学・専門学校の入試担当者が大商学園に来られて、直接生徒に各学校の特徴、学部・学科の内容、学校生活の様子、就職状況、授業料等などを説明する取り組みです。近畿大学、京都産業大学、甲南大学、追手門学院大学、大阪経済大学、摂南大学など33の大学・専門学校が参加しました。生徒は希望する大学等の説明会場に行って説明を聴き、入試担当者に様々な質問が出来ます。説明会場を覗くと、生徒たちは入試担当者の話を聴きながらメモを取り様々な質問をしていました。3年生にとっては、自分の夢や希望を実現するために、どこの大学のどの学部に進んだら良いのかを決める重要な時期でもあります。大商学園は、生徒がしっかりと進路選択が出来るように様々なサポート体制をとっています。

前期生徒会役員・クラス役員の認証式を行いました。

2015/05/01 

 

今日の昼休みに、体育館で前期の生徒会役員と各クラスの役員の認証式を行いました。大商学園の生徒会は、大阪府知事から「防犯功労ボランティア団体」として表彰されるなど、活発に活動しています。クラブ紹介を始め、体育祭・文化祭・校内競技大会は年々盛り上がってきています。この生徒会活動の要となる平成27年度前期生徒会役員が決まりました。会長は中田健太郎君(3年)、副会長は尾崎香波さん(2年)、書記は弓場直樹君(1年)と西尾唯音さん(2年)、会計は大坪史弥君(3年)と西住裕樹君(3年)、会計監査は上田莉央君(1年)と野邊椋介君(2年)の8名です。入学して間もない1年生が2名も役員になってくれたのは頼もしい限りです。学校を良くするために、しっかりと頑張って下さい。

4月29日(水)の各クラブの公式戦の結果。

2015/04/30 

 

【男子サッカー部】
平成27年度インターハイ大阪予選
4回戦
大商学園 対 茨木高校 0−0(PK合戦7−8)
試合は、大商学園のペースで進められましたが、点が取れずPK合戦で敗れました。

【女子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 三国丘高校 68−49
以上の結果、女子バスケットボール部は3回戦にこまを進めました。

前期生徒会役員が決まりました。

2015/04/28 

 

昨日、前期の生徒会役員選挙の立会演説会を行いました。選挙管理委員会の委員長の司会のもとで、演説会は進められました。前期の役員には、3年生が3名、2年生が3名、1年生が2名の合計8名が立候補しました。立候補した生徒たちは、しっかりと自分の主張をプレゼンテーションしていました。以下は、立候補した生徒たちの主張です。
○「生徒会会長として、この学校の中心となって頑張っていきたいと思います。また、会長という役を、周囲の人から憧れるようにみんなで頑張ります」
○「入学して間もない自分ですが、頑張っていきたいと思います。大商学園の良いところを外部に発信していきたいと思います」
○「以前見えなかった生徒会役員としてやりたかったことが、今回はっきり見えてきました。それを実現するために頑張りたいと思います」
○「前回の副会長としての経験を前期でも生かしていきたいと思います。今回が最後の生徒会活動になります。ぜひ、よろしくお願いします」
演説会終了後、各教室で投票が行われ、新しい前期生徒会役員が決まりました。

4月25日(土)・26日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/04/27 

 

【女子テニス部】
平成27年度インターハイ大阪予選
=シングルスの部=
3年生の長船香菜子が大阪6位でインターハイ出場が決定しました。
=ダブルスの部=
3年生の丸谷祐奈・山本真奈ペアが大阪3位でインターハイ出場が決定しました。
次は団体戦が始まります。

【女子バスケットボール部】
平成27年度インターハイ大阪予選
1回戦
大商学園 対 工芸高校 97−20

【女子バレーボール部】
平成27年度春季部別大会
局凜蝓璽
大商学園 対 生野高校  0−2
大商学園 対 八尾北高校 0−2
大商学園 対 摂津高校  0−2
以上の結果、局残留が出来ませんでした。

【男子サッカー部】
平成27年度インターハイ大阪予選
3回戦 
大商学園 対 花園高校 10−0

【硬式野球部】
3回戦
大商学園 対 住吉高校 1−9

校内は活気づいています。

2015/04/25 

 

新学期が始まって半月が経ちました。新入生も新しい環境に慣れ、生徒たちは元気に頑張っています。大商学園では、年々欠席や遅刻をする生徒が減ってきています。北摂にある公立・私立合わせて23の高校の中で、2年連続で遅刻をする生徒が少ない高校No.1となりました。「皆勤」の生徒が毎年増えています。時々、廊下を歩いて校内を巡回していますが、生徒たちは授業に大変集中しています。授業をしている先生の目をしっかりと見ながら聴いています。先生方も生徒の反応を見ながら授業の進め方に工夫を凝らしています。放課後は、多くの新入生がクラブに入って練習しています。新入生が入ってくると、クラブに活気が出てきます。

台湾生との交流3

2015/04/23 

 

樹徳家事商業職業生との文化交流を終えて、大商生達は別れを惜しむ表情でいっぱいです。

この交流を通じて言葉の壁を越えて生まれた友情を更に深いものにして欲しいものです。

再会を約束してのお別れとなりました。 また会いましょう!


台湾生との交流2

2015/04/23 

 

高雄市樹徳家事商業職業学校の生徒が大商学園に訪れ、大商生と交流を深めています。
事前学習でも学んだ映画「Kano1931」の主題歌にもなっている歌を日本語を交えながら合唱してくれました。また、妖怪ウォッチのダンスパフォーマンスもしてくれました。親日家が多いと言われる台湾。この出会いが生徒達の一生の思い出となる事を願います。

台湾生との交流

2015/04/23 

 

昨日の事前学習を終えて、実際に生徒との交流を深めています。

言葉の壁を越えて、文化交流を行っています。大商学園高校のカフェテリアにて、ジェンガやオセロをしたり連絡先を交換して、親睦を深めています。

事前学習

2015/04/22 

 

明日23日(木)に台湾の生徒が文化交流に訪れます。今年は高雄市樹徳家事商業職業学校の生徒達が大商学園に参ります。せっかくの交流をより有意義なものにしたいと考え、台湾の歴史や日本との交流などについて本校生は積極的に学習しました。明日の交流が楽しみです。

毎朝、登校指導をしています。

2015/04/22 

 

大商学園では、毎朝、生徒が登校してくる時間帯に合わせて登校指導が行われています。阪急電車の服部天神駅周辺、服部駅から学校までの道路、学校周辺、そして校門から校舎まで、先生方が立って毎朝登校指導を行っています。登校指導は主に挨拶です。「おはようございます」と大きな声で先生方が登校してくる生徒に挨拶をします。ネクタイが緩んでいたり、制服が少し乱れている場合は、生徒に声かけをします。交通の妨げになっている場合も生徒に声かけをします。大商学園の朝の光景です。「挨拶をする」「服装を整える」「マナーやルールを守る」、これは人間として生きていく上で基本となる大切なものです。この基本となるものがしっかりと出来てこそ、人格の高揚があると考えています。学習活動や部活動でも、この基本が土台となって大きな成果が出てくると確信しています。

4月19日(日)の各クラブの公式戦の結果。

2015/04/20 

 

【硬式野球部】
平成27年度春季大会
2回戦
大商学園 対 今宮高校 5−1

【軟式野球部】
平成27年度春季大会
1回戦
大商学園 対 河南高校 0−0
 (延長13回タイブレーク 0−1)

【男子サッカー部】
平成27年度春季大会兼インターハイ大阪予選
2回戦
大商学園 対 藤井寺高校 1−0

【男子バレーボール部】
平成27年度春季部別大会
吃凜蝓璽
大商学園 対 太成学院  0−2
大商学園 対 星翔高校  1−2
大商学園 対 大教大池田 2−1
以上の結果、男子バレーボール部は吃残留が決まりました。

「ほけんだより4月号」より

2015/04/18 

 

大商学園の保健室から「ほけんだより」が毎月、全校生徒に配布されています。4月号には、「元気に過ごすために必要なことは・・・?」と題して、以下のような文章が載っていました。
=健康の基本は生活リズム=
「人間は体内に時計を持っていますが、体内時計のリズムが崩れると、体調が崩れてしまいます。夜ふかしをやめ、朝早く起きるようにすれば、朝ごはんをしっかりと食べる時間があり、その後にゆっくりトイレをする時間もとれます。もし、夜なかなか寝られないというのなら、日中によく体を動かすようにすると、適度な疲れから寝つきがよくなります。早寝早起きをきっかけに、どんどん良いリズムを作り出しましょう」
=朝ごはんの効果とは・・・?=
「一日を元気にスタートさせるために欠かせない朝ごはん。朝ごはんにはどんな効果があるのでしょうか?●午前中の活動のためのエネルギーや栄養がとれる(脳は、寝ている間も働いているので、朝にはエネルギー切れになっている)。●体温が上がって、体が目覚める。●便が出やすくなる。夜遅い時間に食べると、翌日あまりお腹が空かず、「朝ごはんが食べられない・・・」なんてこともあるので注意しましょう。

ベル着運動に今年も取り組んでいます。

2015/04/17 

 

大商学園では、今年も4月の新学期から「ベル着運動」に取り組んでいます。大商学園は授業開始のチャイムが鳴る1分前にメロディーが鳴ります。「ベル着運動」とは、『メロディーが鳴ったら教室に入って、先生が来るのを待ち、授業を受ける準備をする』という取り組みです。目的は、授業と休み時間とのメリハリを付けさせ、ー業を大切にし、∪験莉慣を確立させ、M遒礎紊い深業環境を作る事の3つです。新学期が始まって10日経ちましたが、ほとんどの生徒はメロディーが鳴り終わるまでに教室に入っています。選択等の授業などで教室を移動する時でも、メロディーが鳴り終わるまでに教室に入っています。先生方も、チャイムが鳴り終わるまでに教室に入って、チャイムが鳴り終わると同時に「起立」の号令がかかり、授業を始めています。新学期は順調に始まりました。

校内が活気づいてきました。

2015/04/16 

 

新学期が始まって、すでに1週間が経ちました。クラブ紹介も終わり、すでに多くの新入生がクラブ活動に参加しています。男子サッカー部は、新入生だけで40名以上の入部者があり、総勢で100名近くなり所狭しと練習しています。女子サッカー部や女子バスケットボール部も多くの新入生が入り、すでに練習試合に出場している新入生もいます。今年始めて出来た女子バドミントン部も10名以上の生徒が入部しそうです。
昼休み、放課後は入部届けを持って、新入生が顧問の先生を訪ねて職員室に多く来ています。1年生の授業風景は、まだ緊張感が漂っています。生徒たちは硬い表情で授業を受けています。また、昼休みや放課後は、すでに担任の先生と生徒との個人面談が行われています。進路のこと、新しいクラスのこと、今悩んでいることなど、担任の先生と懇談をしています。大商学園の校内は活気づいてきました。

クラブ紹介を行いました。

2015/04/14 

 

今日は、午後から体育館で新入生にクラブ紹介を行いました。大商学園には運動系クラブが18、文化系クラブが24あります。男子バスケットボール部、卓球部、男子ハンドボール部、女子サッカー部、女子テニス部、情報処理研究部、写真部のように全国大会や近畿大会に出場しているクラブなど多種多様なクラブがあります。今日は先ず、文化系クラブから紹介を行いました。吹奏楽部や音楽部、弦楽部は演奏を行ってアピールしました。ダンス部は華麗なダンスを披露しました。ジャグリング部は実際の大道芸を披露してアピールしました。写真部は昨年に撮った写真を披露しながら写真の楽しさをアピールしていました。文化系クラブの紹介が終わると、運動系クラブの紹介です。運動系クラブはどのクラブも、練習風景やパフォーマンスをしながら、クラブの良さを訴えて新入生に入部を勧めていました。約2時間のクラブ紹介でしたが、全ての新入生がどこかのクラブに入って頑張ってくれることを期待しています。今年から新しく、女子バドミントン部と茶道同好会が出来ました。興味のある新入生はぜひ入部して下さい。

宿泊研修7

2015/04/11 

 

無事に学校へ帰ってき、諸注意を伝え解散しました。今回の研修を通じて学んだ様々ことを、来週月曜日からの大商学園での高校生活に活かしてほしいと思います。

宿泊研修6

2015/04/11 

 

午前中に最後のガイダンスを受けた後、ガリバー旅行村に移動してBBQを楽しみました。どのクラスもとても盛り上がっていました。出発時はまだまだぎこちない雰囲気のクラスもありましたが、この研修を通してクラスメイトとの親睦をしっかりと深めることができたようです。

宿泊研修5

2015/04/11 

 

研修2日目の朝は、学校生活で毎朝行う静黙集合で始まりました。集団行動で大切なこと、挨拶の大事さを学びました。そしてお待ちかねの朝食です。今日のスケジュールをこなすために、みんなしっかり食べています。

宿泊研修4−2

2015/04/10 

 

食事会場の様子です。

宿泊研修4

2015/04/10 

 

ガイダンスの後は、全員で夕食をとっています。お腹をすかした生徒たちは、何度もご飯をおかわりしていました。仲良くなったクラスメイトとの食事を楽しんでいます。

宿泊研修3

2015/04/10 

 

悪天候の中での体験、仲間作りを終え、琵琶湖グランドホテルに到着しました。
これから、大商学園生として立派な高校生活を送れるように各部署よりガイダンスを実施します。
校長先生をはじめ、教務部、進路指導より話をしまして、熱心に聞いていました。

宿泊研修2

2015/04/10 

 

雨天の為、会場は変更しましたが、仲間作りがスタートしました。
テーマは「3つのわ」
会話、輪(仲間との輪)、和(協調)をテーマにクラスメイトとの交流を深めます。

宿泊研修

2015/04/10 

 

天気は生憎の雨ですが、最初の研修場所「ひこねスカイアドベンチャー」に向けて無事出発しました。最初の研修は仲間作り体験です。クラスメイトとの親睦を深めてもらいたいと思います。

対面式を行いました。

2015/04/09 

 

昨日の1時間目に体育館で対面式を行いました。2年生・3年生が整列して待っている中、1年生が吹奏楽部の演奏で入場してきました。2年生・3年生、そして先生方の拍手の中、1組から順に緊張感を漂わせながら入場してきました。1年生全員の入場が終わると、3年生代表、2年生代表の歓迎の挨拶がありました。3年生代表は以下のような歓迎の挨拶を行いました。
「新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。中学校生活を終え、大商学園での新たな高校生活がいよいよ始まります。これからの高校生活では、まだまだ慣れていないことが沢山あると思います。分からないことがあったら、1人で何とかしようと思わず、先生や先輩など遠慮なく聞いて下さい。先生方は初めは、怖そうだなあと思うかも知れないけれど、話しかけてみたらいろんな相談に乗ってくれたり、ヒントを与えてくれたりします。大商学園では部活動が盛んなので、1人でも多くの人が部活動に入ってほしいと思います。この2年間で挨拶、礼儀、思いやり、感謝の気持ちなどたくさんの事を学び経験しました。これからの3年間、希望を持ち自分で考え行動しいろんな事に挑戦して下さい」

剣道教室が行われました。

2015/04/08 

 

4月5日(日)に、大商学園高校の剣道場で「剣道教室」が行われました。この「剣道教室」は、本校の総合型地域スポーツクラブ“夢クラブ”の活動の一環として行われたもので、地域の住民の方や、小学生・中学生が多く参加し、本校の剣道部員と交流を行いました。

入学式を行いました。

2015/04/07 

 

午前10時から、本校体育館で平成27年度入学式を行いました。開式の辞の後、全員が起立して吹奏楽部の演奏で国歌を斉唱しました。国歌斉唱⇒入学許可宣言⇒校長式辞⇒学園法人専務理事式辞⇒新入生代表の誓いの言葉⇒生徒会代表の歓迎の挨拶⇒閉式の辞と続きました。閉式の辞の後、担任の先生が紹介され、最後に吹奏楽部の演奏・運動系クラブの生徒全員による合唱で校歌が披露されました。運動系クラブの生徒全員による校歌の合唱は3年前から始めていますが、今年初めて合唱終了後、保護者の皆さんから拍手が起こりました。式終了後は、各教室に入って担任の先生の話を聞きました。明日は1時間目が対面式です。その後、2時間目から1年生は宿題テストがあります。今日から、大商学園での生活が始まります。新入生の皆さんの頑張りを期待しています。

1学期の始業式を行いました。

2015/04/06 

 

今日は午前8時40分から、1学期の始業式を行いました。式は、校長の挨拶⇒新着任の先生方の紹介⇒生徒指導部からの注意という順序で行われました。式後は、各教室に入ってHRを行いました。クラスのメンバーが変わり、担任の先生も変わったので、生徒たちは今日は大変緊張気味でした。HR終了後は、清掃を行い、7日(火)の入学式の準備を行いました。紅白の幕を張ったり、椅子を並べたりしながら、会場である体育館の整備を行いました。体育館の準備終了後、運動系部活動の生徒と吹奏楽部の生徒で校歌の練習を行いました。7日の入学式では、吹奏楽部の演奏で運動系部活動の生徒による校歌の披露が行われます。校内は新入生を迎える華やかなムードになってきました。

毎日、進学講習を実施しています。

2015/03/30 

 

大商学園では、1・2年生を対象にした進学講習を毎日実施しています。1年生は、「エクストリーム現代文」「化学の入口」「英検準2級クラス対象英語」「先取り数学」「戦後日本史」「「トリガー古文」「理系数学」「文系数学」「センター数学」「特進英語」「数学演習」等、多彩な科目で実施されています。2年生は、「エクストリーム現代文」「現代文評論演習」「日本史近代文化」「センター対策数学」「数学演習」「理系化学」「英語長文読解」「長文を読むための英語文法」「英検リスニング」「トリガー古文」「センター対策古文・漢文」「日本史問題演習」「日本史律令制」「センターリスニング対策」「理系数学」「英語長文読解B」「現代社会入門」「日本史重要用語演習」「受験英語」等々、大学入試に備えて多彩な科目で実施されています。今年の卒業生は大阪大学に現役で合格するなど、大学進学実績は大きく伸びています。生徒の夢・希望を実現するために、大商学園の先生方は頑張っています。

3月27日現在での四年制大学の合格実績。

2015/03/28 

 

3月27日現在で、四年制大学にのべで277名合格しています。以下は、3月27日現在での主な四年制大学の合格者数です。( )は合格者数。
大阪大学(1)、京都市立芸術大学(1)、長崎県立大学(1)、早稲田大学(1)、同志社大学(2)、関西学院大学(6)、立命館大学(3)、関西大学(6)、近畿大学(10、京都産業大学(2)、龍谷大学(7)、甲南大学(2)、武庫川女子大学(2)、関西外国語大学(2)、大阪工業大学(6)、大阪経済大学(13)、摂南大学(13)、神戸学院大学(7)、追手門学院大学(44)、桃山学院大学(6)、大阪体育大学(1)、日本体育大学(2)、神奈川大学(3)、東洋大学(1)等々、のべ277名合格。

併願者の入学手続きを行いました。

2015/03/26 

 

3月24日(火)午前10時から併願で入学する生徒の入学手続きを行いました。私学には、専願で受験する生徒と、公立の併願で受験する生徒がいます。今回の入学手続きに来た生徒のほとんどは、大商学園以外に第一志望のあった生徒です。自分が一番志望していた高校ではなく、この4月から大商学園に入学することになります。長い人生の中には、自分の思い通りにならないことが多くあります。むしろ思い通りになることの方が少ないかも知れません。併願で入学してくる皆さんは、4月から大商学園で高校生活を送ることになりますが、これも人生における何かの縁ではないかと思います。ぜひ、気持ちを切り替えて前向きに高校生活を頑張ってほしいと思います。大商学園の先生方は、皆さんとの出会いを大切にし、充実した高校生活を送ることが出来るように全力で頑張ります。三年後には、大商学園に来て本当に良かったと、心の底から思って貰えるように教育活動を進めていきます。4月7日(火)の入学式に明るく元気で爽やかに出席してくれることを心から願っています。

長船香菜子、シングルスで惜敗!

2015/03/25 

 

第37回全国選抜高校テニス大会は、3月24日(火)からシングルスが始まりました。大商学園の長船香菜子は、富士見丘高校(東京)の選手と対戦し、6−8で惜敗しました。応援ありがとうございました。

女子テニス部惜敗!

2015/03/24 

 

3月21日(土)から福岡県博多の森テニス競技場で開催されていた「第37回全国選抜高校テニス大会」2回戦で、大商学園女子テニス部は静岡市立高校と対戦し、2−3で惜敗しました。応援に来られた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

終業式を行いました。

2015/03/20 

 

今日は午前8時40分から体育館で3学期の終業式を行いました。終業式で、簿記検定試験で1級に合格した生徒や1・2年生の成績優等賞の生徒に表彰を行いました。その後、校長式辞⇒進路指導部から3年生の大学進学実績等の話⇒生徒指導部からの注意・連絡⇒各学年別の集会⇒清掃⇒各教室でのHRという順序で終業式が行われました。校長式辞の中で、今年の2月18日に行われた卒業式での答辞の一部が紹介されました。以下は、卒業生代表の答辞の一部です。
『大商学園でしか出会うことの出来なかった仲間たちや、大商学園でしか経験出来なかったことがたくさんあります。先生や仲間と1つの目標に向かって共に悔し涙を流したり、喜びを分かち合った部活動は私の宝物です。これから先、大学や社会に出て様々な局面にぶつかる時もあるかと思いますが、大商学園の3年間で学んできたことを糧に、諦めることなく、感謝の気持ちを忘れず、何事にも全力で取り組んでいきたいと思います。多くの先生方や仲間、後輩と出会うことが出来、たくさんの事を学んだ大商学園での生活は私たちにとって誇りです』
以上のような答辞を残して卒業していったことを、校長式辞の中で紹介しました。

専門学校に出前授業をしてもらいました。

2015/03/17 

 

3月17日(火)ECCコンピューター専門学校の先生によるゲームプログラミングの出前授業を、情報コース1年生対象に実施していただきました。授業ではFLASHを使ったゲームのプログラムを作りました。画面でキャラクターの動きを確認できた時、生徒たちは本当に嬉しそうでした。本校情報コースで1年間プログラムの基礎を学んできた生徒たちは、普段の学習の延長に「つくる楽しみ」があることを実感できたようです。今日の授業を機に、普段の学習に対してより強い気持ちを持ち、新2年生のスタートを切ってほしいと思います。ECCコンピューター専門学校の先生方、本当にありがとうございました。

本校吹奏楽部がジョイントコンサートを実施しました。

2015/03/16 

 

3月14日(土)午後6時から、本校吹奏楽部が「K2 Winds(=社会人・大学生で構成された楽団で、本校のOB・OGも所属している)」とジョイントコンサートを池田市民会館アゼリアホールで実施しました。第吃瑤本校吹奏楽部のオリジナルステージ、第局瑤「K2 Winds」のオリジナルステージ、第敬瑤ジョイントステージという3部構成です。本校吹奏楽部は第機Ν敬瑤覗苅攻覆鯒演しました。生徒の多くは高校から吹奏楽を始めた初心者で、その成長には目を見張るばかりの演奏でした。「大商学園のパーカッションパートを前面に押し出したプログラム構成は、楽しく、素晴らしい演奏だった」と、音楽関係者から絶賛されました。当日は多くの保護者や先生、生徒が駆けつけてくれました。来年はもっと多くの方に来ていただきたいと思います。

大阪大学に現役で合格しました。

2015/03/09 

 

3月9日(月)現在で、四年制大学にのべで251名合格しています。今日は、大阪大学に1名合格しました。以下は3月9日現在での主な四年制大学の合格者数です。(  )内は合格者数。
大阪大学(1)、京都市立芸術大学(1)、早稲田大学(1)、同志社大学(2)、立命館大学(1)、関西学院大学(6)、関西大学(4)、近畿大学(8)、龍谷大学(6)、甲南大学(3)、京都産業大学(2)、関西外国語大学(2)、大阪経済大学(13)、摂南大学(13)、神戸学院大学(7)、桃山学院大学(2)、追手門学院大学(43)、大阪工業大学(6)、武庫川女子大学(2)、大阪体育大学(1)、日本体育大学(2)、神奈川大学(3)、東洋大学(1)等々、のべ251名合格。

生徒会新聞第27号が発行されました。

2015/03/05 

 

第27号の生徒会新聞は「3学期の締めくくり」特集をしていました。その中の一部を紹介します。
=進級に向けて=
「2月も終わり、3月も終業式が終われば、今いるクラスともお別れになります。次に待っているのは、1年生は2年生への、2年生は3年生への進級です。そして、新たな1年生の入学です。そこで今みなさん、自分を見直して下さい。新3年生は最高学年として学校を引っ張り、下級生から憧れ、目標とされるような行動・態度をとれるか。新2年生は、新1年生に一番近い立場として、自分たちが分からない時や困った時に助けてくれた先輩方のように、上級生の自覚を持ちながら行動出来るか。そして、「挨拶をきちんとすること」など、卒業された先輩方から受け継いだたくさんの伝統を大商学園生全員で意識し、新1年生へと引き継いでいけるようにしていきましょう。春休み、新たな一歩を踏み出すための期間です。自分の今の姿を見直すとともに、自分自身の目標を立ててみて下さい。また、新3年生は進路に向けての心の切り替えをする時間をとってみて下さい。十分に進級に向けての準備をし、新学期、先輩としての自覚を持ち、一回り大きくなった姿で新1年生を迎えましょう。

3月1日(日)の公式戦の結果。

2015/03/03 

 

【男子サッカー部】
高円宮杯U18サッカーリーグ2015 OSAKA 2部 第4節
大商学園 対 東大阪大学柏原高校 2−0
激しい雨の中、強敵東大阪大学柏原高校に勝利しました。
次回第5節は、3月21日(土)午後4時45分からJG堺で行われます。対戦相手は興国高校です。応援よろしくお願いします。

専願合格者が登校しました。

2015/03/02 

 

3月1日(日)は専願合格者の登校日でした。午前10時から午後2時まで、3つのグループに分かれて専願合格者が保護者の皆さんと一緒に登校してきました。受付を済ませた後、個人写真を撮影し、その後は学用品の予約や購入をしていただきました。受付では、「おはようございます」「こんにちは」と生徒の皆さんも保護者の皆さんも元気に挨拶されていました。学用品の予約や購入で、いよいよ高校生になるという気持ちが沸いてきたのではないかと思います。中学校と高校は違います。中学校時代の気持ちを切り替えて、新しい高校生活が始まる心の準備をしておくことが大切です。これからも、ぜひ規則正しい生活を守り、自分なりに充実した生活を送って下さい。大商学園の制服を着て、入学式で皆さんと出会うことを楽しみにしています。

▲ページのトップに戻る

夢に向かって歩こう 大商学園高等学校 〒561-0846 大阪府豊中市利倉東1-2-1 TEL 06-6862-5223 FAX 06-6862-5570

資料請求・お問い合わせはこちら